広告

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 新型ミニのコックピット | トップページ | 奥多摩の武蔵御嶽神社へ畠山重忠が奉納した大鎧を見にいく »

2022年9月27日 (火)

mini john cooper works というクルマ

愛車のミニクーパー(1.5L)の12ヶ月点検の代車としてお借りしたのが、

クラブマンの2.0L john cooper works

JCW
JCW posted by (C)あまがっぱ

 

ミニ最強クラスのエンジンを積んだモデルです。

(このモデルだと 231ps/5,000rpm 350Nm/ 1,450-4,600rpm) 

クラブマン前
クラブマン前 posted by (C)あまがっぱ

 

このモデルはエンジン特性を変えるスイッチが付いており、

燃費を優先するグリーンモード、ノーマルモード、そしてパワー優先のモードとスイッチ一つで切り替えが可能です。

 

クラブマンは自分の愛車の1.5L 5ドアに比べ、車体もエンジンも、ひと回り大きいので、走り出した最初の印象は「重っ!」

ところが、エンジン特性はノーマルでもアクセルを踏み込み、3,000rpm以上にエンジンを回していくと・・・

グァァァン! 

と恐ろしいほど力強く加速していきます! 

え? ノーマルモードでこのパワー?

 

スイッチをパワーモードにしてみると・・・

ブォン! 

もう音からして変わります!

軽くアクセルを踏んだだけでも、恐ろしいほど力強い加速!

川沿いのクネクネした道を走ってみましたが、パワーがありすぎますね。

はっきり言って、エンジン出力をノーマルモード、ATをスポーツモードとして走っても、この車体に対してパワーがありすぎる感じです。

 

さらにこの足回り!

JCWのタイヤとブレーキ
JCWのタイヤとブレーキ posted by (C)あまがっぱ

 

大口径のブレーキで強烈なストッピングパワー!

これが逆に街乗りでは強力すぎてコントロールが難しい感じ

タイヤは超扁平のランフラットタイヤ

パンクしても走り続けられる仕様のため、サイドウォールがめちゃくちゃ固い

そのせいで走行中に段差を通過すると

 ズガン!

という衝撃に見舞われ

ぐはっ! 

という声を漏らすことになりますwww

 

ハイパワーなクルマは乗っていて楽しいですが、自分には過剰だなというのが正直な感想です。

 

点検から帰ってきた自分のクルマに乗ると、まず感じるのが・・・

軽い!

ストライプ入れました
ストライプ入れました posted by (C)あまがっぱ


1.5Lのガソリンエンジンの車体は軽いんですよね。

この車体を走らせるに、ちょうどいいパワー

・・・ということで、自分にはやはりこのクルマが合っているようです。

 

 

« 新型ミニのコックピット | トップページ | 奥多摩の武蔵御嶽神社へ畠山重忠が奉納した大鎧を見にいく »

レビュー」カテゴリの記事

車、バイク、自転車、飛行機」カテゴリの記事

ミニクーパー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型ミニのコックピット | トップページ | 奥多摩の武蔵御嶽神社へ畠山重忠が奉納した大鎧を見にいく »