広告

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

いきもの

2022年11月25日 (金)

クロマメちゃんの避妊手術

クロマメちゃんの避妊手術をしました。

 

猫の避妊手術について、知識もなかったので、最初にうちに来たポンちゃんには、痛い思いをさせるのはかわいそう・・・という理由で避妊手術をしていませんでした。
しかし、避妊手術をしていないことにより、10歳のときに乳腺がんをとなり、手術を受けましたが、急逝してしまいました。

 

マメちゃんもそろそろ発情の兆候が見られたため、避妊手術を受けることにしました。

避妊手術は2泊3日

帰ってきたマメちゃんには、傷口を舐めないように、タオルで作った服を着せられていました。

 

マメちゃんは、この着せられた「服」が気になり、しきりに毛繕いをするのですが、そうするとこの「服」から糸がぴろぴろとほつれてきて、それを食べてしまうのです。

 

そこでほつれにくそうな使い捨ての布巾を上から被せてみました。

 

 

なんかイモムシみたいになってます・・・

 

手術後、食欲はあるのですが、排泄ができていない感じだったので、

念の為、診察を受けに行きました。

やはり、うんちは溜まっており、術後のせいでイキめず、排出できていないのかも・・・ とのことでした。

しかし、肛門間近まできているので、様子見となりました。

 

また、タオル服の糸を食べてしまうので、カラーに変更されてしまいました。

 

 

これはかなり嫌みたいですね。

 

幸いにも夜に排泄があり、ひと安心といったところ・・・

抜糸は12/1 の予定です。

 

 

 

 

2022年8月11日 (木)

マメちゃんマットレスに乗る

 

うちに来た時にはヨチヨチしていた感じのマメちゃんですが、あれよあれよという間に、高いところに飛び乗ったりするようになりました。
今日は、いつの間にか立ててあったマットレスの上に乗って、細い縁の部分を何度も落ちそうになりながら歩いていました。

2022年8月10日 (水)

まだマメちゃんを受け入れられない五郎八(いろは)

 

仔猫のマメちゃんがやってきましたが、先住の五郎八(いろは)は、まだ慣れず、受け入れてくれません。

 

興味津々のマメちゃんが近寄ろうとすると、シャー!と威嚇します。 ・・・威嚇するけど攻撃するわけではなく、自ら撤退してしまいます。 早く慣れて仲良くなってくれればいいんですけど・・・

2022年7月 2日 (土)

ずっとポンちゃんと一緒

 

急死してしまった黒猫のポンちゃん

ムスメは大好きなポンちゃんとずっと一緒にいたい!

ということで、遺骨を入れられるペンダントを購入しました。

ポンちゃんペンダント-3946
ポンちゃんペンダント-3946 posted by (C)あまがっぱ

 

 

ポンちゃんと一緒-3941
ポンちゃんと一緒-3941 posted by (C)あまがっぱ

 

思った以上に、ペンダントの穴が小さいので、入れられる遺骨の選定に苦戦していました。

ポンちゃんと一緒-3943
ポンちゃんと一緒-3943 posted by (C)あまがっぱ


ペンダントは防水なので、お風呂に入る時も寝る時もずっと身につけています。

 

 

2022年6月24日 (金)

ポンちゃんが亡くなってしまいました。

乳癌の手術後、食欲も戻り順調に回復しているように見えたポンちゃんですが、
6/20(月)の朝から嘔吐を繰り返し、食事も水も取れなくなりました。
お医者さんに連れて行くと、急性腎不全、左心房も肥大しているとのこと・・・

 

水上飲みたいポンちゃん
水上飲みたいポンちゃん posted by (C)あまがっぱ

 

水を飲みたいのか、水を張った洗面器のそばに来て寝そべっているのですが、水を飲むことができない様子。
小皿に水を入れて顔の前に持って行くと、すこしだけ水を飲んでくれました。

 

しかし、6/23(木)の夕方には動くこともできなくなり、24:20頃、大好きな妻に撫でられながら、静かに息を引き取りました。
ポンちゃんの年齢は10歳。
人間だと60歳くらい
猫の平均寿命は15年くらいだそうなので、病気にならなければ・・・
手術をせずに、別の治療をしていれば、あと1年くらいは・・・
などと、いろいろと後悔の念が湧き上がります・・・

 

ポンちゃん
ポンちゃん posted by (C)あまがっぱ

 

ポンちゃん、あなたに会えて本当によかった・・・
ありがとう・・・

 

 

 

 

 

 

 

2021年9月24日 (金)

奥多摩廃墟探訪 〜鷺たち〜

70ロープウェイ_鷺-2472
70ロープウェイ_鷺-2472 posted by (C)あまがっぱ

FUJIFILM X-Pro2 with XF35mm f1.4R


廃墟と化したロープウェイの駅の割れた窓から湖の方を眺めてみると、鉄塔に張られたケーブルの上に、なにやら白いものがたくさんいます。
よくみると、鷺ですね〜
鷺って、首が長いですが、その長い首を畳んで猫背な感じにたたずむ姿って、なんか哀愁があって好きなんですよねwww


2020年11月 3日 (火)

ミニクーパーで八ヶ岳ツーリング

11/2 休みを取り八ヶ岳方面へツーリング

当初はバイクで行こうと思っていたのですが、雨になるとの予報だったので

ミニクーパーで行くことにしました。

11時過ぎくらいから雨がぽちぽち

やはり車で来てよかったです。

 

今回見たかったのはこの光景

八ヶ岳高原の黄葉-1713
八ヶ岳高原の黄葉-1713 posted by (C)あまがっぱ

 

あいにくの雨模様ですが、霧がかった黄葉もよいですね。

 

八ヶ岳高原の黄葉-1728
八ヶ岳高原の黄葉-1728 posted by (C)あまがっぱ

 

鹿に注意 の看板

八ヶ岳高原 鹿に注意-1716
八ヶ岳高原 鹿に注意-1716 posted by (C)あまがっぱ

 

本当に鹿に出逢っちゃいました♪

八ヶ岳高原 鹿が出た-1719
八ヶ岳高原 鹿が出た-1719 posted by (C)あまがっぱ

 

 

八ヶ岳高原 鹿が出た-1727
八ヶ岳高原 鹿が出た-1727 posted by (C)あまがっぱ

 

 

 

2020年9月29日 (火)

畳の表替えと猫たちの攻防

畳の表替えをしました。

朝一で畳屋さんが畳をひっぺがして持って行きました。

畳表替え開始
畳表替え開始 posted by (C)あまがっぱ

 

いつもと雰囲気の異なる部屋の様子に、警戒する猫たち

後ろを徘徊するポンちゃんの動向に聞き耳を立てている五郎八姫(いろは)

きんちょー
きんちょー posted by (C)あまがっぱ

 

ハッと振り返り、ポンちゃんの様子を伺う五郎八姫

ハッ!
ハッ! posted by (C)あまがっぱ

 

じ〜っと視線を送り、プレッシャーを与えるポンちゃん

じー
じー posted by (C)あまがっぱ

 

いつの間にか移動し、さらにプレッシャーをかけるポンちゃん

殺気!
殺気! posted by (C)あまがっぱ

 

ポンちゃんの視線に気づき、振り返る五郎八姫

ハッ!
ハッ! posted by (C)あまがっぱ

 

そんなふたりの神経戦をよそに、畳の表替えは完了!

真新しいイグサの香りがとてもよいです。

畳表替え完了
畳表替え完了 posted by (C)あまがっぱ

 

今回の表替えは、国産のイグサにこだわりのある畳屋さんで、ちょっといいイグサを奮発してみました。

真新しい畳は気持ちいいですね。

 

 

 

 

 

2020年9月26日 (土)

ふくろねこ

カワニシカバンさんのトートバッグをベンチの上に置いておいたら、五郎八(いろは)が興味津々
興味津々
興味津々 posted by (C)あまがっぱ

 

そっと見ていたら・・・
ひょいっ! と入りましたwww
入っちまえ
入っちまえ posted by (C)あまがっぱ

 

入っちった
入っちった posted by (C)あまがっぱ

 

くつろぎモードにはいっていますwww

くつろき
くつろき posted by (C)あまがっぱ

 

 

 

 

 

2020年7月29日 (水)

五郎八姫

五郎八姫-1316
五郎八姫-1316 posted by (C)あまがっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with XF35mm f1.4R

 

縁あって、ウチにやってきた五郎八姫(いろはひめ)

見えてはいるようですが、左目に濁りがあります。

このため独眼竜 伊達政宗 にちなみ「まさむね」とでもしようかと思いましたが、

女の子だったので、政宗の娘の五郎八姫(いろはひめ)にちなみ、「五郎八(いろは)」という名前にしています。

この娘の毛は、子猫のようにふわっふわで、先端が黒く根元が白いという面白い毛並みをしていますが、

この色合いとムチャクチャ抜けるせいで、なんかいつもボサボサと毛並みが乱れたように見えてしまいます。

 

運動能力が高く、頭も良いようで、ドアノブに飛びついてドアを開けたり、網戸を開けるなど、思いもよらぬ行動をとる一方、

人の動線に飛び込んできて、ぶつかって吹っ飛ぶなど、間の抜けた一面もあります。

 

先住のポンちゃんの縄張り意識が強くケンカばかりしていますが、ポンちゃんが仕掛けて五郎八が逃げ、追い詰められて反撃して、

ポンちゃんが怪我をするということがよくあります。

いつの日か、仲良くなって欲しいですね。

 

より以前の記事一覧