気になるカメラ

  • XF23mm f2 WR
  • XF35mm f2 R WR
  • X-pro2
  • X70
  • X-T2
  • X100F
  • XF14mm f2.8 R
  • XF16mm f1.4 R
  • XF23mm f1.4 R
  • XF35mmF1.4
  • ケース

GXR おすすめレンズ

みんぽすモノフェローズ

みんぽす

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

川越 百万灯祭り

7月30日、31日は川越百万灯祭りがありました。
川越_百万灯祭り-6458
川越_百万灯祭り-6458 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-T1 with XF35mm f1.4 R

"百万灯"という言葉から、提灯がいっぱいなイメージでいたのですが、メインは色々な団体によるダンスショーなのかな? 
川越_百万灯祭り_どじょうすくい-6394
川越_百万灯祭り_どじょうすくい-6394 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-T1 with jupiter8 50mm f2

蔵造り町並みまでやってくると、お囃子の山車が練り歩いているのに出くわしました。
そうそう、お祭りはやはりこうでなくっちゃね!

くりくりっとしたおめめがかわいらしいお囃子さん♪
川越_百万灯祭り_お囃子-6406
川越_百万灯祭り_お囃子-6406 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-T1 with jupiter8 50mm f2

お祭りは、やはり日が暮れてからが美しい♪
川越_百万灯祭り_お囃子-6435
川越_百万灯祭り_お囃子-6435 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-T1 with XF35mm f1.4 R

今回はカメラのホワイトバランスの設定に悩みました。
夜景を撮る場合、ほんのり暖かみのあるオレンジがかった色合いにするのが好みなのですが、AUTOだと白く補正されすぎてしまい、かといってデイライトだと赤すぎることが多く、モニターを見ながら、色々と設定を変えて試行錯誤。
とはいえ、ムスメも一緒なので、あまりじっくりと撮影するということもできず、結局「色温度設定」モードにして、モニターを見ながら、好みの色合いに合わせるというところに落ち着きました。

川越_百万灯祭り_お囃子-6429
川越_百万灯祭り_お囃子-6429 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-T1 with XF35mm f1.4 R

川越_百万灯祭り_住吉-6439
川越_百万灯祭り_住吉-6439 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-T1 with XF35mm f1.4 R

2016年7月30日 (土)

かんざし

かんざし-6425
かんざし-6425 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-T1 with XF35mm f1.4 R

かんざしを作りました。
飾り玉、串、房をそれぞれ好みのデザインのものを選び、組み合わせるだけですが・・・
ムスメが選んだのは、うさぎの絵の入った碧いトンボ玉、音叉型の串に水色の房
Tシャツに短パンのいつものスタイルですが、ポニーテールに、かんざしを挿してご満悦です。

川越 氷川神社 縁結び風鈴

縁結び風鈴-1791
縁結び風鈴-1791 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

川越の氷川神社で、今年も『縁結び風鈴』を見に行ってきました。
境内の表側には色とりどりの風鈴が飾ってありますが、個人的には人があまり来ない裏側にある無色透明な風鈴たちが好きなのです。
小さな祠が立ち並び、気が鬱蒼と茂る中を渡る風に、風鈴の涼やかな音・・・・・


蝉の声がうるさすぎて、風鈴の音がほとんどきこえない! ^^;



縁結び風鈴-1797
縁結び風鈴-1797 posted by (C)ものごいかっぱ

縁結び風鈴-1798
縁結び風鈴-1798 posted by (C)ものごいかっぱ

2016年7月29日 (金)

川越みやげ 〜水琴窟の音色の鈴と老舗刃物店の鋏〜

水琴窟の鈴と鋏-1819
水琴窟の鈴と鋏-1819 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70


ムスメと一緒に川越へ行ってきました。
古い蔵造りの町並みを歩いていると、ウィンドウに包丁がずらりと並んでいる古い店構えのお店がありました。
中に入ってみると、日本刀と同じ製法で作られたという包丁やら、本物の日本刀やらがたくさん並んでおり、
刀好きのムスメの目が釘付けですw


やがて鋏の一つに目を留め、「これ欲しい!」
ウィンドウから出してもらい、絹の端切れを切らせてもらいましたが、なんとも言えないいい感触で切れるんですね。
お値段を聞くと、¥6,050❗️ ・・・・ うひょ〜 ! ・・・・
8月に控えたお誕生日のプレゼントとして、ちょっと早めですがプレゼントしました。
今まで使ってきた鋏とは、次元の異なる感触に、思わずニンマリしています。




あちこち歩き回り疲れてしまったムスメは、「足が痛い! 腰が痛い! 早く帰ろう!」 とぶちぶち言いながら駅に向かっていましたが、和雑貨のお店の店頭にある鈴に目がいきました。
何気なく手に取り振ってみると、そこからは水琴窟のような繊細で涼やかな音色がしてびっくり❗️


売り物の鈴は、2階にあると書かれていたので上がってみると、白、ピンク、水色、紫の鈴がありました。
鈴本体と紐は別売りとなっており、自分の好みで合わせることができます。
ムスメが選んだのは、紫の鈴に深紅の紐でした。


帰り道、カバンにつけた繊細な音色を聴いていると、「自分も買えばよかった〜」と後悔しきり。
30日、31日は百万灯夏祭りがあるようなので、ついでに買ってこようと思います。
自分は、白い鈴に深緑の紐がいいかなぁ♪


角打ち初体験

角打ち
角打ち posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

角打ち初体験
角打ち というのは、酒屋さんでやってる立ち飲みスタイルのこと
下町の酒屋さんの前に、テーブル代わりの樽なんかが置いてあって、仕事帰りのおっさんが帰りがけにちょっといっぱいって感じ。


今回行ったのは、そんなスタイルの飲み屋さんですね。
レジカウンターのボードには本日のおすすめのお酒
それ以外のお酒が欲しい時は、周りの冷蔵庫から瓶を持って来て、一杯グラスに注いでもらうんですね。
種類がありすぎて、わからないので、おすすめの中から選んでみました。
店内のテーブルは一杯だったので、店先のビールケースを積み上げて板を乗せたテーブルで呑みます。

角打ち
角打ち posted by (C)ものごいかっぱ


こんな感じです。
一杯目に頼んだ キリン山(樽酒)というお酒
これ旨いわぁ〜


久々に一杯話しをして呑んで、楽しい時を過ごしました♪

2016年7月27日 (水)

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ-1450
ノウゼンカズラ-1450 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

ノウゼンカズラ
大好きな花なんだけど、今年はほとんど撮らないで終わってしまったな〜


2016年7月24日 (日)

でちゃった

打ち合わせにいったビルの向かい側は工事中・・・
出ちゃった-1641
出ちゃった-1641 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

ここはもともと歌川広重の住居跡の碑がたっていた場所なんですが・・・
出ちゃった-1642
出ちゃった-1642 posted by (C)ものごいかっぱ

あらでちゃったのね〜 ^^;
出ちゃった-1643
出ちゃった-1643 posted by (C)ものごいかっぱ

現在は発掘作業中です。
出ちゃった-1713
出ちゃった-1713 posted by (C)ものごいかっぱ

2016年7月19日 (火)

箱島湧水〜伊香保温泉

群馬の旅行で撮った残りのフィルムの現像が上がってきました。
フィルムは1本撮りきらないと現像に出せないので、なかなかタイムリーに見られないのがもどかしいですね。
このフィルム撮っている途中で気付いたのですが、ISOを合わせ忘れてました!
前のフィルムはISO160で入れ替えたこのフィルムはISO200
感度にあまり差がなかったのは幸いでした ^^;
ちょっとオーバーすぎるものは、若干トーンカーブをいじってます。

箱島湧水のお不動様の階段
M6_箱島湧水-000001
M6_箱島湧水-000001 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC
Kodak Gold 200


同じ場所で撮影しても、出て来る絵の雰囲気がデジタルとは異なるところが、フィルムをやめられない理由の一つ。

ところ変わって伊香保温泉
この橋いいんですよね。
赤い欄干にアーチの具合が・・・
M6_湯元茶屋-000020
M6_湯元茶屋-000020 posted by (C)ものごいかっぱ

ムスコっちです。
M6_伊香保温泉-000008
M6_伊香保温泉-000008 posted by (C)ものごいかっぱ

温泉の料金所
M6_伊香保温泉-000006
M6_伊香保温泉-000006 posted by (C)ものごいかっぱ

温泉の後は、湯元茶屋へ
M6_湯元茶屋-000011
M6_湯元茶屋-000011 posted by (C)ものごいかっぱ

ホクホクでおいしい ゆでたまご♪
M6_湯元茶屋-000010
M6_湯元茶屋-000010 posted by (C)ものごいかっぱ

お待ちかねの焼き鮎〜
今回はひとり1本ずつを堪能しました
M6_湯元茶屋-000013
M6_湯元茶屋-000013 posted by (C)ものごいかっぱ

茶屋のご主人も一緒に
M6_湯元茶屋-000014
M6_湯元茶屋-000014 posted by (C)ものごいかっぱ

桶に入ったラムネ
天然水で冷え冷えです。
M6_湯元茶屋-000012
M6_湯元茶屋-000012 posted by (C)ものごいかっぱ

撮るんじゃねぇよ〜
ラムネを飲んでいる隙を狙いましたが、気づかれてしまいました ^^;
M6_湯元茶屋-000016
M6_湯元茶屋-000016 posted by (C)ものごいかっぱ


2016年7月17日 (日)

ダンボールアート展

大野萌菜美さんのダンボール作品展に行ってきました。

まずは圧巻のミレニアムファルコン
ダンボール_ミレニアムファルコン-1681
ダンボール_ミレニアムファルコン-1681 posted by (C)ものごいかっぱ

ダンボール_ミレニアムファルコン-1680
ダンボール_ミレニアムファルコン-1680 posted by (C)ものごいかっぱ

ダンボールだけで作られているなんて信じられないですね

続きを読む "ダンボールアート展" »

2016年7月15日 (金)

shell

旅行の帰り道で立ち寄ったサービスエリア
クラクラするほどの強い日差しの中、ホタテ貝の群れを発見しました・・・^^;

shell-1605
shell-1605 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70


2016年7月14日 (木)

ギボウシ


ギボウシ-1490
ギボウシ-1490 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70


ギボウシって地味だけど、味わいのある葉の形をしていますね。
葉の先端のくぼみに集まる水滴たち・・・
なんかかわいいです♪

2016年7月13日 (水)

つちぐり

これなんだかわかります?

つちぐり-1498
つちぐり-1498 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

「つちぐり」っていうキノコです。

タコのようなこの形

真ん中の丸い部分を押すと、先端の穴から

ぱふっ!

と胞子が噴射されます。

つちぐり-1497
つちぐり-1497 posted by (C)ものごいかっぱ


至福のひととき

むふふふ・・・・

マンゴー
マンゴー posted by (C)ものごいかっぱ

うまい!

至福のひととき・・・・

2016年7月12日 (火)

西表島マンゴー

今年もやってきました♪
西表島マンゴー
西表島マンゴー posted by (C)ものごいかっぱ


西表島マンゴー!

初めて西表島にいったときに食べた『ますみ農園』さんのマンゴー
毎年注文しています。
5個しかないから、あっというまになくなっちゃうな

2016年7月10日 (日)

手づくりの店

手づくりの店_M6-000027
手づくりの店_M6-000027 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC
Kodak portra160


箱島湧水のホタル保護区近くにあるお店。
入ったことはないけど、この佇まいは好き

こういう色合いって、フィルム独特な感じですよね。
古いフィルムカメラ自体の機械としての魅力と共に、フィルム独特の発色というのも
フィルムをやめられない理由ですね。

2016年7月 9日 (土)

バンガローでのんびり

バンガローに到着した後の一コマ
バンガローでのんびり-000018
バンガローでのんびり-000018 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with NOKTON classic 40mm f1.4 SC
KODAK portra160

ちょっと湿っぽかった布団を乾燥させるために敷き広げたところに、ムスコがごろん。
ムスメはお絵かきを始めています。

2016年7月 8日 (金)

白樺の枝・・・ えっ?   ツマキシャチホコ!

バンガローの入り口に白樺の小枝が落ちている・・・
ツマキシャチホコ-1529
ツマキシャチホコ-1529 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70


バンガローに到着したときから目にしていましたが、
「あぁ、近くに白樺もあるんだな」
としか思っていませんでした。

ツマキシャチホコ-1530
ツマキシャチホコ-1530 posted by (C)ものごいかっぱ

翌朝
よく見てみると・・・

 !

ツマキシャチホコ-1525
ツマキシャチホコ-1525 posted by (C)ものごいかっぱ

これ蛾じゃない!

ツマキシャチホコ-1526
ツマキシャチホコ-1526 posted by (C)ものごいかっぱ


ツマキシャチホコ という蛾らしいです。
見事な擬態ですね。


2016年7月 7日 (木)

伊香保温泉 湯元茶屋

温泉の後は湯元茶屋で一休み
伊香保温泉_湯元茶屋-1595
伊香保温泉_湯元茶屋-1595 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

この湯気は温泉の蒸気で蒸したゆでたまご!
伊香保温泉_湯元茶屋_温泉たまご-1597
伊香保温泉_湯元茶屋_温泉たまご-1597 posted by (C)ものごいかっぱ


いただきます!
ほっこりしていて美味しいですよ♪

2016年7月 6日 (水)

伊香保温泉♪

群馬に来ると必ず立ち寄るのがここ、伊香保温泉です。
駐車場に車を駐め、赤い橋を渡ります。
この橋の佇まいはテンションが上がります♪
伊香保温泉_橋-1570
伊香保温泉_橋-1570 posted by (C)ものごいかっぱ

木製の電話ボックス。
中に置く電話のデザインにもこだわって欲しかった・・・
伊香保温泉_電話箱-1574
伊香保温泉_電話箱-1574 posted by (C)ものごいかっぱ

この怪しげな建物は飲泉所
伊香保温泉_飲泉所-1578
伊香保温泉_飲泉所-1578 posted by (C)ものごいかっぱ

鉄格子のこの色!
すごいですね。
流れ出るお湯をすくって一口飲んでみます。
伊香保温泉_飲泉所-1579
伊香保温泉_飲泉所-1579 posted by (C)ものごいかっぱ

まずいっ!

ものすごく鉄臭くてまずいです。
貧血気味の人にすごく効きそう。
貧血気味のムスメはいやがって飲みませんでしたが・・・^^;

飲泉所から緩やかな坂を登っていくと、お城のような石垣と長塀が現れます。
伊香保温泉_塀-1585
伊香保温泉_塀-1585 posted by (C)ものごいかっぱ

塀の反対側は川。
鉄分の多い温泉が流れているので、川底はオレンジ色をしています。
周りの緑との対比が美しいです。
伊香保温泉_鉄川-1586
伊香保温泉_鉄川-1586 posted by (C)ものごいかっぱ

昭和初期の雰囲気を残す入り口
伊香保温泉_のれん-1588
伊香保温泉_のれん-1588 posted by (C)ものごいかっぱ

中は露天風呂のみ
ここの露天風呂はホントに気持ちいいんですよね。
陽光が温泉に反射し木の葉の裏側にキラキラと映り、とってもきれいでした。


温泉を出た後、休憩所に入ってみると・・・
伊香保温泉_休憩所-1591
伊香保温泉_休憩所-1591 posted by (C)ものごいかっぱ


すごいもんが置いてありますね。

帰り道
あっなんかいる!
伊香保温泉_ねず-1592
伊香保温泉_ねず-1592 posted by (C)ものごいかっぱ

なんと、ねずみです。
とてもきれいなねずみですが
瀕死の状態で横たわっていました。
なにがあったのでしょう?
伊香保温泉_ねず-1593
伊香保温泉_ねず-1593 posted by (C)ものごいかっぱ


2016年7月 5日 (火)

箱島湧水

箱島湧水にやってきました。
ホタルの第1保護地からさらに登っていくと駐車場があり、そこからちょっと歩いていくと、湧水から流れ落ちる滝が見えてきます。
箱島湧水-1533
箱島湧水-1533 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

あっアワフキムシ!
ひさびさに見ましたよ。
箱島湧水_泡吹き虫-1563
箱島湧水_泡吹き虫-1563 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

とっても豊かな水量です。
箱島湧水-1541
箱島湧水-1541 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

今回は水を持っていくためのポリタンクを忘れてきちゃいました。
仕方がないので、昨日飲んだお茶のペットボトルを総動員です。
箱島湧水_水汲み_M6-000033
箱島湧水_水汲み_M6-000033 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC

湧水の横には不動明王の石像があります。
箱島湧水_不動明王_M6-000032
箱島湧水_不動明王_M6-000032 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC

像の後ろにある巨木がすごい迫力
箱島湧水_不動明王_M6-000031
箱島湧水_不動明王_M6-000031 posted by (C)ものごいかっぱ
Leica M6 with Nokton classic 40mm f1.4 SC

怪談・・・いや、階段を上るとお不動さまがあります。
箱島湧水の怪-1542
箱島湧水の怪-1542 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

箱島湧水_狛犬-1551
箱島湧水_狛犬-1551 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

ちょっと愛嬌のあるお地蔵さまですね
箱島湧水_お地蔵様-1550
箱島湧水_お地蔵様-1550 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X70

2016年7月 4日 (月)

根小屋城温泉♪

箱島湧水からちょっと行ったところに、根古屋城温泉というところがあります。
根古屋、根小屋というのは、山城の麓にある居住区のことをさすので、近くに山城跡があるかもしれません。

入り口の隣にあった神社
この時代のついた鳥居がすさまじくいい!
根小屋城温泉_鳥居-1513
根小屋城温泉_鳥居-1513 posted by (C)ものごいかっぱ

傾いているのですが、これ以上倒れないよう、木に縄で結わえてあります。
根小屋城温泉_鳥居-1512
根小屋城温泉_鳥居-1512 posted by (C)ものごいかっぱ

奥には小さな石の祠が並んでいます。
根小屋城温泉_祠-1508
根小屋城温泉_祠-1508 posted by (C)ものごいかっぱ

根小屋城温泉_祠-1509
根小屋城温泉_祠-1509 posted by (C)ものごいかっぱ

根小屋城温泉_祠-1510
根小屋城温泉_祠-1510 posted by (C)ものごいかっぱ

神社の隣が温泉の入り口
道から一段低くなった場所にあります。
温泉側から神社の方を見ると、土塁の上にあるように見えますが、お城の一部だったのでしょうか?
根小屋城温泉-1514
根小屋城温泉-1514 posted by (C)ものごいかっぱ

この温泉に初めて来たのは15年くらい前でしょうか。
かみさんは「ねこ温泉」といって、えらく気に入っています。
根小屋城温泉-1515
根小屋城温泉-1515 posted by (C)ものごいかっぱ

この辺りには何箇所か温泉施設がありますが、ここにはあまり人が来ないようで、
いつ来ても数名程度しかおらず、のんびりとできます。
お湯は無色透明、弱アルカリ性ナトリウム-塩化物温泉で、源泉掛け流し!
露天からの景色もよいです。
露天風呂は広いのですが、3つに区切られており、手前から「暖かい」「かなりぬるい」「めっちゃぬるい」お湯となっています。
「めっちゃぬるい」ところからの景色はよく、寝湯ができるくらい浅いので、小さかった頃のムスコはずっとここで遊んでいましたっけ ^^;

お湯から上がると休憩所でちょっと休憩
甲冑なんかが置いてあって、独特の雰囲気
根小屋城温泉_支那そば-1516
根小屋城温泉_支那そば-1516 posted by (C)ものごいかっぱ


ここで「なまずの天婦羅」とか食べるの楽しみにしてたんだけど、メニューからなくなっており、
ちょっとしたおつまみ程度のものと支那そばしかなくなっていました。
う〜ん残念。


2016年7月 3日 (日)

群馬の箱島湧水にホタルを見に行く

群馬県の箱島湧水にホタルを見に行ってきました。
ここへは息子が小さい頃にはよく行っていたのですが、ずいぶんと久しぶりに訪れました。
宿泊するのは、あづま森林公園キャンプ場のバンガローです。
あづま森林公園-1480
あづま森林公園-1480 posted by (C)ものごいかっぱ


バンガローには木の名前が付けられ、その名前の木が玄関前に植えられています。

今回泊まったのは「ナツツバキ」
ナツツバキ-6252
ナツツバキ-6252 posted by (C)ものごいかっぱ

初めて来た時はまだ小さかったナツツバキの木も、今では屋根の高さを超えるまでに成長していました。


続きを読む "群馬の箱島湧水にホタルを見に行く" »

2016年7月 1日 (金)

城塞 

城塞-5655
城塞-5655 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-T1 with XF35mm f1.4 R


前々から行ってみたかったこの場所
そそり立つコンクリートの城塞・・・

を彷彿とさせます。 ^^;

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天

GXRパーフェクトマニュアル

MountA12 World