気になるカメラ

  • XF23mm f2 WR
  • XF35mm f2 R WR
  • X-pro2
  • X70
  • X-T2
  • X100F
  • XF14mm f2.8 R
  • XF16mm f1.4 R
  • XF23mm f1.4 R
  • XF35mmF1.4
  • ケース

GXR おすすめレンズ

みんぽすモノフェローズ

みんぽす

レビュー

2017年8月 8日 (火)

肩こりに効くかな? phiten X100

肩こりがひどい私
よくピップをこっそり貼ったりしていますが、どうせなら繰り返し使える「磁気ネックレス」なんぞを・・・
と思い検索してみると、いろいろありますねぇ〜
で、購入したのはこちら
IMG_5296
IMG_5296 posted by (C)ものごいかっぱ

なんか浅田飴の缶みたいですね。


IMG_5297
IMG_5297 posted by (C)ものごいかっぱ


IMG_5298
IMG_5298 posted by (C)ものごいかっぱ

V字型の留め具がいい感じ。
シンプルで目立たず、見えてしまっても、ダサくない感じなデザイン

phitenのX100
フィギュアスケートの羽生結弦選手が愛用しているモデルだそうです。

これは磁気ではなくて、アクアチタンというものがヒモに練りこまれているそうです。
磁気タイプは、「血行を促進し老廃物を体外に出しやすくする」という効力があるのに対し、
チタンタイプは、「自律神経のバランスを調整し、その結果肩こりに効果がある」のだそうです。

ピップエレキバンには拒否反応を示していたムスメも欲しいというのでwww
IMG_5304
IMG_5304 posted by (C)ものごいかっぱ

50cmと40cmの長さ違いで購入してみました。
さてさて、肩こり楽になるかな?


【羽生結弦選手 愛用商品】ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA ネックX100 (チョッパーモデル) ブラック 50cm


【羽生結弦選手 愛用商品】ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA ネックX100 (チョッパーモデル) ブラウン 40cm


【羽生結弦選手 愛用商品】ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA ネックX100 ミラーボール アースカラー 45cm

2017年8月 6日 (日)

実家からモンブラン

昨日実家に戻った際、私が万年筆を使っていることを知った母が、
「これ、お父さんが昔使っていた万年筆だけど、いる?」
って言ってきました。
なにやら革張りの高価そうなケース
開いて見ると・・・・
IMG_5286
IMG_5286 posted by (C)ものごいかっぱ

IMG_5287
IMG_5287 posted by (C)ものごいかっぱ


えっ? モンブラン!!

IMG_5288
IMG_5288 posted by (C)ものごいかっぱ


中に入っていたのは、銀色の細身の万年筆と黒に金縁の万年筆

IMG_5289
IMG_5289 posted by (C)ものごいかっぱ

銀色の方は、嵌合式のキャップで、ペン先はシェーファーでよくみるタイプですね。
どこのメーカーのものでしょうか?


IMG_5290
IMG_5290 posted by (C)ものごいかっぱ

黒いのは、まごうことなくモンブランですね。
こちらは尻軸を回してインクを本体内に吸入させるタイプ
なんというモデルでしょうか?

どちらもインクがなくなった後、そのまま放置されていたっぽい感じ
とりあえず洗浄しましょうね。


いやぁ、思わぬお宝発見! でした。

2017年7月 8日 (土)

Canon IV Sb と Serenar 50mm f1.8

買ってしまいました・・・・
バルナックライカコピー機Canon IV Sb 50mm f1.8 のレンズが付いています。
CANON IV Sb_R0048251
CANON IV Sb_R0048251 posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR with GR50mm Macro

CANON IV Sb_R0048253
CANON IV Sb_R0048253 posted by (C)ものごいかっぱ

CANON IV Sb_R0048254
CANON IV Sb_R0048254 posted by (C)ものごいかっぱ

あっあれ〜?
CANON IV Sb_R0048255
CANON IV Sb_R0048255 posted by (C)ものごいかっぱ


・・・・そう、USBメモリーです。
CANON IV Sb_R0048256
CANON IV Sb_R0048256 posted by (C)ものごいかっぱ

あ〜いつか本物が欲しいな〜

2017年6月24日 (土)

美しい革を編み込んだカメラストラップBarton1972

沖縄のカメラ用品ショップのオリエンタルホビーさんからきたメルマガを見て一目惚れしました。
Barton1972 なんて美しいストラップなんでしょう!

革ひもを立体的に編んだ「ブライデット」
丸く編み上げた「ウィップ」

多分使い勝手がいいのは、丸い形状の「ウィップ」の方だろうな・・・
と思いつつ、「ブライデット」の美しさから目が離せない!

どちらにしようか、どの色にしようかと散々悩んで、ブライデットのシルバーシェードという色にしよう!
・・・・と注文しようとしたら・・・・


あれ? 売り切れ!

あちゃ〜

・・・というわけで

はるか沖縄の地から届いた箱を開けて見るとでてきたのは・・・
01小箱-3374
01小箱-3374 posted by (C)ものごいかっぱ

むっちゃ綺麗な箱!


蓋を開くと・・・
02小箱の中味-3375
02小箱の中味-3375 posted by (C)ものごいかっぱ

美しい!
パッションレッドのブライデットです。

『パッション』ということで、ド派手な感じかと心配しましたが、オリエンタルホビーさんの写真を見ると少し落ち着いた感じの赤にも見えるので、思い切っていってみました。
04ストラップ-3387
04ストラップ-3387 posted by (C)ものごいかっぱ


デジカメで撮ると派手な明るい感じに写りますが、この写真の手前側の色が実際の感じかな。
編み込んであるので陰影ができ、落ち着いた感じに見えます。
05美しい編み目-3382
05美しい編み目-3382 posted by (C)ものごいかっぱ

使い込んでいくと、より深くいい感じになっていきそうです。

さて、Leicaにつけようか・・・・
IMG_5058
IMG_5058 posted by (C)ものごいかっぱ

X-Pro2につけようか・・・・
IMG_5059
IMG_5059 posted by (C)ものごいかっぱ


2017年6月13日 (火)

クールなデザインの露出計 VCメーター

ひさびさにヤフオク沼のほとりを散策していたら、足を滑らせて落ちてしまいましたwww
IMG_5021
IMG_5021 posted by (C)ものごいかっぱ

フォクトレンダーのVCメーター
あれ? FUJIFILM って?

VCメーターは、カメラのアクセサリーシューに装着できる露出計です。
IMG_5018
IMG_5018 posted by (C)ものごいかっぱ

写真で見た時はもっとプラスチッキーかなって思ってましたが、現物は見た目よりも重さがあり、いい感触です。あっ金属ボディなんですね♪

モデルチェンジ前のタイプですが、重なり合うダイヤルのデザインに色気を感じます。


LeicaM6は露出計付きのカメラですが、シャッター幕にある白丸の露出を計る構造なので、スポット測光になるのかな?

Leica M6
Leica M6 poste by (C)ものごいかっぱ

自分のM6は、白丸もちょっとかすれ気味ということもあるのでしょうか、カメラの露出計に合わせて撮ると、露出オーバー気味になることがよくあり、なかなかいい感じに撮るのがむずかしいんです。
露出計が動かなかったり、明らかに "?" って思う露出値を示すような時もあり、なんとなく使いづらく、iPhoneアプリの露出計をよく使っていました。


カメラのアクセサリーシューに装着するとこんな感じ。
IMG_5019
IMG_5019 posted by (C)ものごいかっぱ

コンパクトで違和感はないですね。


IMG_5020
IMG_5020 posted by (C)ものごいかっぱ

カメラ内蔵の露出計はファインダーを覗かないと露出がわからず、単体露出計やiPhoneの露出計アプリを使う場合は、カメラは横に置いといて計らないといけない・・・  
ということで、カメラに装着できて、ファインダーをのぞかずに露出がわかるというのは、とっても便利。

露出を図り、あらかじめカメラのシャッタースピードと絞りをあわせておいて、構えた瞬間に撮る!
という使い方ができます。


これは使い勝手が良さそうです。
実戦投入が楽しみです。


2017年6月 2日 (金)

シャア専用万年筆の書き味

先日届いたシャア専用万年筆
「どんなインクを入れようかな?」 っていったら

  赤い水性 

って声が上がりました(爆!)


しかし、赤系のインクだと、なかなか使用頻度が上がらなさそう・・・・

他には、

ララアの瞳の色

とか

セイラさんの瞳の色

なんていう声もありました。

あぁ! 緑なんていいかも・・・
ペリカンのJADEでも入れようか・・・
なんて思っていました。

そんな折、ふと立ち寄ったお店の文具コーナーに、色彩雫のお試しセットがあり
紙に全色試し書きしてみたところ、気に入ってしまったのがこの色です。

シャア専用万年筆-3355
シャア専用万年筆-3355 posted by (C)ものごいかっぱ

 孔雀

少しグレイがかったブルーというのか、ちょっとくすんでいるけど深みがあって、すごく好みの色です。
暗さを秘めたシャアの瞳の色は、こんな感じなのかもって・・・ ^ ^;

ペン先の太さは F (細字) ということでしたが、EF (極細) くらいの細さ
手持ちの万年筆の中では、一番細いかもです。

この細さの影響もあり、書き味は想像していたよりも遥かに硬く、非常にシャープ!
柔らかなアタリが好みの自分としては、

「さすが、シャア! 切っ先が鋭く手強いぞ!」

って感じです。www



早速、最前線に送り込み、フル稼働させています。


2017年5月22日 (月)

お値段も3倍? シャア専用万年筆

バンダイから何か赤い箱が届きました。
シャア専用 ケース
シャア専用 ケース posted by (C)ものごいかっぱ

箱を開けてみると・・・・

続きを読む "お値段も3倍? シャア専用万年筆" »

2017年5月17日 (水)

NOKTON 50mm f1.5 の描写 その2

今度は小川寺のお地蔵さまを撮ります。
手前から二人目のお地蔵さまにピントを合わせ、一絞りごとに絞っていきます。

f1.5 開放
地蔵_f1.5-4254
地蔵_f1.5-4254 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with NOKTON 50mm f1.5


二人目のお地蔵さま以外は大きくボケて、お地蔵さまが浮かび上がって見えます。

続きを読む "NOKTON 50mm f1.5 の描写 その2" »

2017年5月16日 (火)

フォクトレンダーNOKTON 50mm f1.5を購入

愛用しているデジカメ、FUJIFILM X-Pro2 ですが、常用しているレンズは、XF35mm f1.4 R 1本です。
このレンズ1本で、9割がたの写真を撮ってますね〜。
そんな状況の中で、前々から気になっていた50mm(75mm相当)レンズを購入しました。
IMG_4745
IMG_4745 posted by (C)ものごいかっぱ


フォクトレンダーNOKTON 50mm f1.5 です。

50mmレンズといえば、最近FUJIFILM純正のXF50mm f2 WRというレンズが発売されています。
コンパクトでAFも静かで速く、写りの評判もよいレンズですが、なぜそちらを買わずにMFのこのレンズなのか・・・

それは、フィルムのライカと共用できるから・・・
IMG_4775
IMG_4775 posted by (C)ものごいかっぱ

このレンズのマウントは、ライカ用のMマウントです。
ライカで使える50mmレンズは、1960年代のソ連製Jupiter しか持っていなかったため、これに変わる50mmが欲しかったというのが第一の理由。

そしてこのデザインの美しさ。
シルバーのボディにウェストがキュッとくびれたスタイルに惚れました。
また、いろいろなところで見かける作例でのボケ感が、柔らかくて好みの描写をしているというところです。

X-Pro2につけるときはマウントアダプターでFUJIFILMのXマウントに変換して装着します。
IMG_4746
IMG_4746 posted by (C)ものごいかっぱ


やっぱりレンジファインダースタイルのX-Pro2にも似合いますね。
MFレンズの良さは、絞りリングとフォーカスリングの操作感が気持ち良いところ
絞りリングの上質なクリック感
フォーカスリングのしっとりとした感触は、AFレンズしか使ったことのない方に、ぜひ使ってもらいたいですね。

2017年4月11日 (火)

伊藤若冲 鶏図押絵貼屏風ふろしき

飲み会の帰り道、トイレに行きたくなって駆け込んだコンビニで見つけたクロワッサンという雑誌
「仏をたずね京都・奈良へ」という特集
IMG_4598
IMG_4598 posted by (C)ものごいかっぱ

思わず手に取ってみましたが、テープで閉じられていて中身を見ることはできません。
よく見るとなにやらおまけが付いています。
「伊藤若冲 鶏図押絵貼屏風風呂敷」
ということで、保護してみました。

IMG_4597
IMG_4597 posted by (C)ものごいかっぱ

IMG_4599
IMG_4599 posted by (C)ものごいかっぱ


なかなかいいデザインですね。
ブルーグレイのベースもいい色あいです。
素材はポリエステルなんですが、お手軽に使える感じですね。

特集の京都・奈良
行きたいですね〜
写経は知っていましたが、仏様の絵をなぞる写仏なんてものがあるんですね。
初めて知りました。
京都・奈良は20年くらい前に行ったっきり。
ムスメも新選組ゆかりの場所と伏見稲荷に行きたいっていっているので、また行きたいな〜

楽天ブックス

クロワッサン 2017年 4/25号 [雑誌]


Amazon

クロワッサン 2017年 4/25 号[創刊40周年 記念特大号2 仏をたずね、京都・奈良へ。]

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天

GXRパーフェクトマニュアル

MountA12 World