広告

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« トルメキアの装甲兵 | トップページ | 映画「愛と哀しみのボレロ」を見てきました »

2024年4月 7日 (日)

追突されちゃいました!

Photo_20240407205001

 

 

奥多摩からの帰り道、追突されてしまいました。

信号のない横断歩道で渡ろうと待っている人がいて、2台前の車が停車したため、私も減速・停車しましたが、後続車に追突されてしまいました。

停車時にルームミラーを見て、後続車の減速が遅れドライバーの焦った顔が見えたので、ギリギリ回避できないかと思い、前の車にぶつからないよう気をつけながらブレーキを緩めて前に進みましたが、バキッ!という音と共に追突されてしまいました。

幸いにも相手側も速度はそれほど出ていなかったため、バンパーが衝撃を吸収してくれ身体に影響はなく済みそうです。

 

追突事故は2回目。

2018年に、前に乗っていた車で追突事故に遭いました。
この時は10:0の査定だったので、自分の加入している保険会社はつかえず、相手側の保険会社と自分自身で交渉しなければなりませんでした。
保険会社は被害者よりも加入者の利権を守ろうとしますので、そこを踏まえて交渉する必要があります。

 

加害者が1銭の負担もなく、被害者が大きな負担をしなければならないという状況は、あってはならないと思います。

 

今回の事故では大丈夫だと思いますが、保険会社との交渉でこじれそうなときは、過去の経緯を参考にしてみてください。

 

レガシィ追突事故

 

レガシィ追突事故 事故当日

 

レガシイ追突事故 保険会社との戦い その1

 

レガシィ追突事故 保険会社との戦い その2 事故車の査定額をUPする

 

レガシィ追突事故 保険会社との戦い その3 保険で保障されない分の請求交渉

 

 

 

 

 

 

 

 

« トルメキアの装甲兵 | トップページ | 映画「愛と哀しみのボレロ」を見てきました »

車、バイク、自転車、飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トルメキアの装甲兵 | トップページ | 映画「愛と哀しみのボレロ」を見てきました »