広告

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

みんぽす

GXRパーフェクトマニュアル

日記・コラム・つぶやき

2018年4月 6日 (金)

今日から高校生

今日から高校生
今日から高校生 posted by (C)ものごいかっぱ


今日はムスメの高校入学式
高校入れるかどうか危ぶまれたけど、なんとか無事に高校生になりました。


台風とともにこの世に生を受けたムスメ
『嵐を呼ぶ女』
と呼ばれており、中学の入学式は雨を降らし、
修学旅行でも奈良で突然雨を降らし、
卒業式も雨を降らせましたが、高校の入学式は晴れてくれました。


しかし式が終わった帰り道、だんだんと風が強くなり、夕方からは雨が降り始めましたよwww

さすが! 嵐を呼ぶ女❗️

2018年2月19日 (月)

ロシアンブルーのお稲荷さん

ロシアンブルーの稲荷-7238
ロシアンブルーの稲荷-7238 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with XF35mm f1.4 R

ロシアンブルーのネコパーカーを手に入れたムスメ
写真を撮ろうとすると、この姿にw

ロシアンブルーの稲荷
ロシアンブルーの稲荷 posted by (C)ものごいかっぱ
iphone8

2018年1月31日 (水)

ブルー・ブラッドムーン

今日は皆既月食!
皆既月食中は月が赤くなるため『ブラッドムーン』っていうんだそうです。
しかも今回は『ブルームーン』と重なるので『ブルー・ブラッドムーン』だとか・・・・

なんのこっちゃって思ったら、1ヶ月で2度目の満月となることをブルームーンって言うそうで、月が蒼く見えるとかいうわけではないようです。

欠けはじめました。
月食-7146
月食-7146 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-Pro2 with XC50-230mm

一応カラーで撮ったんですけどモノクロームみたいに見えますね。

月ってかなり明るいので、オートモードで露出補正をマイナス側にかけても白く飛んじゃうことが多いので、
マニュアルモードで撮ります。
この写真は、とりあえずISO4000位にして、背面液晶見ながら絞りとシャッタースピードを調整していき、
絞りはf8位、シャッタースピード1/2000秒でした。

月食-7147
月食-7147 posted by (C)ものごいかっぱ


月食-7150
月食-7150 posted by (C)ものごいかっぱ


皆既月食になる直前
月食-7160_ピカリ
月食-7160_ピカリ posted by (C)ものごいかっぱ

宝石のようにピカリと光っています。


皆既月食になりました。
月食-7172_皆既月食
月食-7172_皆既月食 posted by (C)ものごいかっぱ


しばらくしたら赤みが増してきました。
月食-7179_RedMoon
月食-7179_RedMoon posted by (C)ものごいかっぱ

まさにブラッドムーンですね。


2018年1月30日 (火)

また雪が降るの?

大雪_自転車置き場-3973
大雪_自転車置き場-3973 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

う〜寒い寒い
先週降った大雪もようやく消えてきましたが、太陽の当たらない日陰の道なんかはカチコチに凍っていたりします。
今日も駅前の道路で凍結にのったバイクが転けていました。


夕方、帰宅途中、ガソリンスタンドで給油していたら、なんと雪が舞い始めました。
天気予報では今週末も雪が降りそうな予報が出ていますね。

雪の写真を撮りたいと思う反面
積もると困るなぁと思いもあり・・・・

2018年1月28日 (日)

自動車事故(物損)対応について〜保険で補償されない分の請求交渉〜

事故に遭ったレガシィの修理代金が、1,224,029円と確定し、保険でその内1,110,000円が補償されることになりました。

これで残りは 124,029円となりました。

修理の終わったレガシィと事故時の代車カローラフィールダー
修理の終わったレガシィと事故時の代車カローラフィールダー posted by (C)ものごいかっぱ


保険会社には、残りの分は加害者に請求するつもりであることを伝えました。
保険外の部分の請求についてはどのようにするのかわからなかったので、もし保険会社が仲介しないのであれば、直接加害者へ連絡して請求するつもりであることも伝えました。

保険会社は、法律上は加害者に支払い義務がないということを繰り返し言ってきましたが、

加害者は保険を使って一銭の負担もせず、被害者がさらに金銭の負担をしなくてはならない

というのはおかしいでしょ!

と強く主張しました。

すると保険会社は、それでは「半分ずつ折半で・・・」ということを言ってきました。

保険会社は、まず自分の会社の出費を押さえ、次に加害者の出費を抑えようという交渉の仕方をしてきますね。
被害者側としては、この物言いが非常に腹立たしく感じます。

「まず加害者側に全額負担を要求し、払う意思があるかどうかを確認するのが先決!

全額払うのが厳しいというのであれば、どこまで負担してもらえるのか、その後交渉しましょう」

と伝え、加害者側に打診してもらいました。

年末に近づいた頃、保険会社から連絡がありました。
加害者側が10万円を負担するとのこと。
全額負担ではありませんでしたが、この辺が手の打ち所と思いましたので、これで示談を成立させることにしました。


結局自分の修理代の負担は、24,029円ということになりました。


そして最後にもう一押し
事故車の修理は山梨県のディーラーで行ったため、修理の完了した車の引き取りの際の交通費を支払ってほしい旨を伝えました。

中央高速 国立府中IC〜甲府昭和ICまでの高速代 2,760円×2 (往復分)
家から山梨のディーラーまでの燃料代
 往路 カローラフィールダー 燃費11km/l レギュラーガソリン 133円/l 1,330円
 復路 レガシィ         燃費 9km/l ハイオクガソリン  148円/l 1,808円

合計 8,658円

以上で示談を成立です。

この後、保険会社から送られてくる示談書に加害者側がまずサインし、その後被害者の自分がサインをして
示談が成立となります。

保険会社から示談書が送られてきたのは年明けとなりました。
示談書に書かれていた内容は

損害額 ¥1,451,558
 内訳
  修理費       ¥1,100,000 ←保険から出る分
  レッカー代     ¥ 16,200
  レンタカー代    ¥ 326,700 ←2ヶ月分だからすごいですね
  高速代等交通費 ¥ 8,658
  上記損害額のほかに加害者が被害者へ別途¥100,000を支払う ←実際にはディーラーへ直接払ってもらいます


過失割合0:10の事故では、自分の加入している保険会社は使えないため、示談交渉は自分で相手の保険会社と行わなくてはなりません。

加害者側の保険会社は、できるだけ自分たちの支払額を抑えようとしてきますので、自分が不利にならないよう
ネットなどでいろんな人の交渉事例を調べ対応していくことが大切ですね。



自動車事故(物損)対応について~事故当日~

自動車事故(物損)対応について〜保険会社の査定と車の修理〜

自動車事故(物損)対応について〜保険会社の査定をUPする〜


2018年1月25日 (木)

そり遊び

大雪_そり遊び-3975
大雪_そり遊び-3975 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

道路まで真っ白に積もるのは希なこと
子供たちは大喜びですね。


会社からの帰り道、そりで遊ぶ子供たちを見かけました。
お兄ちゃんが妹をそりに乗せて引っ張り回し、電柱を蹴っ飛ばしては、雪が落ちてくるのを見て、
二人でげらげら笑っていました。


2018年1月23日 (火)

ツワモノたち

いきなりの大雪が降りましたが、雪の積もった道路を走るツワモノたち
大雪_自転車-3964
大雪_自転車-3964 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

大雪_郵便配達-3965
大雪_郵便配達-3965 posted by (C)ものごいかっぱ

気をつけてくださいね。



大雪_新聞配達-3972
大雪_新聞配達-3972 posted by (C)ものごいかっぱ


新聞配達のバイクを見ると、後輪にチェーンを巻いてますね。


2018年1月22日 (月)

雪だるまをおんぶする人

大雪_雪だるま?-3977
大雪_雪だるま?-3977 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

この冬は、なかなか雪が降らず、降ってもちらちらっと舞う程度だったのが、いきなりの大雪!!
昨日まではあんなに暖かかったのにびっくりですね。


今日は会社でも、帰宅勧告がでて、家が遠い人はお昼頃から帰宅する人が続出
夕方には、ほとんど人がいなくなりました。


せっかくの大雪なので、50分ほど歩いて帰宅。
帰り道、雪だるまをおぶって歩く人を発見(違っw)

2018年1月14日 (日)

自動車保険の見直し

自動車保険の更新時期になりました。
現在加入しているのは「ソニー損保」
充実した保険の内容と価格のバランス、そして事故対応の評価が高いことから、ずっと継続して更新してきました。


しかし、今回事故にあったこともあり、改めて他の保険会社との比較をして、見直しをかけてみることにしました。


あっ、事故に際してソニー損保の対応に不満があり見直すってわけではないので誤解なきように。 (^ ^)

今回、気になったのが、「おとなの自動車保険」 という保険。
ソニー損保と比較してみましょう。


基本的な条件は以下のとおり
 車は2001年登録のスバル レガシィツーリングワゴン
 運転者は、自分と妻のふたり。ともに50歳代 
 年間走行距離は7,000km前後
 保険等級 20等級

 
項目 ソニー損保 おとなの自動車保険 備考
年齢条件 30歳以上保障 🌟主使用者の年齢により分類
事故率の低い40歳、50歳は割安
運転者限定 本人と配偶者 🌟本人と配偶者、別居の親族
対人賠償 無制限 無制限
対物賠償 無制限

対物超過修理費用保険金
無制限

全損時修理差額費用特約
人身傷害 車内+社外保障 3,000万円

相手自動車が無保険の場合は無制限
車内+社外保障  3,000万円

無保険車傷害 無制限
車に乗っていた人に対する保障

実際にかかった額が契約額を上限に支払われる

※基本的に治療完了し額決定後の支払い
搭乗者傷害 入通院 4日以内 1万円 5日以上 10万円

死亡・後遺症傷害 1,000万円
🌟入通院 4日以内 1万円 5日以上 10〜100万円

死亡・後遺症傷害 1名につき1,000万円
治療中でもあらかじめ決められた額が支払われる

人身傷害とは別に支払われる。
車両保険 🌟一般型 35万円

 免責金額 1回目:5万円 2回目以降:10万円
設定不可 
車内身の回り品 10万円(免責5,000円) 1事故あたり10万円限度
弁護士特約 🌟(自動車+日常事故)

1事故1名あたり弁護士委任費用300万円

法律相談費用10万円まで
1事故1名あたり弁護士委任費用300万円

法律相談10万円まで
個人賠償責任特約 1事故につき1億円 🌟無制限
その他 🌟おりても特約

車で出かけた先で車を降りている時のケガと身の回り品の保障

死亡・後遺障害500万円 入院日額5,000円 通院日額1,500円

身の回り品10万円まで (免責5,000円)
🌟ALSOK事故現場安心サポート

事故の際、ALSOKが駆けつけサポートしてくれる
ロードサービス 🌟修理工場指定した場合 50kmまで牽引無料

ソニー損保指定修理工場の場合は距離無制限

    応急作業サポート(ガス欠、パンク等)
宿泊帰宅費用、レンタカー費用サポート
🌟オプションとなっているので、
    不要であれば付帯せず、保険料を安くできる
 
割引 ゴールド免許割引

継続割引

インターネット割引 (2,000円)
新規は10,000円
証券ペーパーレス割引
ゴールド免許割引

継続割引

🌟インターネット割引 (新規継続共10,000円)

証券ペーパーレス割引
保険料 54,610円 🌟25,240円

自分の車に乗っていた人への保障で、わかりづらいのが、「人身傷害」と「搭乗者傷害」ですが
下記のような違いがあります。
・人身傷害:治療費や精神的傷害など、実際の損害額を保障・・・損害額が確定するまで支払われない
・搭乗者傷害:あらかじめ決められた額を支払う・・・すぐに支払われるので治療の一時金として使える

損害は「人身傷害」で保障されますが、損害額が決定する治療完了後に支払いとなるので、
「搭乗者傷害」を組み合わせ、治療にかかる一時的な自分の負担を軽減するのが目的です。

人身傷害と搭乗者傷害の違いは、こちらの説明がわかりやすいです。
人身傷害と搭乗者傷害のちがいについて


「おとなの自動車保険」の注目ポイントは
①個人賠償責任保障が無制限
②ロードサービスを外して保険料を安くできる
③事故時にALSOKが駆けつけてフォローしてくれる
④インターネット割引が、継続でも1万円引(ソニーは継続だと2千円引)
⑤40代50代の保険料が安い!

逆にマイナスポイントは、車両保険がつけられないということ。
すでに車が16年超の高年式車のため、「おとなの自動車保険」では車両保険をつけられません。
ソニー損保は18年以上からつけられなくなりますが、まだ30万円まで付加できました。

保障内容を合わせて比較してみると、「おとなの自動車保険」の方が、保険料が半分以下になりました。
⑤の40代、50代の保険料が安く設定 されているというところが大きく効いていますね。

保障内容では、①の個人賠償責任保障が無制限 となっているところが大きなポイント!
「自動車事故以外の日常生活での事故で、他人を死傷させたり損害を与えた場合」に保障が無制限となっている点
この辺りがポイントとなり、今回は「おとなの自動車保険」へ乗り換えることにしました。

自動車保険一括見積もり

2018年1月 3日 (水)

谷保天満宮に初詣

今年も谷保天満宮に初詣に行ってきました。
例年通り、1/3に行ったのですが、 駅前の駐車場も空いており、手水場、参拝も空いておりました。
谷保天満宮_参拝-3937
谷保天満宮_参拝-3937 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70


谷保天満宮_狛犬-3944
谷保天満宮_狛犬-3944 posted by (C)ものごいかっぱ


谷保天満宮_牛-3945
谷保天満宮_牛-3945 posted by (C)ものごいかっぱ


かわいい牛さん
鼻面をなでなでします


谷保天満宮_願い-3941
谷保天満宮_願い-3941 posted by (C)ものごいかっぱ

今年は高校受験なので絵馬を奉納
イラストレーターを目指しているムスメ
すっごくちまちました字で「画力と学力の向上」を祈願してましたw

今回は初めて御朱印もいただきました。
谷保天満宮
谷保天満宮 posted by (C)ものごいかっぱ


かわいらしい絵のついた御朱印です。





参拝後はいつものように、甘酒とつぼ焼き芋w
谷保天満宮_つぼ焼き芋-3949
谷保天満宮_つぼ焼き芋-3949 posted by (C)ものごいかっぱ


帰る際、手水場の横を通ると、いつのまにか長蛇の列でびっくり!
神社の入り口、一の鳥居まで列が続いています。
駅前の駐車場も入場待ちの車が列を作っていました。
来たタイミングが良かっただけなのね。



より以前の記事一覧