広告

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

みんぽす

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

シグマfp

2020年2月15日 (土)

横須賀の走水神社へカッパに会いにいく

横須賀にある走水(はしりみず)神社 この神社は、日本武尊(やまとたけるのみこと)と
弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)を御祭神としてお祀りする神社ですが、
カッパをお祀りしていると聞き、行ってみました。

走水神社 -1248
走水神社 -1248 posted by (C)ものごいかっぱ
SIGMA fp with 45mm f2.8

手水舎の横に一人いましたw

走水神社 かっぱ-1274
走水神社 かっぱ-1274 posted by (C)ものごいかっぱ

長い階段を上がり拝殿のさらに奥にいくと
水神社と呼ばれる場所があり、小さな祠とカッパさんが祀られていました。

走水神社 水神社-1250
走水神社 水神社-1250 posted by (C)ものごいかっぱ

 

そしておみくじもカッパさんです♪

走水神社 かっぱみくじ-1275
走水神社 かっぱみくじ-1275 posted by (C)ものごいかっぱ

 

かわいい♪

 

 

 

 

2020年2月14日 (金)

夜の高円寺 〜混沌〜

高円寺は混沌とした世界

ぶらぶらしてみると思いもかけない光景が見られますね

こんなところにヤックルの首が〜!

高円寺の夜_混沌_ヤックル-1213
高円寺の夜_混沌_ヤックル-1213 posted by (C)ものごいかっぱ

 

 

高円寺の夜_ゴジラや-1201
高円寺の夜_ゴジラや-1201 posted by (C)ものごいかっぱ

 

 

高円寺の夜_混沌_ロッキー-1218
高円寺の夜_混沌_ロッキー-1218 posted by (C)ものごいかっぱ

 

 

高円寺の夜_混沌_写真バー-1219
高円寺の夜_混沌_写真バー-1219 posted by (C)ものごいかっぱ

 

実相寺昭雄の光と闇

高円寺の夜_混沌_メトロン星人-1206
高円寺の夜_混沌_メトロン星人-1206 posted by (C)ものごいかっぱ

 

 

高円寺の夜_混沌_禁-1210
高円寺の夜_混沌_禁-1210 posted by (C)ものごいかっぱ

 

高円寺の夜_混沌_一つ目-1208
高円寺の夜_混沌_一つ目-1208 posted by (C)ものごいかっぱ

マーメイド?

高円寺の夜_混沌_マーメイド-1209
高円寺の夜_混沌_マーメイド-1209 posted by (C)ものごいかっぱ

なんじゃこりゃ〜

高円寺の夜_混沌_厄除-1211
高円寺の夜_混沌_厄除-1211 posted by (C)ものごいかっぱ

うわぁ〜気持ちわり〜!

高円寺の夜_混沌_エクトプラズム?-1216
高円寺の夜_混沌_エクトプラズム?-1216 posted by (C)ものごいかっぱ

飲んだ後に駅まで戻る道のりだけでこの濃さw

今度はスナップしに来てみよう

 

 

 

 

 

 

2020年2月13日 (木)

夜の高円寺 〜都内で一番取りやすいクレーンゲーム〜

夜の高円寺を徘徊

あっガチャガチャかな?

高円寺の夜_ゴジラや_クレーンゲーム-1203
高円寺の夜_ゴジラや_クレーンゲーム-1203 posted by (C)ものごいかっぱ
SIGMA fp with 45mm f2.8

都内で一番取りやすいクレーンゲームだそうです

高円寺の夜_ゴジラや_クレーンゲーム_一番とりやすい-1203
高円寺の夜_ゴジラや_クレーンゲーム_一番とりやすい-1203 posted by (C)ものごいかっぱ

 

でも故障中www

高円寺の夜_ゴジラや_クレーンゲーム_故障中-1203
高円寺の夜_ゴジラや_クレーンゲーム_故障中-1203 posted by (C)ものごいかっぱ

 

 

 

2020年2月12日 (水)

夜の高円寺 〜誰か見てる!〜

ほろ酔い加減で高円寺の街を歩くと、面白いものがいろいろと目に入ってきます。

「チーズ喫茶 吾輩ハ山羊デアル」

変な名前のお店だなぁ と視線を上げていくと・・・
高円寺の夜_混沌_誰か見てる-1215
高円寺の夜_混沌_誰か見てる-1215 posted by (C)ものごいかっぱ
SIGMA fp with 45mm f2.8

 

うわ! 誰か見てる!

こわ〜!


 

 

2020年2月10日 (月)

高円寺で地ビールを嗜む 〜 アンドビール 〜

高円寺のビアバー「アンドビール」へ行ってきました。
オリジナルのクラフトビールが楽しめるお店です。
アンドビール-1176
アンドビール-1176 posted by (C)ものごいかっぱ
SIGMA fp with 45mm f2.8

 

まずは、呉レモンヴァイツェン
アンドビール 呉レモンヴァイツェン-1180
アンドビール 呉レモンヴァイツェン-1180 posted by (C)ものごいかっぱ


爽やかな酸味のあるビールです。

 

あさつきのぬた
アンドビール あさつきのぬた-1181
アンドビール あさつきのぬた-1181 posted by (C)ものごいかっぱ

あっこれ美味しいな
うちでも作ってみたい

いぶりがっこチーズ
アンドビール いぶりがっこチーズ-1182
アンドビール いぶりがっこチーズ-1182 posted by (C)ものごいかっぱ


いぶりがっこ はスモークしたタクアンですが、これにチーズを合わせるのは面白いですね
これも簡単にできて、つまみにいいなぁ

いろんな種類を飲みたいので2杯目からはハーフサイズのグラスにしました。


2杯目は気仙沼オイスタースタウト
オイスターって牡蠣ですよね
牡蠣の殻と身を煮込んでいるのだそうです。
アンドビール 気仙沼オイスタースタウト-1186
アンドビール 気仙沼オイスタースタウト-1186 posted by (C)ものごいかっぱ

 

砂肝のアチャールがきました。
アチャールというのはアジアの漬物(ピクルス)だそうです。
ちょっとスパイシーでおいしいです。
アンドビール 砂肝アチャール-1183
アンドビール 砂肝アチャール-1183 posted by (C)ものごいかっぱ

 

こちらはパパドという揚げた豆煎餅
アンドビール パパド(豆せんべい)-1185
アンドビール パパド(豆せんべい)-1185 posted by (C)ものごいかっぱ


アチャールのタレをつけて食べると うま〜い!
ビールも進んじゃいます♪

次はスパイスエール(クリスマスエール)
カルダモン、クローブ、カカオニブ、シナモン、オールスパイス、生姜が入っているそうです。
アンドビール スパイスエール-1188
アンドビール スパイスエール-1188 posted by (C)ものごいかっぱ

 

ここでラムチョップ登場!
アンドビール ラムチョップ-1189
アンドビール ラムチョップ-1189 posted by (C)ものごいかっぱ

 

全身スパイスにまみれた姿はなかなか衝撃的
アンドビールはスパイスカレー屋でもあるとのことで、スパイシーな料理が多いです。
ナイフとフォークがついてきましたが、これはもう骨を持ってかぶりついちゃいます。

 
そしてソーセージ
こちらもインパクト抜群!
スパイスにまみれていますw
アンドビール ソーセージ-1190
アンドビール ソーセージ-1190 posted by (C)ものごいかっぱ

ナイフを入れると肉汁ぶっしゃー!
周りのソースもおいしいです♪

 

令和元年の新米を使ったライスビール
アンドビール 令和元年の新米あります-1192
アンドビール 令和元年の新米あります-1192 posted by (C)ものごいかっぱ


お米のモチモチ感を体感できるって、よくわからなかったけどwww
美味しいです。

 

冬のIPA
ホップの香りがすごいです!
アンドビール 冬のIPA-1191
アンドビール 冬のIPA-1191 posted by (C)ものごいかっぱ


あ〜! これ一番好きかも♪

 

シメは あんちゃんのアジアンプリン
アンドビール プリン-1194
アンドビール プリン-1194 posted by (C)ものごいかっぱ


美味しゅうございました。

ビールも料理も大満足の1日でした。
あっもう一つのウリのカレーは食べ損ねました。
つまみでお腹いっぱいになっちゃったのでwww

 

お店出るときに、敷居につまづき

店の前の階段でよろけて転けて、足を捻っちゃったのはナイショの話

飲み過ぎには注意しましょうwww

 

 

2020年1月31日 (金)

SR400のキックスタートのコツ

オフロード車にもセルスターターがついた昨今

今や唯一(?) セルなしキックスタートonlyのSR400

20年ぶりにバイクに復帰するにあたり決定打となったのが

「キックしたい!」

ということwww

 

SR400は、かつての愛車で10万キロ以上走った初期型セローと同じ、デコンプ付きキックスタート

勝手知ったるなんとやら・・・

購入初日、20年ぶりでも一発で始動できました。

「SRはセルがついていないから始動が大変そう」などと始めから敬遠したり

なかなかエンジンを掛けられなくて苦労されている方もいらっしゃると思いますが、

いったんコツが掴めれば、簡単にエンジンを掛けられるようになります。

 

以前、こちらの記事でもキックスタートのコツを紹介していますが、今回は動画も撮ってみたので、改めて紹介します。

キックペダルを踏み込んでいくと、エンジンの中のピストンが動き、一番圧縮のかかるところでペダルが動かなくなります。

この時、ハンドルの左側にあるデコンプレバーを握ると圧縮が抜けて、再びキックペダルが動くようになります。

※デコンプというのは「デコンプレッション」・・・つまり 圧抜き のこと

これがデコンプレバーです。
SR400 デコンプ
SR400 デコンプ posted by (C)ものごいかっぱ



デコンプレバーはギュッと握らず、軽く握るのがコツです。

デコンプレバーを軽く握った状態で、キックペダルをゆっくりと踏み込んでいくと、

デコンプレバーに「コクっ!」と軽いフィードバックが来ます。

ここがエンジン始動する際のピストンの最適開始位置になります。
SRだとエンジン上部の覗き窓に白いマークがでます
デコンプレバーに伝わってくる「コクっ!」の感触を覚えれば
わざわざ窓を見なくても、この状態にできるようになります。

SR400 圧縮上死点
SR400 圧縮上死点 posted by (C)ものごいかっぱ

 

そうしたらデコンプレバーから手を離し、キックペダルを一番上まで戻した後、キックしてエンジンをかけます。

この時、キックペダルに体重を乗せて一番下まで踏み込むのがコツです。

ペダルを一番下まで踏み込まず、中途半端なキックをすると、すごい勢いでペダルが跳ね返ってきて足を捻挫します。
(これがケッチンとかキックバックと言われる現象です)


エンジンが冷えているときは、軽くキックしても一発でかかりますが、

夏場や長時間走った後など、エンジンがかなり熱くなっている時は、全体重をかけてキックをしないとかかりにくい時があります。

以前はサイドスタンドはかけず、バイクを足で支えた状態でキックしていたのですが、一度右側にぐらっときて立ちゴケしそうになってからは、バイクを自分で支えなくていいようにサイドスタンドをかけた状態でキックしています。

通常はこの方法で一発でエンジンがかかります。

この方法でエンジンがかからない時は、ステップの上に立ち上がり、さらに全体重をかけたキックをします。

 

ではでは、動画でキックスタートの様子を見てください。




 

 

2020年1月30日 (木)

インスタ映えな灯籠坂大師切通し

灯籠坂大師切通し
灯籠坂大師切通し posted by (C)ものごいかっぱ

 

インスタ映えする灯籠坂大師の切通し
やはりここにバイクを置いて写真を撮りたいですねwww

 

 

 

動画でも撮ってみました。
斜めに走る地層の模様がとても美しいトンネルです。

 




2020年1月27日 (月)

灯籠坂大師切通し 〜 川の流れのように 〜

灯籠坂大師堂切通し-0985
灯籠坂大師堂切通し-0985 posted by (C)ものごいかっぱ
SIGMA fp with SuperWide-Heliar 15mm f4.5


夕方に差し掛かり陽が落ちてくると、どんどんトンネルの奥にまで陽が差し込んできます。

地面に当たり反射する光がまるで川の流れのように見えました。

 

 

 

 

2020年1月25日 (土)

灯籠坂大師の切通し

灯籠坂大師堂切通し-0969
灯籠坂大師堂切通し-0969 posted by (C)ものごいかっぱ
SIGMA fp with SuperWide-Heliar 15mm f4.5

Instagramで見かけ、とっても行きたかったこの場所

千葉県の富津にある灯籠坂大師の切通しです。

ちょうど向こう側から陽が差し込んできて、トンネル内を照らし始め、綺麗でした。

それにしてもSuperWide-Heliarの15mmという画角は広すぎるし、パースがつきすぎて難しい。

APS-Cセンサーのカメラにつけた時の22mmといった画角だと使いやすかったんだけど

全然使いこなせていないです。(今回使える写真はこの1枚だけという・・・)

 

 

 

2020年1月24日 (金)

安全第一

今村幸稲荷神社-0108
今村幸稲荷神社-0108 posted by (C)ものごいかっぱ
SIGMA fp with Nokton 50mm f1.5

八丁堀の今村幸稲荷神社

昨年来た時と変わらず立てかけてある工事用のフェンスとバイクが

神社とはミスマッチな感じで、自分的には、なかなかなツボですw