広告

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

みんぽす

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

日記・コラム・つぶやき

2021年2月27日 (土)

装甲騎兵ボトムズのブルーレイBOXに「むせる」

装甲騎兵ボトムズのブルーレイ パーフェクトソルジャーBOX買ってしまった・・・


「装甲騎兵ボトムズ」は1983年に放映されたアニメです。

機動戦士ガンダムで、いわゆるロボットものアニメに大きな変化が起き、ストーリーや登場するロボット型兵器にリアリティが加わってきました。

その後に続く太陽の牙ダグラム聖戦士ダンバインもストーリー的には独自の世界を構築しておりましたが、登場するメカのサイズ的には、従来からのロボット型兵器の巨大さと主人公専用メカが登場するという点からは抜けられない状態でした。
(これはスポンサーの意向なんかが大きく関わっているんでしょうね)

そんな状況の中で始まった「装甲騎兵ボトムズ」

画期的だったのは主人公の性格の暗さ(笑)と搭乗するロボット型メカの扱い。

全長4mほどの大きさで、量産品という扱いで、みんな同じ機体に乗っているし、破壊されたら乗り換えるという感じ。

あくまでも現代の戦車やジープのような扱いとなっていた点は画期的でした。

後半には専用機といったものが出てきたのは、スポンサーの意向でしょうねwww

そして、主人公のキリコ・キュービー

これまでのアニメにはない、暗い性格の主人公でしたが、この声をあてていたのが郷田ほづみさん

当時、お笑いスター誕生などで大好きだったコントグループの「怪物ランド」の郷田ほづみさんと同一人物だとは、とても思えませんでしたwww

 

そんな、ボトムズにハマってしまった私は、放送されていた番組を「録音」(当時はビデオなんてなかった)し、

サウンドトラックやイメージアルバムのLPレコード、VHSビデオにレーザーディスク、派生ストーリーの小説など購入したりとハマりまくりました。

(LPレコードやレーザーディスクは、すでに再生するハードが壊れてしまい、再生できません・・・)

 

今回発売されたブルーレイは、テレビ版やOVAなどがすべて含まれているとのことです。

加入している動画配信サービスのU-NEXTなんかで見られるものもあるのですが、HDリマスター化されているということと、「機甲猟兵メロウリンク」といった見てみたかったものが含まれているということもあり、ポチってしまいました。

 

パーフェクトコレクション
パーフェクトコレクション posted by (C)あまがっぱ

 

 

高橋監督監修
高橋監督監修 posted by (C)あまがっぱ

 

高橋監督監修のアルミケース
監督が『この世にどんな災害が来てもこのケースに入れて残しておきたい、つまりはノアの箱舟のように』
というコンセプトのもとに作られたケースです。

アルミケース
アルミケース posted by (C)あまがっぱ


ギルガメスの文字で 「VOTOMS ARK」(ボトムズの箱舟)と書かれています。

 

Blu-ray
Blu-ray posted by (C)あまがっぱ

 

 

アルミケースといろは
アルミケースといろは posted by (C)あまがっぱ

 

想像していた以上にデカく立派なケースで、

こそっと隠しておけるレベルの大きさでなかったですwww

 

 

 

 

2021年2月15日 (月)

東京喰種の石田スイ展に行ってきました

東京喰種(グール)の石田スイ展へ行ってきました。

東京喰種はムスメが大ハマりした漫画です。

アニメ化されたDVD、そのサントラ、歌っている歌手のアルバム、小説版、設定資料集など、いろいろと集めています。

唯一、実写版だけは「許せない」らしいですwww

 

そんなムスメがとっても楽しみにしていたのが、原作者の「石田スイ展」です。

イラストパネルは撮影可だったので、いっぱい撮影させてもらいました。

展示では読者からの質問に石田スイが回答しているQAの色紙がたくさんあり、

そこに書かれた直筆の文字とイラストがとてもよかったです。(こちらは撮影不可でした)

東京喰種-5564
東京喰種-5564 posted by (C)あまがっぱ

 

 

東京喰種-5473
東京喰種-5473 posted by (C)あまがっぱ

 

 

東京喰種-5537
東京喰種-5537 posted by (C)あまがっぱ

 

 

東京喰種-5477
東京喰種-5477 posted by (C)あまがっぱ

 

 

東京喰種-5481
東京喰種-5481 posted by (C)あまがっぱ

 

 

東京喰種-5521
東京喰種-5521 posted by (C)あまがっぱ

 

 

東京喰種-5539
東京喰種-5539 posted by (C)あまがっぱ

 

 

東京喰種-5533
東京喰種-5533 posted by (C)あまがっぱ


この世界観・・・

ムスメが好んで描くイラストの世界観に、大きな影響を与えていることがわかりますwww

 

石田スイ展 公式サイト

 

 

 

 

2021年1月23日 (土)

デロンギのオイルヒーターを増設!

オイルヒーターを増設しました。
新旧オイルヒーター
新旧オイルヒーター posted by (C)あまがっぱ

 

今まで使っていたのが右側のもので、最大出力1200w、8〜10畳用といったところ。

確かムスコが生まれた頃に買ったものだと思うので、もう20年以上使っていることになります。

ファンヒーターのような可動部分がなく、オイルを暖めるだけというシンプルな構造のため、壊れないですね。

 

新しく購入したのは1500wの10〜13畳用のタイプで、メルカリで新同品を13,000円ほどで手に入れることができました。

 

オイルヒーターのいいところは、エアコンやファンヒーターのように温風が出るものではないので、

とっても柔らかな暖かさであるというところ

 

反面、暖かくなるまでに時間がかかるとか、電気代が高いといったところが欠点になります。

通常月の電気代が1万円くらいだと、オイルヒーターを使い始めると2万円くらいになる感じ。

でもオイルヒーターを使わずエアコンの暖房を多用した冬も同じくらいかかったので、電気系の暖房器具だとそんなに違いはないのかもしれませんね。

 

オイルヒーターは部屋の真ん中とかに置くよりも、窓際とか冷気の入ってくるところに置くのが良いようです。

よく「全然暖かくない!」といったレビューを見ますが、これは置く場所や使い方に問題があるんじゃないかなって思います。

うちではリビングに置くと、気温が低い玄関と廊下から冷気がくるので、あまり暖かくないのですが、リビングと廊下の境目に置くことで、家全体が温まるような感じになります。

在宅でのテレワークで、通常はリビングで仕事をしていますが、妻が不定休のため平日に休みのときはリビングが使えず、玄関脇にあるムスメの部屋を接収して仕事をしています。

この場合、部屋のドアは閉めてムスメの部屋のエアコンの暖房を使うのですが、エアコンから出る温風を長時間浴びるのは、なかなかに辛く、ホットカーペットもあるのに足元は寒いといった感じだったので、暖かさの質が良いオイルヒーターを増設することとしました。

 

 

リビングで使うのを出力の大きな新しいオイルヒーターに置き換え、今までのものをムスメの部屋に入れることにしました。

 

正面から見ると同じような大きさに見えますが、上から見ると長さの違いがよくわかりますね。

これが1500w(10〜13畳用)と1200w (8〜10畳用)の違いです。

オイルヒーター大きさ
オイルヒーター大きさ posted by (C)あまがっぱ

 

古い方の操作系はとってもシンプル

スイッチは2つあり、低電力のスイッチ(MIN)と中電力(MED)のスイッチ

両方点けると高出力(MAX)となります。

基本的にMINで3〜4くらいの出力で使用し、これで寒い時は

MEDにしたりしています。

旧のフロント
旧のフロント posted by (C)あまがっぱ

 

タイマーは一見とっつきにくいのですが、

赤いレバーを内側に押し込んでいるところがon

外側にしているところがoffとなり、実にシンプルで使いやすいのです。

旧のタイマー
旧のタイマー posted by (C)あまがっぱ

この場合5:15に電源がonになり、22:00にoffになります。

 

新しいものは、説明書を見ないと設定方法がわからないですね。

下のほうにある長方形のものはリモコンでした。

新のフロント
新のフロント posted by (C)あまがっぱ

 

タイマーは3通りの設定ができます。

 A: 5:15にon 8:30にoff
 B: 18:30にon 23:20にoff

と設定すれば、Aを使用  Bを使用  AとBを組み合わせて使用 
といった感じで3通りの設定が可能です。

旧タイプのアナログタイマーの方がより細かい設定ができるので
ここは退化してしまっていますね。

まあ、朝起きる前にonにして、寝る頃にoffにするといった使い方しかしていないので、問題はありません。

新のフロントパネル
新のフロントパネル posted by (C)あまがっぱ

 

新型の良いところは、室温の設定ができるということと、ECOモードがあるところ。

今までは 「出力」の設定しかできず、暑い、寒いという感覚により自分で調整していましたが、

新しいものは「設定した室温」となるように自動で出力を制御してくれ、ECOモードでは電力を20%程度節電してくれるそうです。

 

オイルヒーターは、「オイルが暖まるまでの電力が高い」と言われていますが、

設定温度を20°Cにして、23:00にoffにして、5:30にonにするという運用と、

24時間付けっぱなしにして、寝る前に15°C位に設定温度を下げ、起きたら20°Cにあげるといった運用では

どちらがよいのでしょうかね?

 

 

 

 

2021年1月19日 (火)

レトロな銭湯がまたひとつ消えてしまいました

小平浴場-1893
小平浴場-1893 posted by (C)あまがっぱ FUJIFILM X-Pro2 with XF35mm f1.4R

 

近所にある古い銭湯
薪でお湯を焚いているレトロな銭湯で、一度行ってみたいと思っていました・・・・


小平浴場-1894
小平浴場-1894 posted by (C)あまがっぱ


・・・が  廃業されてしまいました!

釜が故障してしまい、そのまま廃業となってしまったようです・・・・

 

あ〜 行っておけばよかった・・・・

 

ネットで公開されている小平浴場の様子がわかるブログを見つけましたので、リンクを載せておきます。

東京銭湯

DAIKON's Life

 

 

 

 

2021年1月16日 (土)

装甲騎兵ボトムズ展へ行ってきた!

池袋のマルイで開催されている装甲騎兵ボトムズ展へ行ってきました。


折しもコロナ禍の緊急事態宣言の中、池袋ということで、どうしようかと思いましたが、明日17日までということで、移動のリスクを回避するためバイクで行くことにしました。
幸いにも小春日和で、バイクで走るには絶好の日となりました。



装甲騎兵ボトムズは1983年に放映されたアニメーションです。
votoms_スコープドッグ-1715
votoms_スコープドッグ-1715 posted by (C)あまがっぱ

 

これが主人公が乗るAT(アーマード・トルーパー)スコープドッグです。


ガンダムを含め、これまでのアニメでは主人公が乗る特別仕様のヒーローメカが登場するのですが、これはあくまでも汎用品。

現実の戦車なんかと同じように、みんな同じ機種に乗り、壊れたら別の機体に乗り換えます。

さらに「ジープのようなサイズ感」でデザインされたメカの大きさ(小ささというべきか・・・)は、とても斬新でした。

「ボトムズ」というのは「最低野郎」という意味で、AT乗り達を差す呼び名です。

 

 

 

votoms_キリコ-1716
votoms_キリコ-1716 posted by (C)あまがっぱ

 

主人公のキリコ・キュービー
この主人公の性格の暗さも、これまでのアニメにないものでした。

 

 

votoms_サンサ-1713
votoms_サンサ-1713 posted by (C)あまがっぱ

 

votoms_スコープドッグ-1717
votoms_スコープドッグ-1717 posted by (C)あまがっぱ

 

votoms_異端-1733
votoms_異端-1733 posted by (C)あまがっぱ

 

 

無骨で、あくまでも普通の兵器として描かれたATと、今までになく暗い主人公に衝撃を受け、どハマりしてしまったアニメです。

 

この世界観を見事に表現した模型もすごいですね。

votoms_模型-1730
votoms_模型-1730 posted by (C)あまがっぱ

 

 

votoms_模型-1729
votoms_模型-1729 posted by (C)あまがっぱ

 

 

votoms_模型-1731
votoms_模型-1731 posted by (C)あまがっぱ

 

 

お土産にこの渋いデザインのTシャツを購入しました。
votoms_スコープドッグTシャツ-1727
votoms_スコープドッグTシャツ-1727 posted by (C)あまがっぱ

 

 

会計の際、福引のガラガラポンを引かせていただきました。

 

「赤がでたら当たりです。」

 

ガラガラ・・・ポトっ!  (赤い玉がころり)

 

 

「・・・ あ! 当たりです!」    カラン♪ カラン♪ カラン♪ カラン♪

 

 

「赤玉、最後の1個でした〜」

 

ということで、ヒロインのフィアナのパネルをいただきました♪

 

votoms_フィアナ-1728
votoms_フィアナ-1728 posted by (C)あまがっぱ

 

 

池袋のマルイ7Fにて開催中の「ボトムズ展」は、1/17(日)が最終日です。

 

 

 

 

 

2021年1月14日 (木)

尾道のクラフトビール 尾道エールを応援しよう!

尾道ブルワリー-3259
尾道ブルワリー-3259 posted by (C)あまがっぱ

 

千葉に住んでいた姉夫婦が脱サラし、尾道に移住してクラフトビールを作り始めました。

 

「会社やめて地ビールづくりをしたいと思っているんだけど・・・」

そんな相談を受けた時、

「やらないで後悔するなら、やって後悔した方がいいんじゃない?」

などと思いっきり背中を押しちゃったんだけど、あれよあれよという間に、尾道に古い蔵を見つけ『尾道ブルワリー』という会社を立ち上げ、ビールづくりを始めました。すごいパワーです。

その後、コロナウィルスの発生により、飲食業を始めるにはかなり厳しい状況になってしまったのですが、暖かい尾道の方達の支援により順調に準備が進んでいるようです。

 

尾道エール-3258
尾道エール-3258 posted by (C)あまがっぱ

 

尾道エール-3253
尾道エール-3253 posted by (C)あまがっぱ

この石段 素敵なところですね〜

 

 

尾道エール-3255
尾道エール-3255 posted by (C)あまがっぱ

 

ビールに町並みが映っていますね

尾道エール_ビールの中の町並み-3255
尾道エール_ビールの中の町並み-3255 posted by (C)あまがっぱ

 

 

2021年2月27日(土)オープンの予定だそうです!

 

クラウドファンディングやってますので、ぜひ応援してやってください!
1894年築の古蔵で移住夫婦が造る「メイドイン尾道」のクラフトビール

 

HP             尾道ブルワリー 

facebook  尾道ブルワリー facebook

 

 

2021年1月 1日 (金)

2021年始まりました

年賀状2021
年賀状2021 posted by (C)あまがっぱ

 

あけましておめでとうございます。
2021年が始まりました。

 

今回の年越しは、12/31 の23:45頃にトラブルの連絡があり、対応しているうちに越してしまいました。
今年も忙しい年になりそうです。

 

さて、近年の年賀状は、ムスメがイラストを描き文字を私が入れて印刷するという感じで作っています。

今年のテーマは干支にちなんで「牛女」というか「牛娘」です。

イラストレーターを目指すムスメの絵は、だんだんオリキャラも増えてきて楽しみです。

入れる文字は、絵に合わせて繊細な感じに! 

というリクエストに、よさげなフォントが見つからなかったので、自分で書いてみました。

 

 

 

2020年11月20日 (金)

久々に萌えた!

朝、目が覚めると障子がオレンジ色に染まっています!

障子を開けて空を見上げてみるとこの光景!

朝焼け-1851
朝焼け-1851 posted by (C)あまがっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with SuperWide-Heliar 15mm f4.5

 

朝焼け-1856
朝焼け-1856 posted by (C)あまがっぱ

 

すごい朝焼けですね〜

 

 

 

2020年11月 8日 (日)

霧の清泉寮

久々にやってきた清里、清泉寮です。
食事をしている間に霧に包まれてしまいました。
霧の清泉寮-1731
霧の清泉寮-1731 posted by (C)あまがっぱ

 

 

霧の清泉寮-1734
霧の清泉寮-1734 posted by (C)あまがっぱ

 

ここにくると必ず食べるハンバーガー

ボリューミーで美味しいです。

ジャージー牛のカフェオレと一緒にいただきます♪

清泉寮ハンバーガー
清泉寮ハンバーガー posted by (C)あまがっぱ

 

ここへ来たら、これはかかせません!

清泉寮ソフトクリーム
清泉寮ソフトクリーム posted by (C)あまがっぱ

 

この天候でソフトクリーム食べると、さすがに寒いです!

向こうに見えるのは足湯なんですけど

雨ザーザーで入れませんわw

 

 

 

2020年11月 7日 (土)

アップルウォッチを買った理由は生命保険

アップルウォッチ
アップルウォッチ posted by (C)あまがっぱ

 

突然アップルウォッチを購入してしまったわけですが、

実は今年の10月までは、アップルウォッチには全然興味がなかったのです。

だって、バッテリー駆動時間が18時間って、どうなのよ! せめて数日くらい持たないと時計として使うには面倒くさすぎる!

と思っていました。

 

ところが今年の10月に生命保険の更新があり、勧められたのがこれ

住友生命のvitalityというやつ

これは健康を維持するための努力をすれば保険料が安くなるというもの。

逆に言えば、努力を怠れば保険料は上がってしまうんです。

 

この評価を行う基準となるのが、歩数と心拍数

1日あたりの運動で歩数ならば、8,000歩で20ポイント、10,000歩で40ポイント、12,000歩で60ポイント付与されます。

でも、これは結構ハードルが高い!

8,000歩って、だいたい80分歩かないとたどり着かないんですよね。

自分の場合だと1日に歩くのって、せいぜい3,000〜4,000歩なので、歩数をクリアするのは難しいところです。

一方、心拍数の基準は下記の通り

運動を30分行い、その間の平均心拍数が(220-年齢)の60%以上  40pt

運動を30分行い、その間の平均心拍数が(220-年齢)の70%以上  60pt

運動を60分行い、その間の平均心拍数が(220-年齢)の60%以上  60pt

テレワークになり、仕事前の30分くらいをストレッチなどの運動をしているので、こちらの方がクリアしやすい気がします。

※複数の項目を達成しても1日につくポイントは最も高かった1つのみのようです。

 

この評価を行う住友生命のvitalityというアプリにデータを渡すには、iphoneの場合はヘルスケアのアプリ経由となるのですが、

iphone自身とアップルウォッチなど特定のスマートウォッチで測定されたデータ以外は受付られないということが判明し、

アップルウォッチを購入する次第となりました。

さらにアップルウォッチをこのvitalityの会員ページ経由のヨドバシで購入すると、「アクティブチャレンジAppleWatch」というものに参加でき、獲得したポイントによりvitalityコインというのが付与され、アマゾンや楽天、ナナコ、WAONで使えるポイントに交換できるようです。

 

さて、さっそくセットアップの済んだアップルウォッチをつけ、ワークアウトのヨガに設定して、毎日やっているエクササイズをやってみました。

実際に体を動かしながらアップルウォッチで心拍数を見てみると、割とすぐに100は越えるんですね。

30分で平均100越えていれば40pt達成、これは比較的楽にいけそうです。

 

 

より以前の記事一覧