気になるカメラ

  • XF23mm f2 WR
  • XF35mm f2 R WR
  • X-pro2
  • X70
  • X-T2
  • X100F
  • XF14mm f2.8 R
  • XF16mm f1.4 R
  • XF23mm f1.4 R
  • XF35mmF1.4
  • ケース

GXR おすすめレンズ

みんぽすモノフェローズ

みんぽす

Leica

2017年8月10日 (木)

願い ・・・・

願い-000019
願い-000019 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton 50mm f1.5 Oriental Seagull 100

絵馬に射す一条の光
こういう光景って大好きなんですよね。
ひさびさのモノクロームフィルムは、何を撮ろうか悩みました。

2017年7月25日 (火)

船橋大神宮 のぼらないこと

小学校2年から中学3年まで過ごした船橋市
京成電鉄に「大神宮下」って駅があるけど、そこが「船橋大神宮」だと知ったのは最近のこと ^ ^;
この度、初めて参拝させていただきました。
船橋大神宮_のぼらないこと_LeicaM6_Nokton50mm_ORIENTAL SEAGULL100-000010
船橋大神宮_のぼらないこと_LeicaM6_Nokton50mm_ORIENTAL SEAGULL100-000010 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton50mm f1.5
SEAGULL 100


狛犬の前には「のぼらないこと」と書かれた札が・・・・
周りを見ると、他の狛犬や石灯籠にも同じ札がつけられていました・・・・

どれだけ登るんじゃい、船橋市民 (爆)


2017年6月22日 (木)

玄関

玄関-000010
玄関-000010 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton 50mm f1.5
kodak Gold100

「御用の方は南南東二十メートル程にあるブザーを押してください」
・・・・って・・・・どこまで行かせるのよ ^◇^;

2017年6月21日 (水)

参拝

参拝-000001
参拝-000001 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with NOKTON 50mm f1.5
Kodak Gold100

靖国神社参道にて


2017年6月13日 (火)

クールなデザインの露出計 VCメーター

ひさびさにヤフオク沼のほとりを散策していたら、足を滑らせて落ちてしまいましたwww
IMG_5021
IMG_5021 posted by (C)ものごいかっぱ

フォクトレンダーのVCメーター
あれ? FUJIFILM って?

VCメーターは、カメラのアクセサリーシューに装着できる露出計です。
IMG_5018
IMG_5018 posted by (C)ものごいかっぱ

写真で見た時はもっとプラスチッキーかなって思ってましたが、現物は見た目よりも重さがあり、いい感触です。あっ金属ボディなんですね♪

モデルチェンジ前のタイプですが、重なり合うダイヤルのデザインに色気を感じます。


LeicaM6は露出計付きのカメラですが、シャッター幕にある白丸の露出を計る構造なので、スポット測光になるのかな?

Leica M6
Leica M6 poste by (C)ものごいかっぱ

自分のM6は、白丸もちょっとかすれ気味ということもあるのでしょうか、カメラの露出計に合わせて撮ると、露出オーバー気味になることがよくあり、なかなかいい感じに撮るのがむずかしいんです。
露出計が動かなかったり、明らかに "?" って思う露出値を示すような時もあり、なんとなく使いづらく、iPhoneアプリの露出計をよく使っていました。


カメラのアクセサリーシューに装着するとこんな感じ。
IMG_5019
IMG_5019 posted by (C)ものごいかっぱ

コンパクトで違和感はないですね。


IMG_5020
IMG_5020 posted by (C)ものごいかっぱ

カメラ内蔵の露出計はファインダーを覗かないと露出がわからず、単体露出計やiPhoneの露出計アプリを使う場合は、カメラは横に置いといて計らないといけない・・・  
ということで、カメラに装着できて、ファインダーをのぞかずに露出がわかるというのは、とっても便利。

露出を図り、あらかじめカメラのシャッタースピードと絞りをあわせておいて、構えた瞬間に撮る!
という使い方ができます。


これは使い勝手が良さそうです。
実戦投入が楽しみです。


2017年6月12日 (月)

大国魂神社 流鏑馬

府中にある大国魂神社で流鏑馬があるというので行って来ました。
長い参道に沿って砂利の敷かれた道が作られています。
X-Pro2に望遠レンズをつけて持っていきましたが・・・・

あっ、バッテリーが入ってない!
あちゃーやってしまいました。
前日の夜にカメラを使っていたので、充電しようと思ったのが運の尽き。


たまたま新しく買ったレンズ評価のためにLeica M6を持ち歩いていたので、残っていた5枚のフィルムを使い撮影しました。
大国魂神社_流鏑馬_疾走-000023
大国魂神社_流鏑馬_疾走-000023 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with NOKTON 50mm f1.5
Kodak Gold 100 1/30 f4

流鏑馬は神社の参道入口から本殿の方へ向かって走りますが、入口付近のスタート地点での撮影となりました。
的のある場所は遠く、50mmレンズでは撮ることができないので、スタートする武者を流し撮りで撮ってみました。

2017年5月 9日 (火)

榛名神社 その10 参道脇の秋葉神社は城への入り口だった

榛名神社へ向かう参道を歩いていると、山に登って行く脇道があり、赤い鳥居が立っています。

秋葉神社_1の鳥居-4026
秋葉神社_1の鳥居-4026 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with XF35mm f1.4 R

鳥居の銘板には、「秋葉神社」と書かれています。
秋葉神社_1の鳥居_film-010021
秋葉神社_1の鳥居_film-010021 posted by (C)ものごいかっぱ
LeicaM6 with ULTRON35mm f1.7
KODAK GOLD 400

1の鳥居の先には、すぐに2の鳥居が・・・
秋葉神社_1の鳥居-4027
秋葉神社_1の鳥居-4027 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with XF35mm f1.4 R

新しい1の鳥居に比べ、2の鳥居は朽ちかけ、とても時代を感じさせてくれます。
秋葉神社_2の鳥居_film-010026
秋葉神社_2の鳥居_film-010026 posted by (C)ものごいかっぱ
LeicaM6 with ULTRON35mm f1.7
KODAK GOLD 400


秋葉神社_2の鳥居_film-010025
秋葉神社_2の鳥居_film-010025 posted by (C)ものごいかっぱ
LeicaM6 with ULTRON35mm f1.7
KODAK GOLD 400

大きな岩のくぼみの中にある小さな祠
秋葉神社_祠_film-010023
秋葉神社_祠_film-010023 posted by (C)ものごいかっぱ
LeicaM6 with ULTRON35mm f1.7
KODAK GOLD 400

この先には道らしい道はなく、危なそうなので引き返しましたが、さらに先があるようです。
こちらのHPによると、ここは榛名城の跡だそうです。
城といっても、堀切(空堀)や曲輪の痕跡があるといったレベルのようですが、機会があれば見に行ってみたいとおもいます。


2017年5月 5日 (金)

榛名神社 その8 filmで撮る榛名神社

GW中日となる5/4
家族で榛名神社に行ってきました。
榛名神社はもうじき9年間かけての修復に入ってしまうということで、その前に神社好きのムスメも見たいということで再訪問です。
GW中日とはいえ高速道路はかなりの渋滞
10時過ぎに家を出て、到着したのは15時過ぎでした。
前回はデジカメで撮影したので、今回はフィルムカメラ、Leica M6 にフォクトレンダーのNokton classic40mm SCを付けて撮影です。

三重塔
01榛名神社_三重塔-000020
01榛名神社_三重塔-000020 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC CENTURIA200

神橋
02榛名神社_神橋-000021
02榛名神社_神橋-000021 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC CENTURIA200


こちらではまだ桜が残っていましたよ。
もう末期ですが、木によってはまだ綺麗に花を咲かせています。


御水舍
03榛名神社_御水舍-010019
03榛名神社_御水舍-010019 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC Kodak GOLD400

神幸殿(みゆきでん)
04榛名神社_神幸殿(みゆきでん)-000023
04榛名神社_神幸殿(みゆきでん)-000023 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC CENTURIA200


こういう木の建物をネガフィルムで撮ると、デジタルより柔らかい雰囲気に写りますね。

双龍門
05榛名神社_双龍門-000024
05榛名神社_双龍門-000024 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC CENTURIA200

06榛名神社_双龍門-000025
06榛名神社_双龍門-000025 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC CENTURIA200

07榛名神社_双龍門-000026
07榛名神社_双龍門-000026 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC CENTURIA200


かなり黄色くなってしまいました。
このCENTURIA200というフィルムは、2010年4月が賞味期限だったもの
賞味期限を7年も過ぎており、やや不安定になっているのでしょうか?

本殿
08榛名神社_本殿-010005
08榛名神社_本殿-010005 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC Kodak GOLD400


双龍門から本殿にかけては、お参りする人が長い列を作っていました。


09榛名神社_本殿_灯篭-010012
09榛名神社_本殿_灯篭-010012 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC Kodak GOLD400


10榛名神社_本殿_龍-010004
10榛名神社_本殿_龍-010004 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC Kodak GOLD400


梁に絡む龍はどうやって彫ったんでしょうね?
後から組み付けたんでしょうか?



11榛名神社_本殿_彫刻-010009
11榛名神社_本殿_彫刻-010009 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC Kodak GOLD400

12榛名神社_本殿_彫刻-010007
12榛名神社_本殿_彫刻-010007 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC Kodak GOLD400


13榛名神社_本殿_彫刻-010008
13榛名神社_本殿_彫刻-010008 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC Kodak GOLD400

14榛名神社_本殿_彫刻-010013
14榛名神社_本殿_彫刻-010013 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC Kodak GOLD400


15榛名神社_本殿_彫刻-010015
15榛名神社_本殿_彫刻-010015 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC Kodak GOLD400

彫刻を見上げる二人
16榛名神社_見上げる-010014
16榛名神社_見上げる-010014 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC Kodak GOLD400


2016年8月 9日 (火)

土屋鞄の夏

大好きな土屋鞄さんがやっている土屋鞄の夏というInstagramの企画。
涼しげな写真に #土屋鞄の夏 というハッシュタグを付けて応募するというものです。


私も何枚かにハッシュタグを付けて見たところ、突然土屋鞄さんからDMが届きました。
なんと土屋鞄の方に写真を気に入っていただき、ギャラリーページに載せていただけることになりました。
その写真がこちら
M6_湯元茶屋-000012
M6_湯元茶屋-000012 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC

群馬の伊香保温泉に行ったときに、湯元茶屋さんで撮らせていただいた写真。
木桶に入ったラムネが湧き水で冷やされていて涼しげでしょ?
デジカメじゃなくてフィルムで撮ったので、やさしい色合いなところもお気に入りです。

お〜! 載ってますね〜
土屋鞄の夏
土屋鞄の夏 posted by (C)ものごいかっぱ


2016年7月19日 (火)

箱島湧水〜伊香保温泉

群馬の旅行で撮った残りのフィルムの現像が上がってきました。
フィルムは1本撮りきらないと現像に出せないので、なかなかタイムリーに見られないのがもどかしいですね。
このフィルム撮っている途中で気付いたのですが、ISOを合わせ忘れてました!
前のフィルムはISO160で入れ替えたこのフィルムはISO200
感度にあまり差がなかったのは幸いでした ^^;
ちょっとオーバーすぎるものは、若干トーンカーブをいじってます。

箱島湧水のお不動様の階段
M6_箱島湧水-000001
M6_箱島湧水-000001 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC
Kodak Gold 200


同じ場所で撮影しても、出て来る絵の雰囲気がデジタルとは異なるところが、フィルムをやめられない理由の一つ。

ところ変わって伊香保温泉
この橋いいんですよね。
赤い欄干にアーチの具合が・・・
M6_湯元茶屋-000020
M6_湯元茶屋-000020 posted by (C)ものごいかっぱ

ムスコっちです。
M6_伊香保温泉-000008
M6_伊香保温泉-000008 posted by (C)ものごいかっぱ

温泉の料金所
M6_伊香保温泉-000006
M6_伊香保温泉-000006 posted by (C)ものごいかっぱ

温泉の後は、湯元茶屋へ
M6_湯元茶屋-000011
M6_湯元茶屋-000011 posted by (C)ものごいかっぱ

ホクホクでおいしい ゆでたまご♪
M6_湯元茶屋-000010
M6_湯元茶屋-000010 posted by (C)ものごいかっぱ

お待ちかねの焼き鮎〜
今回はひとり1本ずつを堪能しました
M6_湯元茶屋-000013
M6_湯元茶屋-000013 posted by (C)ものごいかっぱ

茶屋のご主人も一緒に
M6_湯元茶屋-000014
M6_湯元茶屋-000014 posted by (C)ものごいかっぱ

桶に入ったラムネ
天然水で冷え冷えです。
M6_湯元茶屋-000012
M6_湯元茶屋-000012 posted by (C)ものごいかっぱ

撮るんじゃねぇよ〜
ラムネを飲んでいる隙を狙いましたが、気づかれてしまいました ^^;
M6_湯元茶屋-000016
M6_湯元茶屋-000016 posted by (C)ものごいかっぱ


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天

GXRパーフェクトマニュアル

MountA12 World