広告

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月31日 (土)

バイクに乗ってテニス肘になってしまった!

バイクに乗っていて、信号待ちで止まり、左手でヘルメットのシールドを開けようと左手をあげると・・・

ズキっ!

っと肘に鋭い痛みが走るようになりました。

行きつけの接骨院で見てもらうと

 

「いわゆるテニス肘というやつですね」


「テニスをやっていないのにテニス肘?」って思いますが、
正式には「上腕骨外側上顆炎」というらしいです。


バイクに長時間乗っていると、同じ姿勢で左手はクラッチ操作、右手はアクセルとブレーキの操作をずっと行うことになるので

手首から肘にかけてつながっている筋肉が酷使され、筋肉の付け根の部分に痛みがでるようです。

確かに腕を触ってみると肘だけでなく手首までの筋肉全体に痛みがありますね。

 

接骨院ではまず電気をビリビリ

電気ビリビリ
電気ビリビリ posted by (C)あまがっぱ

 

その後は鍼
鍼は痛そうって思っている方もいるかもしれませんが、
すごく細いので刺さっても痛くはありません。(たまにチクっとするときもありますが・・・)

鍼を刺した後、グリグリっと筋肉の奥に差し込んでいくと、ズ〜ンと響くような感じが伝わってきます。

鍼
posted by (C)あまがっぱ


この状態で赤外線を当てて温めながら暫し放置

鍼を抜いた後は、超音波治療、マッサージといった感じで治療を進めていきます。

 

すぐに治るものではないので、普段からストレッチとかして、筋肉を緩めることを意識していくしかないようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年7月30日 (金)

チョーかわいい! ねこのペン置き

チョーかわいらしい猫のペン置きです

ねこのペン置き
ねこのペン置き posted by (C)あまがっぱ


実用的か? というと、不安定で実用的ではないのですが、

可愛いからすべて許せてしまいます(笑)

 

踊りねこ
踊りねこ posted by (C)あまがっぱ


並べるだけでも踊っているようでかわいい〜♪

 

 

 

 

2021年7月29日 (木)

猫の手も借りたい

尾道ブルワリースタッフTシャツ
尾道ブルワリースタッフTシャツ posted by (C)あまがっぱ


姉夫婦が始めたクラフトビールの尾道ブルワリー

スタッフTシャツの販売を始めました。

ホップをデザインしたこのロゴはとっても素敵です。

コロナ禍でいろいろと大変そうですが、ふきのとう や 八朔 、珈琲、トマトなど

意外なものを使ったクラフトビールをリリースするなど、なかなか攻めた展開をしております。

写真を撮ろうと畳の上に広げていたら、五郎八(いろは)姫が乗っかってきました(笑)

私の方も最近は仕事が忙しくて残業がかさんでおり、お互い

猫の手も借りたい

 感じですかね(笑)

 

 

 

2021年7月24日 (土)

SRのチェーンとスプロケットを交換

SRの走行距離も18,570kmとなり、そろそろスプロケットとチェーンも交換時期ということで、オイル交換のタイミングでバイク屋さんに整備に出しました。
チェーンとスプロケット交換
チェーンとスプロケット交換 posted by (C)あまがっぱ

 

今回の整備内容は・・・
・前後スプロケット交換
・チェーン交換
・エンジンオイルおよびオイルフィルター交換
・リヤブレーキシュー交換
・リアスイングアームのグリスアップ

 

1日預けて取りに行き代車のスクーターから乗り換えると・・・
やっぱSRは心地よいね〜
ドコドコいうエンジンの鼓動感と全身に伝わってくる振動・・・
ほんと癒されます。

 

1978年に販売開始され、排ガス規制などへの対応はされているものの、基本的な部分は40年前のバイクであるSRも、ついに生産中止が決定しファイナルエディションとなりました。
バイク屋さんではファイナルエディションの中でも1,000台限定のリミテッドがずらりと並んでいました。
ファイナルリミテッド売約済み
ファイナルリミテッド売約済み posted by (C)あまがっぱ

 

全部売約済みでした・・・

SR400は手作業での製造ということもあり、ファイナルエディションの6,000台という数しかなく、既に完売とのことです。

転売ヤーにより60万円(リミテッドは74万円)ほどのSRが100万円以上の値段で売られているとの話も聞きます。

 

石川酒造
石川酒造 posted by (C)あまがっぱaa

 

自分のSRは2018年発売の500台限定の40周年記念モデルですが、2019年に20年ぶりにライダーに復帰するにあたり

このモデルの中古を探していたところ、なんと新車で購入することができました。

なので、「完売」といってもすべてユーザに紐づいているわけではなく、お店の在庫として確保されている状態のものもあるようですので、直接お店に確認してみるとチャンスはあるかもしれません。

ヤマハさんも台数限定ではなく、注文時期を限定にして、注文を受けた分を生産してくれれば、本当に欲しい人に行き渡るんですけどね。

 

 

2021年7月22日 (木)

SR整備中の代車のスクーター

SRの整備のためバイク屋さんに1泊2日の入庫となったため、代車を用意してもらいました。
スクーター
スクーター posted by (C)あまがっぱ


ヤマハのマジェスティかな?
155ccの中型スクーターですね。

かなり攻めたデザインをしていますねぇ

スクーター後
スクーター後 posted by (C)あまがっぱ

しかし、なんでスクーターって、あんなに足つきが悪いねすかね〜?

両足だとつま先ツンツンですよ

片足でも、太腿の裏に膨らんだボディ部分が当たるため、足をまっすぐおろせず、足つきが悪いです。

以前乗った125ccのスクーターも同じように足つきが悪かったです。

スクーターって小柄な女の人とかもユーザーに多いと思うのですが、そういったところに開発者は無頓着なんですかね?

スクーターメーター
スクーターメーター posted by (C)あまがっぱ


! スクーターなのにタコメ ーターがついてます!

でもスクーターって、自分で回転を制御できるわけではないので、無意味ですよねwww


発進時アクセルを開くと、ンモ〜〜〜! とエンジンの回転が上がり、ワンテンポ遅れて動き始め加速していきます。

この感覚・・・何度乗っても慣れないですね。

でも加速はそれなりに速く、すぐに50km,60kmに達してしまいます。

マニュアル車では、自分でギアを変えるため、自分の感覚と速度はリンクするのですが、オートマは勝手に変速するため

「自分が思っているより速度が出ている」ことが多々あります。

気がつけば、SRで走るより速いスピードになってしまっています。

タコメーターを見ると、常に5,000rpm〜7,000rpmという高回転を維持しているんですね〜

SRだと2,500rpm〜3,500rpmくらいが常用回転なので、びっくりしちゃいますよね。

 

 

 

 

 

 

2021年7月14日 (水)

朽ちる

朽ちる-2327
朽ちる-2327 posted by (C)あまがっぱ
sigma fp with 45mm f2.8

朽ちていくOLD MINI 

梅雨で元気な草たちに埋もれそうです

 

 

 

2021年7月12日 (月)

芽吹き

芽吹き-2317
芽吹き-2317 posted by (C)あまがっぱ sigma fp with 45mm f2.8

 

奥多摩むかし道の吊り橋を渡った先で見つけました。

古木から伸びる新たな芽

そこへちょうど陽が差し込み、スポットライトを浴びているようで、おもわず見惚れてしまいました。

 

 

2021年7月11日 (日)

SR400の最高燃費を更新!

2019年6月に購入したSR400ですが、2年経過、18,000kmを超えたところで最高燃費を更新しました!

権五郎神社-2083
権五郎神社-2083 posted by (C)あまがっぱ

 

なんと42.89km/L !  

SR最高燃費!
SR最高燃費! posted by (C)あまがっぱ

 

走ったルートはこんな感じ

自宅から青梅経由で、奥多摩〜柳沢峠を越えて、国道20号で大月に向かい、

岩殿城の前を通って、小菅村へ抜ける周回ルート

今回は街中での渋滞もなく、峠道も含めて、ゆっくりのんびりと走ったから

ここまで燃費が伸びたんでしょうかね?

奥多摩周回ルート
奥多摩周回ルート posted by (C)あまがっぱ

 

これまでの燃費はこんな感じです。

最低は24.2km/L 

平均が31.5km/L

まあ大体30km前後といったことが多いです。

SRの燃費
SRの燃費 posted by (C)あまがっぱ

 

 

 

2021年7月10日 (土)

奥多摩むかし道の吊り橋

奥多摩駅近くの「むかし道」は徒歩でないと通れませんが、こちらの「むかし道」はクルマでも通れるので、SRで奥多摩に行った時にはちょくちょく入ります。
ただ、道幅が車1台分程度の幅しかなく対向車が来た場合には、すれ違いには非常に苦労すると思いますので四輪で入るのはお勧めしません。
ハイカーや自転車もいますので、ゆっくり走りましょう。

こちらのむかし道には、吊り橋が2箇所あります。 どちらも同じような雰囲気の小さな吊り橋です。

奥多摩むかし道の吊り橋
奥多摩むかし道の吊り橋 posted by (C)あまがっぱ

 

 

奥多摩むかし道の吊り橋
奥多摩むかし道の吊り橋 posted by (C)あまがっぱ

 

「五人以上で渡らないで」が「3人以上」に修正されています。

この書き方だと、「3人までOK?」「3人はNG?」と、ちょっと迷ってしまいますね。

「3人以上で渡っちゃダメ」なので「3人はNG」が正解

奥多摩むかし道の吊り橋
奥多摩むかし道の吊り橋 posted by (C)あまがっぱ

 

わかりにくいので右側には、より明確に書かれていました。

奥多摩むかし道の吊り橋
奥多摩むかし道の吊り橋 posted by (C)あまがっぱ

 

 橋を渡る様子を動画で撮ってみました

 

2021年7月 8日 (木)

一本歯の下駄で体幹を鍛える

以前から興味のあった下駄を買ってみました。
下駄
下駄 posted by (C)あまがっぱ

 

 

 

一口に下駄といってもいろいろとあるんですね。
ざっくり見て、昔ながらの長方形の2枚の歯があるタイプに、前の歯が先端から斜めにつながってくるタイプがありますね。
さらに足を乗せる部分が木のままのものと表面にワラジのようなものを貼ったものもあります。

いろいろと悩んだ挙句、購入したのはこのタイプ!

一本歯下駄
一本歯下駄 posted by (C)あまがっぱ

 

天狗さんとか山伏が履いている1本歯の下駄です。

一本歯って、一般的な2枚歯のものに比べ、山歩きに適しているのだそうです。

言われてみれば、確かに斜面では2枚歯の下駄より はるかに歩きやすそうです。

 

なんかポンちゃんも興味津々・・・

興味津々
興味津々 posted by (C)あまがっぱ

 

しかし、竹馬も殆どやったことがない自分がこんなの履いて歩けるのか?

とも思いましたが、いざ履いてみると、歩くのは想像していたより普通に歩けました。

(気を付けないと、グキっと足を捻りそうになることもありますが・・・)

難しいのは、その場にじっと立っていること

ぐらぐらと揺れてしまい、全然バランスがとれません!

ただ単にその場にたたずむことが、こんなにも難しいなんて、驚きました!

履いているだけで体幹が鍛えられる というのもうなづけます。

これを履いて外を歩く勇気はないので、室内履きとして使ってみようと思います。

 

今回購入した下駄は、岐阜県郡上市のt-footさんで購入しております。

 

2021年7月 4日 (日)

養命酒が作ったジン 香の雫 を飲んでみた

クラフトジン 香の雫
クラフトジン 香の雫 posted by (C)あまがっぱ

 

ジンが好きで、晩酌もビールよりもジンの炭酸割を飲むことが多いです。
(ビール飲んだ後もジンを飲んじゃいますねwww)

 

普段飲みでカパカパと気軽にたくさん飲むので、2,000円以内くらいのものを中心に購入しています。
一番気に入っているのは プリマス という銘柄、サントリーの粋 やボンベイのサファイアも美味しいですね。
ジン
ジン posted by (C)あまがっぱ

 

そんな中、あの養命酒酒造がジンを出したとのこと

養命酒は飲んだことがありませんが、「香の雫」「香の森」というネーミングに魅かれました。

いつもいくスーパーに、「香の雫」を見つけ購入してみました。

 

最初に薄めずに一口飲んでみると・・・・

「うわっ、きっつ!」

独特の香りと味に思わずたじろぎました。

炭酸で割ってみましたが、その印象は変わりません。

でもまあ、買ってしまったものは仕方がありません。

飲み慣れたジンを買い直し、その合間に「香の雫」も少しずつ飲んでいたのですが、だんだん慣れてきたこともあり

意外といけるのでは?

逆に、香の雫を飲んだ後に、他のジンを飲むと物足りない・・・感じもしてきました。

独特の香りと味で強烈な印象の「香の雫」ですが、これはクセになるかもしれません。

 

 

 

 

 

2021年7月 3日 (土)

水たまりの風景

水たまり-2332
水たまり-2332 posted by (C)あまがっぱ sigmafp with 45mm f2.8

 

梅雨に入り雨が続きますね。

昨日から降り続いていた雨が上がり、明るくなってきたので、自転車で出かけてみました。

運動することが目的なので、特に目的もなく走っていましたが、アプリの記録を確認してみると

2時間30分 34kmも走っていました。

そんななかで通りかかった公園で、大きな水たまりが目に止まりました。

一度通り過ぎたのですが、目の隅に入った光景が、気にかかったので引き返して写真を撮りました。

 

ブロンプトンのハンドルグリップを変えてみました

自転車のハンドルは広めが好きなこともあり、ブロンプトンで走るときも、ハンドルの外側から手のひらが半分はみでるくらいの感じで握ることが多いのですが、そのような握り方でも楽に乗れるようにするため、グリップを変えてみました。

ツノ
ツノ posted by (C)あまがっぱ

 

手のひらにあたる部分が広いグリップと、縦型のグリップをつけてみました。

最初、ハンドルバーにきっちりとはめてみたのですが、ハンドルグリップを握った状態が、ノーマルより内側になってしまうため、ブレーキの操作がしづらくなってしまいました。

このため、縦型グリップの装着位置をすこしはみ出るくらいに外側にずらし、ブレーキ操作に影響が出ないようにしました。

縦型グリップの角度は、もう少し立てたいのですが、そうすると折りたたんだ時に地面に当たってしまうので、地面に干渉しないギリギリの位置にしてみました。

 

ツノツノ
ツノツノ posted by (C)あまがっぱ

 

 

ブロンプトン

ブロンプトン posted by (C)あまがっぱ

 

両手で縦グリップを握るとブレーキはかけられないので、これをつかうシチュエーションは限られています。

最近は、左手をハンドルの外側から縦グリップに添える感じで持ち、右手はブレーキ操作ができる位置でグリップを握るといったスタイルになっています。

 

 

 

 

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »