広告

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

みんぽす

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月29日 (日)

奥多摩の古民家カフェ Indigo Blue

奥多摩の小河内ダムの近くに「むかし道」があります。

奥多摩 むかし道
奥多摩 むかし道 posted by (C)ものごいかっぱ

4輪だとすれ違いもできないくらいの細い道です。
4輪の方は小河内ダムの駐車場に車を置いて、歩いて行ってくださいね

とことことゆっくりと登っていくと古民家カフェIndigo Blue があります。

古民家カフェインディゴブルー
古民家カフェインディゴブルー posted by (C)ものごいかっぱ

 

古民家カフェ インディゴブルー
古民家カフェ インディゴブルー posted by (C)ものごいかっぱ

 

奥多摩湖を一望できる素晴らしい景色

奥多摩湖
奥多摩湖 posted by (C)ものごいかっぱ

 

縁側のある部屋でゆったりとできます。

古民家カフェでまったり
古民家カフェでまったり posted by (C)ものごいかっぱ

 

鹿肉入りの奥多摩カレーをいただきます。
山葵オイルが付いています。

鹿肉入り奥多摩カレー わさびオイル添え
鹿肉入り奥多摩カレー わさびオイル添え posted by (C)ものごいかっぱ


食後の珈琲
可愛らしいカップでいただきます♪

食後の珈琲
食後の珈琲 posted by (C)ものごいかっぱ


小河内ダムの駐車場から歩くと20分くらいかかるでしょうか。
それでも歩いてこのカフェにやってくる方がたくさんいますね。
とても魅力的なカフェですが、残念ながら29日で閉店されてしまうとのこと。
いつの日かまた復活してほしいなぁ

 

2019年9月26日 (木)

人をダメにするソファ〜無印良品の体にフィットするソファ〜

無印良品の体にフィットするソファ(通称:人をダメにするソファ)www を購入

細かいビーズがつまったこの巨大なクッションは、座った人の身体に馴染むので非常に気持ちのいい座り心地

一度座ったら動きたくなくなる「人をダメにする」シロモノですwww

※立ち上がるときには注意しないと、腰をやられます。
  以前、無印の店頭にあったこのクッションから立ち上がろうとしてギックリ腰になりかけました・・・

人をダメにするソファ
人をダメにするソファ posted by (C)ものごいかっぱ

 

何しろデカイので持って帰るのが大変!
クーパーの後席を倒して、なんとか積み込みました。

クーパーになんとか積み込む
クーパーになんとか積み込む posted by (C)ものごいかっぱ

 

クーパー満杯
クーパー満杯 posted by (C)ものごいかっぱ

 

駐車場にクルマを入れる間、ムスメはすでにダメになってるw

ダメになってる人
ダメになってる人 posted by (C)ものごいかっぱ

 

エレベータの中でも・・・
ダメになっている人
ダメになっている人 posted by (C)ものごいかっぱ

 

玄関でも・・・

ダメになってる人
ダメになってる人 posted by (C)ものごいかっぱ

 

ムスメの部屋で、Mac使う時のソファになっています。
小さいクッションが背もたれになって、最強の組み合わせ

ダメになってる人
ダメになってる人 posted by (C)ものごいかっぱ

 

夕食時、誰もいなくなったムスメの部屋では・・・
ポンちゃんがダメになってましたwww
ネコもダメになる
ネコもダメになる posted by (C)ものごいかっぱ

 

 

2019年9月23日 (月)

SR400に鍵付のETCケースを装着

SR400を購入したのは神奈川県にある山儀バイクさん
先日、お店のHPを見ていたらこんな記事を見つけてしまいました。
なんと、ETC用の鍵付きケースを作って、SR400に装着してる!

 

自分のSRは革ケースでETCをぶら下げていますが、高速のSAなどで停めた時に、カードを入れた状態でバイクのそばを離れるのは不安がありました。

 

早速お店に問い合わせてみると、作っていただけるとのこと♪
オリジナルのケースを作成し、1台1台現車に合わせて設定するとのことで、数日間預けてきました。

 

右側サイドカバーの下、車載工具が格納されていた場所を利用しています。
※そんなわけで車載工具は積めなくなります。
SRにETCを設置 ケース
SRにETCを設置 ケース posted by (C)ものごいかっぱ

 

これがETCケース
SRにETCを設置 ケースのアップ
SRにETCを設置 ケースのアップ posted by (C)ものごいかっぱ

 

バイクのイグニッションキーで開閉できるようになっています。
SRにETCを設置 鍵穴
SRにETCを設置 鍵穴 posted by (C)ものごいかっぱ

 

蓋を取り外すとETC本体が姿を現します。
SRにETCを設置 本体
SRにETCを設置 本体 posted by (C)ものごいかっぱ

 

受信機の方も目立たないよう、ヘッドライトの上、メーターの間からインジケーターが見えるように、設置してくれています。
SRにETCを設置 外観
SRにETCを設置 外観 posted by (C)ものごいかっぱ

 

お〜♪ 素晴らしい〜!
これで安心してETCが使えますね。

 

 

 

2019年9月22日 (日)

ミニ・クラブマンに初乗り

愛車のミニクーパー5ドアの12ヶ月点検中の代車として貸していただいたのは、真っ赤なクラブマン!
クラブマン前
クラブマン前 posted by (C)ものごいかっぱ

 

お〜!赤いミニは可愛いな♪

愛車のクーパー5ドアと同じ1.5Lターボエンジンを積んでいます。
(あっクラブマンの方はOneなのかな? Oneの方がちょっとパワーは少ない)

5ドアとクラブマンの違いを知るのに絶好のシチュエーションですね。

 

クラブマンを横から見るとダックスフントのように胴体が間延びしています。
クラブマン横
クラブマン横 posted by (C)ものごいかっぱ


「ミニ」というクルマに乗りたい! という観点から、自分的にはこのサイドビューは許容できず、購入時の候補とはなりませんでした。
(ミニはあのコロコロしたデザインが好き♪)
しかし、使い勝手という観点で見ると、5ドアの後席はドアの間口が非常に狭く、特に降車時に足が引っ掛かり降りにくいんですよ。
家族が後席に乗るたびに、「狭い!狭い!」と文句を言われてしまいます。

 

クラブマンなら車体がストレッチされている分、後席とドアの開口部は「普通」の広さがあるので、家族からは文句が出ないでしょうねwww
クラブマン後席の広さ
クラブマン後席の広さ posted by (C)ものごいかっぱ

 

クラブマン後席ドア
クラブマン後席ドア posted by (C)ものごいかっぱ

 

クラブマンのもう一つの特徴はバックドア
観音開きになっています。
クラブマン後ろ
クラブマン後ろ posted by (C)ものごいかっぱ

 

クラブマン後ろ扉
クラブマン後ろ扉 posted by (C)ものごいかっぱ

 

クラブマン後ろ扉
クラブマン後ろ扉 posted by (C)ものごいかっぱ

 

クラブマン荷室
クラブマン荷室 posted by (C)ものごいかっぱ

 

荷室は充分な広さがありますが、上下方向はやや狭いかも。
クラブマン荷室に座った時の眺め
クラブマン荷室に座った時の眺め posted by (C)ものごいかっぱ

 

荷室後端に腰掛けると、頭は天井の上に飛び出る形になるので、縁側的に使うにはちょっと落ち着かないです。
バックドアが上に開くタイプだと、バックドアが頭の上に来るので目隠しになり、縁側風に使いやすくて好きなんですよね。

 

観音開きのバックドアは、運転席からルームミラーで後ろを見たときに、真ん中にドアの境界部が死角になってしまうことも、好き嫌いが分かれるところでしょうね。
クラブマン後ろの視界
クラブマン後ろの視界 posted by (C)ものごいかっぱ

 

さて、同じ1.5Lターボエンジンを積んだ5ドアとクラブマンですが、走らせてみると随分とキャラクターが異なることがわかります。
5ドアよりも全長270mm 全幅90mm ホイールベースが100mm 長く 170kgほど重いクラブマンは落ち着いた乗り味。
加速感も路面からの突き上げも、5ドアに比べるとマイルドですね。
もちろん車体に対して十分なパワーがあるので、乗っていてもなんら不満はありません。


しかし、自分の5ドアに戻るとまず感じるのは「軽い!」ということ。
動き出しや加速が圧倒的に軽く感じるのですが、重量に対してサスペンションが硬すぎる感じで、
外部からの入力に対してやや跳ね気味になるように感じます。
この辺りも「ゴーカートフィーリング」と言われる、「やんちゃ」なミニを体現しているのでしょうが
個人的にはしなやかな脚が好き

 

 

 

 

2019年9月19日 (木)

ミニクーパーの12ヶ月点検

ジルちゃん
ジルちゃん posted by (C)ものごいかっぱ

 

愛車のミニクーパーが12ヶ月点検を迎えました。
2018年11月4日に納車だったので少し早いのですが、増税前に実施してもらいました。


走行距離は9,705km
休日にドライブに出ることが多くなり、月1,000km近いペースで走っていましたが、6月にバイクを購入してからは、休日はバイクに乗ることが多くなり、ちょっとだけ走行距離は抑制されました。

点検パックに入っているので点検の料金とオイル交換、ワイパーゴム交換といった整備料金は無料です。
これに加え、最新化されたというナビの地図更新とフューエルクリーナーの投入を実施してもらいました。(こちらは有料)


ブレーキの残量はフロント9.0mm リヤ7.5mm
走行距離から見るとあまり減っていないとのご指摘をいただきました。
あまりガッツリとブレーキをかけたりしないからかな。
街乗りや高速では、車間距離ちゃんととって、エンブレで減速して柔らかめにブレーキをかけるようにしているし
峠道も結構速いペースで走るけど、スピードの上限は抑えめにして、あまり強くはブレーキを使わない感じで走るので
減りは抑制されているのかも。

10月末には長距離を走る予定なので、これで安心して走れますね。

 

2019年9月 8日 (日)

奥多摩トロッコ

日原街道_トロッコ-
日原街道_トロッコ- posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70


 


奥多摩駅の先にある日原街道
いつもは日原街道を右に見ながら直進して奥多摩湖方面へ行くのですが、
ふと気になって日原街道に入ってみました。
しばらく走っていると突然あらわれた鉄橋!
その線路にはトロッコが!
以前、奥多摩の工場を見に行った時に見かけたあのトロッコですね。

日原街道はちょうどその下を横切るように走っていたんですね。
思わぬ発見でした♪

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »