広告

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 小田原攻め | トップページ | Yellow Legacy »

2016年9月11日 (日)

レガシィが車検から帰ってきました

愛車の3代目レガシィが車検から帰ってきました。
すでに15年経過しているレガシィ
クラッチを踏むとギゥ〜ギゥ〜と音がひどくなってきており、これを修理するためにトランスミッションのオーバーホールが必須という状況。
そしてフロントディスクブレーキローターもゆがみが出始めており、これも交換が必要。
さらに、夏休み前にエンジン警告灯が点灯し、オルタネータの異常も発見されるという始末。

そんな訳で今回の車検では、一週間の入院となりました。


今回の整備ではトランスミッションのオーバーホールにオルタネータの交換を実施したこともあり、整備の方から
「あと10万キロいけますよ」
と言われましたよwww


整備完了したレガシィに乗り込みクラッチを踏み込むと・・・・
レガシィ
レガシィ posted by (C)ものごいかっぱ


軽っ!

整備前に比べ、1/3くらいの踏力で踏み込めるようになっています。
新車の頃はこんなに軽かったかな〜?
新車の時より軽くなってるかも〜!
この軽さだと、渋滞でも全く苦になりませんね♪


走り始めるとすぐ

うわ! ハンドル重っ!

この一週間乗っていたのは現行型インプレッサですが、ハンドル軽かったんですね〜。
乗っていたときはそんなに感じなかったんですが、レガシィに戻ったらこんなに重く感じるなんてw

そして、
視界がひらけてる!
BH5 Legacy
BH5 Legacy posted by (C)ものごいかっぱ


インプレッサはダッシュボードの位置が高いのか、はたまた奥行きがあるせいなのか、レガシィに乗り換えると視界が開けて見えます。
そしてボンネットが常時見えているので見切りがよく、運転しやすいんです。

さらに、

ドロドロドロドロ〜

という凄みのある排気音。
これがまた気持ちいいんですよね。

かつてはボクサーサウンドと呼ばれ、水平対向エンジンの音のようにいわれていましたが、
実際には、排気管の長さが違うことによる排気干渉により生じている音。
性能を上げるため、等長の排気管を採用した4代目以降では聞かれなくなってしまった排気音です。

この音を聞きながら乗れるレガシィは、これが最後なんですよね〜。
そう思うとなかなか乗り換えし難いですね。


とりあえず今後は故障の発生状況と相談しながら、付き合っていきたいと思います。

« 小田原攻め | トップページ | Yellow Legacy »

車、バイク、自転車、飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レガシィが車検から帰ってきました:

« 小田原攻め | トップページ | Yellow Legacy »