広告

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

みんぽす

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

車、バイク、自転車、飛行機

2020年3月17日 (火)

雨粒

雨粒-0576
雨粒-0576 posted by (C)ものごいかっぱ SIGMA fp with 45mm f2.8

 

雨の降った後、車が雨粒に覆われている姿って、なんか好きです。

乾くと埃粒になっちゃうんですけどねwww

 

 

 

2020年2月24日 (月)

SR400にスロットルアシストを装着

あまり握力がないので、バイクで長距離を走ると、アクセルを操作している右手がツリそうになりツラい思いをしていたところ、
知人より『こんなものがあるョ』
と教えてもらったスロットルアシストを購入し、装着してみました。
スロットルアシスト
スロットルアシスト posted by (C)ものごいかっぱ

 

グリップにはめ込む時はかなり根元の部分を拡げないとはまらないので、割れちゃうんじゃないかと、ちょっと心配になりましたが、なんとか装着することができました。

位置の調整ですが、スロットルの開方向はガッチリ固定され動きませんが、上向きにはスルスルっと動くので、好みの位置に簡単に調整できます。

この写真の位置で1日乗ったのですが、若干違和感があったので、ちょっとだけ下に下げました。

グリップを握らなくても手のひらで押すことでアクセルを開けることができるので、だいぶ楽に走れるようになりました。

 

 

 

2020年1月31日 (金)

SR400のキックスタートのコツ

オフロード車にもセルスターターがついた昨今

今や唯一(?) セルなしキックスタートonlyのSR400

20年ぶりにバイクに復帰するにあたり決定打となったのが

「キックしたい!」

ということwww

 

SR400は、かつての愛車で10万キロ以上走った初期型セローと同じ、デコンプ付きキックスタート

勝手知ったるなんとやら・・・

購入初日、20年ぶりでも一発で始動できました。

「SRはセルがついていないから始動が大変そう」などと始めから敬遠したり

なかなかエンジンを掛けられなくて苦労されている方もいらっしゃると思いますが、

いったんコツが掴めれば、簡単にエンジンを掛けられるようになります。

 

以前、こちらの記事でもキックスタートのコツを紹介していますが、今回は動画も撮ってみたので、改めて紹介します。

キックペダルを踏み込んでいくと、エンジンの中のピストンが動き、一番圧縮のかかるところでペダルが動かなくなります。

この時、ハンドルの左側にあるデコンプレバーを握ると圧縮が抜けて、再びキックペダルが動くようになります。

※デコンプというのは「デコンプレッション」・・・つまり 圧抜き のこと

これがデコンプレバーです。
SR400 デコンプ
SR400 デコンプ posted by (C)ものごいかっぱ



デコンプレバーはギュッと握らず、軽く握るのがコツです。

デコンプレバーを軽く握った状態で、キックペダルをゆっくりと踏み込んでいくと、

デコンプレバーに「コクっ!」と軽いフィードバックが来ます。

ここがエンジン始動する際のピストンの最適開始位置になります。
SRだとエンジン上部の覗き窓に白いマークがでます
デコンプレバーに伝わってくる「コクっ!」の感触を覚えれば
わざわざ窓を見なくても、この状態にできるようになります。

SR400 圧縮上死点
SR400 圧縮上死点 posted by (C)ものごいかっぱ

 

そうしたらデコンプレバーから手を離し、キックペダルを一番上まで戻した後、キックしてエンジンをかけます。

この時、キックペダルに体重を乗せて一番下まで踏み込むのがコツです。

ペダルを一番下まで踏み込まず、中途半端なキックをすると、すごい勢いでペダルが跳ね返ってきて足を捻挫します。
(これがケッチンとかキックバックと言われる現象です)


エンジンが冷えているときは、軽くキックしても一発でかかりますが、

夏場や長時間走った後など、エンジンがかなり熱くなっている時は、全体重をかけてキックをしないとかかりにくい時があります。

以前はサイドスタンドはかけず、バイクを足で支えた状態でキックしていたのですが、一度右側にぐらっときて立ちゴケしそうになってからは、バイクを自分で支えなくていいようにサイドスタンドをかけた状態でキックしています。

通常はこの方法で一発でエンジンがかかります。

この方法でエンジンがかからない時は、ステップの上に立ち上がり、さらに全体重をかけたキックをします。

 

ではでは、動画でキックスタートの様子を見てください。




 

 

2020年1月24日 (金)

安全第一

今村幸稲荷神社-0108
今村幸稲荷神社-0108 posted by (C)ものごいかっぱ
SIGMA fp with Nokton 50mm f1.5

八丁堀の今村幸稲荷神社

昨年来た時と変わらず立てかけてある工事用のフェンスとバイクが

神社とはミスマッチな感じで、自分的には、なかなかなツボですw

 

2019年12月24日 (火)

百里基地航空祭 〜 ブルークリスマスツリー 〜

ブルークリスマスツリー-0784
ブルークリスマスツリー-0784 posted by (C)ものごいかっぱ FUJIFILM X-Pro2 with タムロン60-300mm

百里基地の航空祭でブルーインパルスが魅せた『クリスマスツリー』

大量のスモークで雪の積もったツリーを、着陸灯でイルミネーションを表現

高速で飛ぶ演目が多い中、優雅にゆっくりと飛ぶ姿も美しいですね

 

 

2019年12月22日 (日)

百里基地航空祭 ラストファントム その12 〜 最終章 〜

F4EJ 発進準備 車輪止め-0833
F4EJ 発進準備 車輪止め-0833 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with タムロン60-300mm

移動のために外された車輪止めが車輪カバーに掛けられました。
黄色と青に塗り分けられ、Last chaputer の文字が書かれていいます。

退役間近、最終章に向けて発進します。

 

百里基地航空祭 ラストファントム その11 〜 301空のカエルさん 〜

F4EJファントムの戦闘機部隊である301飛行隊のマスコットはカエルです
黄色のマフラーをした姿が可愛らしいです
F4EJ ケロヨン-0806
F4EJ ケロヨン-0806 posted by (C)ものごいかっぱ

 

F4EJ ケロヨン-0805
F4EJ ケロヨン-0805 posted by (C)ものごいかっぱ

こちらはリアルな姿をしていますね ^ ^;

 

 

F4 ケロヨンパイロット-0845
F4 ケロヨンパイロット-0845 posted by (C)ものごいかっぱ

 

このマスコットのカエルは、筑波山のガマガエルに由来し、「無事帰る」という意味合いもあるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年12月21日 (土)

百里基地航空祭 ラストファントム その10 〜 荒鷲 〜

F4EJ イーグル-0972
F4EJ イーグル-0972 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with タムロン60-300mm

イーグルのスペシャルマーキングを施したF4EJ
引退間際ということもあり、ハデハデなマーキングな機体が多いですね♪


 


 


2019年12月20日 (金)

百里基地航空祭 ラストファントム その9 〜 フィルムカメラ 〜

RF4EJ シャークティース-0667
RF4EJ シャークティース-0667 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with タムロン60-300mm

 

偵察飛行隊のRF4の機首には何やら帯が描かれています。
よく見ると・・・

フィルムじゃないですか!

デジカメ全盛の時代ですが、RF4に搭載されているのは、いまだにフィルムカメラなんですよね。
目標を撮影したら何が何でも基地へ生還することが任務となります。

RF4に関してはこちらのHPが詳しいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年12月19日 (木)

百里基地航空祭 ラストファントム その8 〜 サメたちの集い 〜

F4 Shark-0671
F4 Shark-0671 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with タムロン60-300mm

 

精悍な顔つきのサメ達が顔を突き合わせています。

今年いっぱいで解隊となる501飛行隊
航空自衛隊唯一の偵察飛行隊です。

手前の緑色の機体はRF4EJ
戦闘機のF4EJに偵察用の装備を付加して偵察機にした機体で、機種には機関砲が装備されています。

奥の青色の機体はRF4E
純粋な偵察機として作られた機体で機種にはカメラが装備されており、武装はありません。

東日本大震災などの災害時には、いち早く現場上空へ駆けつけ偵察写真を撮ったりしていましたが
機種変換することもなく解隊となるということで、今後は無人偵察機の導入とかになるんでしょうね。

 

 

より以前の記事一覧