広告

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

花 植物

2023年12月15日 (金)

奥多摩の紅葉

11月初旬、奥多摩方面のいつもの定番コースである小菅村へ向かう途中に、鮮やかな紅葉を見かけ、思わず立ち止まりました。

 

今年はいつまでも暖かい日が続き、なかなか紅葉が色づかないなぁと思っていたら、いつのまにか茶色く枯れてしまっているものばかりで、なかなかきれいな紅葉には出逢えていませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

2023年10月16日 (月)

曼珠沙華

sigmafp with NOKTON classic 40mm f1.4 SC

今年はどうも曼珠沙華の盛りに出遅れ気味・・・
玉川上水も寺坂棚田も、行ってみるとちょっと遅かった・・・って感じです。
巾着田にいたっては、いくこともできなかったし・・・
それでも、ところどころ綺麗な個体は少しだけ残っていたので、それをアップで撮ってみます♪

2023年10月 7日 (土)

寺坂棚田の曼珠沙華

秩父の横瀬町にある寺坂棚田

棚田と曼珠沙華・・・その向こうに見える無骨な武甲山と工場という対比が面白い場所です。

 

残念ながら曼珠沙華の盛りは過ぎてしまっていました・・・

 

 

 

2023年9月17日 (日)

古代蓮 虫喰いの葉っぱ

古代蓮

虫喰いの葉っぱ

こういうの好きなんですよねぇ♪

古代蓮-6623
古代蓮-6623 posted by (C)あまがっぱ
sigmafp with NOKTON classic 50mm f1.5

 

 

 

 

2023年9月16日 (土)

水没

枯れて水没した古代蓮


こんな姿も魅かれました♪


古代蓮-6621
古代蓮-6621 posted by (C)あまがっぱ
sigma fp with NOKTON classic 50mm f1.5


 


 


 


 

2023年9月15日 (金)

枯葉の上の宝石

嵐を呼ぶムスメと見に行った古代蓮 

案の定 雨に降られました・・・(爆)

 

枯れた葉の上の水玉も美しい・・・

古代蓮-6632
古代蓮-6632 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6631
古代蓮-6631 posted by (C)あまがっぱ

 

 

 

2023年9月13日 (水)

「嵐を呼ぶ」ムスメと一緒に古代蓮を見に行ったらやはり・・・

埼玉県行田市へ見に行った古代蓮の写真をムスメに見せたら、「自分も行きたい!」というので、ムスメと一緒に行ってきました。

 

古代蓮の里へ到着し車から降りて写真を撮り始めたら、ポツポツ・・・
そしてあっというまにこのようなことに・・・

 

もう、「さすが! 嵐を呼ぶ女!」 というしかないですね (爆)

 

これがその 「 嵐を呼ぶ女 」 です
古代蓮-6615
古代蓮-6615 posted by (C)あまがっぱ
sigma fp with NOKTON classic 50mm f1.5

 

豪雨が収まった後は、軽めの雨が降ったり止んだり・・・

でもおかげで、水滴のついた蓮の写真が撮れましたよ♪

古代蓮-6608
古代蓮-6608 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6614
古代蓮-6614 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6591
古代蓮-6591 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6601
古代蓮-6601 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6601-2
古代蓮-6601-2 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6600
古代蓮-6600 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6603
古代蓮-6603 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6576
古代蓮-6576 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6581
古代蓮-6581 posted by (C)あまがっぱ

 

 

 

 

2023年9月12日 (火)

古代蓮を見にいく

埼玉県行田市にある古代蓮の里

翔んで埼玉の田んぼアートが新聞に紹介されており、その存在を知りました。

行田市といえば、あの映画「のぼうの城」で有名になった忍城ですが、古墳の町でもあります。

平坦な忍城の周辺で小山の如く盛り上がっている古墳は、石田三成が本陣を置いた場所としても有名ですね。

 

「古代蓮」と聞いて、見てみたくなりました。

蓮の花って、だいたい朝に咲くんですよね?

まあ、そんな朝早くに辿り着ける場所でもないので、一輪でも見られれば・・・って感じで

ゆるゆるとお昼頃に到着しました。

古代蓮-6462
古代蓮-6462 posted by (C)あまがっぱ
sigma fp with NOKTON classic 40mm f1.4 SC

 

 

古代蓮-6463
古代蓮-6463 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6471
古代蓮-6471 posted by (C)あまがっぱ

 

つぼみ
古代蓮-6466
古代蓮-6466 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6494
古代蓮-6494 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6573
古代蓮-6573 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6574
古代蓮-6574 posted by (C)あまがっぱ

 

 

古代蓮-6508
古代蓮-6508 posted by (C)あまがっぱ

 

咲いている花は少なかったですが、いい感じの写真が撮れました♪

 

 

 

2023年8月 6日 (日)

枯れ残り

紫陽花-5873
紫陽花-5873 posted by (C)あまがっぱ

 

紫陽花に季節はとうに過ぎてしまいましたが

枯れ残っている花も味わい深いものがあります。

 

 

2023年7月14日 (金)

枇杷(びわ)の実がなりました

ビワの実-5635
ビワの実-5635 posted by (C)あまがっぱ
Sigma fp with NOKTON classic 50mm f1.4

この枇杷は、ムスコが保育園の頃、食べた琵琶の種を知らないうちにベランダの植木鉢に植えていて生えてきたものです。
ヒョロヒョロとヒョロ長く成長し、ムスコが20歳になった時に初めて花を咲かせました。
それ以降、小さい実をつけるようになり、今年も綺麗な実をつけてくれました。
大きさは年々少しずつ大きくなってきてはいるようですが、スーパーなどに並んでいるものに比べると1/3程度の大きさです。
それでも味はちゃんと琵琶の味がしています。

より以前の記事一覧