広告

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 養命酒が作ったジン 香の雫 を飲んでみた | トップページ | 奥多摩むかし道の吊り橋 »

2021年7月 8日 (木)

一本歯の下駄で体幹を鍛える

以前から興味のあった下駄を買ってみました。
下駄
下駄 posted by (C)あまがっぱ

 

 

 

一口に下駄といってもいろいろとあるんですね。
ざっくり見て、昔ながらの長方形の2枚の歯があるタイプに、前の歯が先端から斜めにつながってくるタイプがありますね。
さらに足を乗せる部分が木のままのものと表面にワラジのようなものを貼ったものもあります。

いろいろと悩んだ挙句、購入したのはこのタイプ!

一本歯下駄
一本歯下駄 posted by (C)あまがっぱ

 

天狗さんとか山伏が履いている1本歯の下駄です。

一本歯って、一般的な2枚歯のものに比べ、山歩きに適しているのだそうです。

言われてみれば、確かに斜面では2枚歯の下駄より はるかに歩きやすそうです。

 

なんかポンちゃんも興味津々・・・

興味津々
興味津々 posted by (C)あまがっぱ

 

しかし、竹馬も殆どやったことがない自分がこんなの履いて歩けるのか?

とも思いましたが、いざ履いてみると、歩くのは想像していたより普通に歩けました。

(気を付けないと、グキっと足を捻りそうになることもありますが・・・)

難しいのは、その場にじっと立っていること

ぐらぐらと揺れてしまい、全然バランスがとれません!

ただ単にその場にたたずむことが、こんなにも難しいなんて、驚きました!

履いているだけで体幹が鍛えられる というのもうなづけます。

これを履いて外を歩く勇気はないので、室内履きとして使ってみようと思います。

 

今回購入した下駄は、岐阜県郡上市のt-footさんで購入しております。

 

« 養命酒が作ったジン 香の雫 を飲んでみた | トップページ | 奥多摩むかし道の吊り橋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

ねこ ぽんちゃん、五郎八姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 養命酒が作ったジン 香の雫 を飲んでみた | トップページ | 奥多摩むかし道の吊り橋 »