広告

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月30日 (火)

日の出町のメタセコイア並木

日の出町にあるイオンモールで車を停め、空を見上げると・・・

雲の表情がすごい!

空
posted by (C)あまがっぱ

 

「お〜すごい空だな〜♪」

と思いながらあたりを見回してみると・・・

紅く紅葉した背の高い木が連なっている光景が目に飛び込んできました。

メタセコイア並木
メタセコイア並木 posted by (C)あまがっぱ

 

メタセコイアですか?

すごいですね〜

残念ながらフェンスで囲われており、中に入ることはできません。

メタセコイア並木
メタセコイア並木 posted by (C)あまがっぱ

 

この中を歩いてみたいですね〜

 

 

 

2021年11月27日 (土)

朝の小金井公園

テレワークになってから仕事の前に自転車で30分ほど走るようにしています。

走るコースは気分によっていろいろですが、今回は小金井公園へ・・・

大きな銀杏の木があり、辺りは黄色い絨毯のよう♪

ブロンプトンで小金井公園へ
ブロンプトンで小金井公園へ posted by (C)あまがっぱ

 

 

小金井公園の銀杏
小金井公園の銀杏 posted by (C)あまがっぱ

 

朝陽の照らす紅葉も美しいですね♪

小金井公園の紅葉
小金井公園の紅葉 posted by (C)あまがっぱ

 

朝の澄んだ空気の中を自転車で走り、シャワーを浴びて一息ついてから

仕事に入るのが、毎日のルーティンとなっています。

 

 

 

 

2021年11月25日 (木)

SR400 振動でネジが飛んだ!

石川酒造
石川酒造 posted by (C)あまがっぱ

 

SR400は1978年に初代のSRが登場して以降、基本構造はほとんど変わっていないクラシックなバイクです。

最大の魅力は、たった24馬力しかないこの単気筒のエンジンです。

バランサーを持たない昔ながらのエンジンは振動も多く、逆にそれが魅力でもあるのですが・・・

 

先日ツーリングに出かけた際、うちから30分ほど走り赤信号で停止しようとシフトペダルを踏み込んでギヤを落とそうとしたところ・・・

ぐにゃ!っという感触

足下を見ると、シフトペダルが外れてぶら下がっています。

なんと振動でシフトペダルを固定しているボルトが緩んで吹っ飛んでしまいシフトペダルが外れてしまっていました。

ネジが抜けた!
ネジが抜けた! posted by (C)あまがっぱ


(外れてしまった時の写真は撮り忘れました ^^;)

幸いにも気づかないうちにペダルがなくなってしまうという事態にはなりませんでしたがツーリングは中止し修理に戻ることにしました。

ペダルを元に戻し、足で押さえながら走りましたが、振動でペダルが手前にどんどん迫り出してきて軸から外れてしまうため、信号で止まるたびに確認し、手でペダルを押し込んで元の位置に戻しながら走り続けました。

とりあえず最寄りのYSP(ヤマハの正規ディーラー)へ駆け込みましたが、

「ネジはお持ちですか?」

・・・「いや、いつの間にか吹っ飛んでしまったのでないです。(持っていたら自分で直してるわ・・・)」

「(店にも)ネジがないので対応できません」

と言われてしまいました( ꒪⌓꒪) 

 

しかたがないので、1時間ちょっとかかるのですがSRを購入したお店に電話してみると、

「応急処置になるけど、対応できますよ」

と言っていただけたので、ペダルを押し込みながらお店まで走り、対応していただきました。

応急修理
応急修理 posted by (C)あまがっぱ


サイズの合うネジを探して締めるだけ、ということもあり無料で対応していただけました。

お店のご主人から

「こんなバイク(限定車)で、ガンガン走ってもらえるのは、ありがたいね!」

なんて声をいただけました♪

バイクも万年筆も、「限定品であっても道具なんだから使ってなんぼ」

というのが私の感覚なので、見て楽しむのではなく、とことん使って楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

2021年11月23日 (火)

銀座歩行者天国

銀座
銀座 posted by (C)あまがっぱ
iphone12

 

銀座の歩行者天国

あの中央通りのど真ん中を歩けるっていうのは気持ちいいですよね♪

 

 

 

2021年11月22日 (月)

広徳寺の銀杏の絨毯

東京都あきる野市にある広徳寺

銀杏が落葉し黄色の絨毯が見頃です。

広徳寺の銀杏-2485
広徳寺の銀杏-2485 posted by (C)あまがっぱ sigma fp

 

広徳寺の銀杏-2460
広徳寺の銀杏-2460 posted by (C)あまがっぱ

 

 

2021年11月20日 (土)

SR400のタイヤ交換

SR400のフロントタイヤの溝がほとんどなくなり交換の時期となりました。

BT-45フロント交換前
BT-45フロント交換前 posted by (C)あまがっぱ

 

フロントに比べるとリヤタイヤはまだ若干残っている感じはありますが、合わせて交換します。

BT-45リヤ交換前
BT-45リヤ交換前 posted by (C)あまがっぱ

 

新車についていたのはブリヂストンのBT-45というタイヤです。

このタイヤ、グリップもよく安心して乗れるので気に入っているんですよね。

ところがBT-45は既に生産終了で市場に残っているもののみ。

後継のBT-46という製品がでていますが、SRのフロントタイヤのサイズがないんですよね。

そこでBT-45での交換を行きつけのバイク屋さんに相談すると、BT-45のリヤタイヤのメーカ在庫がないようだったので

フロントBT-45、リヤBT-46で用意していただくよう、お願いしました。

その後、BT-45のリヤタイヤの在庫が、関西のメーカ在庫に1本だけ残っていたとのことで、それを確保していただくことができました。

 

BT-45フロント交換後
BT-45フロント交換後 posted by (C)あまがっぱ

 

 

BT-45リヤ交換後
BT-45リヤ交換後 posted by (C)あまがっぱ

 

 

BT-45フロント
BT-45フロント posted by (C)あまがっぱ

 

 

BT-45リヤ
BT-45リヤ posted by (C)あまがっぱ

 

SRは生産終了してしまいましたが、新車はなくとも乗り続けている人は大勢いるわけですから、

OEM装着のBT-45の後継たるBT-46でも適合サイズを出してくれないと困りますよ〜

ましてや関連会社に勤める身となれば、他社品を履くのも気が引けるというもの。

お願いしますわ、ブリヂストンさん!

 

 

 

 

 

2021年11月14日 (日)

ウルトラ怪獣もののけ絵巻展

ウルトラ怪獣もののけ絵巻展へ行ってきました。

百鬼夜行絵巻など、古来からある絵巻ものがとても好きなのですが、

これはあのウルトラQやウルトラマンに出てきた怪獣たちを絵巻物チックに表現したものだそうで

絵巻1
絵巻1 posted by (C)あまがっぱ

 

 

絵巻2
絵巻2 posted by (C)あまがっぱ

 

この表情www

絵巻3
絵巻3 posted by (C)あまがっぱ

 

なんとも妖怪チックで、なんとも愛らしい♪

絵巻4
絵巻4 posted by (C)あまがっぱ

 

 

絵巻5
絵巻5 posted by (C)あまがっぱ

 

 

絵巻6
絵巻6 posted by (C)あまがっぱ

 

 

絵巻7
絵巻7 posted by (C)あまがっぱ

 

よいですね〜♪

複製原画の販売もされていましたが、とても買えませんので

図録みたいなものがあれば、よかったんですけどねぇ〜

 

 

2021年11月 6日 (土)

三峯神社 〜神に差す光〜

三峰神社_拝殿-2412
三峰神社_拝殿-2412 posted by (C)あまがっぱ
SIGMA fp with 45mm f2.8

三峯神社の拝殿

「神」に光が差していました ♪

 

 

 

 

 

2021年11月 4日 (木)

三峯神社 手水舎の龍たち

三峰神社_手水場の龍-2415
三峰神社_手水場の龍-2415 posted by (C)あまがっぱ

 

三峯神社の手水舎の屋根にいる龍たちです。

よくみると愛嬌のある顔をしていますね。

 

三峰神社_手水場の龍-2413
三峰神社_手水場の龍-2413 posted by (C)あまがっぱ

 

 

三峰神社_手水場の龍  -2416
三峰神社_手水場の龍  -2416 posted by (C)あまがっぱ

 

 

2021年11月 1日 (月)

三峰神社 参道の石灯籠

三峰神社_石灯籠-2406
三峰神社_石灯籠-2406 posted by (C)あまがっぱ
SIGMA fp with 45mm f2.8

三峯神社の長い参道

立ち並ぶ石灯籠がすごいです。

灯籠に火の灯ったところを見てみたいですね。

 

 

 

 

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »