広告

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 廃墟 | トップページ | 赤いベンチ »

2015年11月12日 (木)

武田神社に躑躅ヶ崎館の跡を見る

甲府にある武田神社 名前から分かるように武田信玄を祭っている神社です。
もともとは武田氏の拠点である躑躅ヶ崎館がありました。
武田神社
武田神社 posted by (C)ものごいかっぱ
神社の全体図をみても、回りを堀が囲っており、城のようになっていることがわかります。

 

堀にかかる神橋
ここが正面入り口になります。
武田神社 神橋-2750
武田神社 神橋-2750 posted by (C)ものごいかっぱ

 

橋を渡るとりっぱな野面積みの石垣が階段の左右にそびえています。
かつてはこの上に大きな櫓か櫓門がのっていたんでしょうね。
武田神社 石垣-2721
武田神社 石垣-2721 posted by (C)ものごいかっぱ

 

中に入ると普通の神社・・・
拝殿の先には入れないので、う〜ん・・・といった感じ。
03神社-2723
03神社-2723 posted by (C)ものごいかっぱ

 

境内の図を見ると左側の方に「お屋形様の散歩道」という道があり、気になりますね。
こちらへ行くといきなり雰囲気が変わります。
深い空堀があり、戦国の城の雰囲気♪
空堀
空堀 posted by (C)ものごいかっぱ

 

このあたりは西曲輪と呼ばれる場所になります。
05西曲輪-2727
05西曲輪-2727 posted by (C)ものごいかっぱ

 

なんと虎口の跡が残っていました。
虎口
虎口 posted by (C)ものごいかっぱ

 

虎口を抜けると深い空堀に細い土橋がかかっています。
06土橋-2728
06土橋-2728 posted by (C)ものごいかっぱ
人が二人並んで歩けないほど細い土橋。
足を滑らして掘りに落ちたら、登れなさそう。
このように当時のままの姿を彷彿とさせる土橋は初めて見ました。

土橋を渡り右へちょっといくと、人のあまり踏み込まなさそうなところに、3つの小さな祠が並んでいました。
何を祀っているのか気になります。
07祠-2741
07祠-2741 posted by (C)ものごいかっぱ

 

 

 

 

 

 

 

« 廃墟 | トップページ | 赤いベンチ »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史 城 神社 お寺 史跡」カテゴリの記事

デジカメ Fujifilm」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武田神社に躑躅ヶ崎館の跡を見る:

« 廃墟 | トップページ | 赤いベンチ »