広告

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

雨粒

雨粒-3261
雨粒-3261 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XC16-50mm


雨の大悲願寺境内
この植物は何だろう? 雨粒がころころ とてもかわいらしい

雨粒-3267
雨粒-3267 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with Zuiko Auto Macro 50mm f3.5

2015年6月29日 (月)

雨
posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XC16-50mm


雨の中、古いおうちの前に咲いていた花を撮ってみました。
もう少しシャッタースピードを落として、雨が長く写るようにすればよかったな。
雨の中の撮影は、なかなか心に余裕がなくて難しい

2015年6月28日 (日)

落書き

シャッター
シャッター posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with Super WideHeliar 15mm f4.5


トークショーの帰り道に撮った一枚。
アーティスティックな落書きのシャッターの中から現れた古そうな木製の引き戸
こういうのを見かけると思わず撮りたくなりますね。

内田ユキオさんトークショーに行ってきました♪

Terroir
Terroir posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XF35mm f1.4 R


秋葉原のヨドバシで開催された写真家 内田ユキオさんのトークショーに行ってきました。
富士フイルムの新しいミラーレス一眼X-T10の発売記念イベントです。
X-T1の発売の時にも見に来ましたが、内田さんのトークショーっておもしろいんですよ。
トークがおもしろくてすてきな写真もいっぱい。
内田さんはスナップ写真の名手なので、見ていて楽しいし参考にもなります。
驚くことに内田さんはRAWは使わないんだそうです。
すべてjpegでの撮影です。
1時間の枠のところ15分ほどはみ出してのたっぷりトーク! 堪能させていただきました。
今日も13時と15時にあるので興味のある方はぜひ!


終了後、せっかくなので秋葉原からお茶の水までぶらぶら歩きながら撮影して帰りました。


2015年6月26日 (金)

がくどうひなんじょ

がくどう ひなんじょ
がくどう ひなんじょ posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XC16-50mm


あきる野市の大悲願寺近くにある古いおうち。

学童避難所の看板が愛らしい♪

2015年6月25日 (木)

大悲願寺本堂

大悲願寺_紫陽花-3257
大悲願寺_紫陽花-3257 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XC16-50mm


あきる野市にある大悲願寺の本堂。

本堂も大きいですね。

雨の降りしきる中、白い紫陽花がしっとりと美しいです。

2015年6月24日 (水)

いよいよ富士フイルムX-T10が発売ですね

富士フイルムのX-T10
いよいよ明日6/25発売ですね。

X-M1とX-T10
X-M1とX-T10 posted by (C)ものごいかっぱ


上位機種のX-T1の廉価版という噂で、噂のときは 「中途半端」 「そんなものいらない」 なんて声が高かったように思えましたが、イベントなどで、いざ実物が見られるようになると、質感も高く性能的にもそれほどX-T1と変わらず、さらに値段も8万円台とかなり魅力的なカメラとなりました。
明日は京橋に出張にいくので、帰りがけに触りにいけるかな?

雨上がり

雨上がり
雨上がり posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 28mm f2.5


雨上がり

陽が差してきたので濡れた傘を天日干し

リコーGRブログトラックバック企画『雨の日』に参加

2015年6月23日 (火)

雨の日

雨の日
雨の日 posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 50mm f2.5 Macro


ちと前の写真ですが、とても好きな雨の写真♪



GRブログトラックバック企画『雨の日』に参加

2015年6月22日 (月)

大悲願寺 カラフルな観音堂

大悲願寺の山門を潜ると正面にはとても美しい観音堂があります。

大悲願寺_雨だれ-3254
大悲願寺_雨だれ-3254 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XC16-50mm


平成16年から18年に修復工事されたんですね。
どおりで装飾がカラフルですね。

大悲願寺_カラフルな獅子-3252
大悲願寺_カラフルな獅子-3252 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XC16-50mm

2015年6月21日 (日)

大悲願寺 山門

大悲願寺_山門-3247
大悲願寺_山門-3247 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XC16-50mm

あきる野市にある大悲願寺。
りっぱな山門ですね。


山門の下に入り、上を見上げるとこの光景!
大悲願寺_山門天井-3248
大悲願寺_山門天井-3248 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XC16-50mm


そして山門を守る仁王さま
大悲願寺_仁王像-3249
大悲願寺_仁王像-3249 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XC16-50mm

全面に金網が張られているのですが、ちょこっと穴が空いている場所があり、そこにレンズを押しつけて撮影したので、金網が羽衣のように映り込んでいます。

2015年6月20日 (土)

雨の大悲願寺

雨の大悲願寺山門
雨の大悲願寺山門 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with OLYMPUS Zuiko 50mm Macro f3.5


19日(金)はなぜか会社が休日
あいにくの雨模様ですが、前々から気になっていた、あきる野市の大悲願寺へ行って参りました。

このお寺、実は伊達政宗が何度か訪れたことがあるそうです。
伊達政宗と言えば、秀吉の小田原征伐に参加する直前に、母親に毒を盛られ、正宗に取って代わり伊達家の当主に祭り上げられそうになった弟の小次郎を斬殺したという逸話が残っていますが、実は小次郎は殺されたのではなく、このお寺に預けられたというのです。
小田原に参陣した際、正宗は秀吉に殺されていたかもしれず、小次郎もいなくなっていた場合に伊達家を継ぐ人がいないという事態に陥ります。
留守中のクーデターを防ぐとともに、自分に万一のことがあった場合の保険として、このようなことをしたのでしょうか。
母親に毒を盛られたという事件についても、母親が実家の最上家に帰った後も、非常に細やかな心遣いをした手紙のやりとりをしていることからみても、真実ではないように思えます。

昨今、歴史の通説に対して、いろいろな新説が出てきており、ますます歴史がおもしろくなってきましたね。

2015年6月18日 (木)

朽ち果てる貴婦人

貴婦人
貴婦人 posted by (C)ものごいかっぱ
iphone6


朽ち果てた貴婦人 初代フェアレディ
電器屋さんの裏にある修理屋さんの庭に何年もこの状態でおいてあります。
いつかレストアされてよみがえるのかな?

2015年6月17日 (水)

新緑

新緑
新緑 posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 50mm f2.5 Macro


梅雨に入り、玉川上水の新緑は、瑞々しく、生き生きとしてまぶし〜!

2015年6月16日 (火)

竹箒

竹箒
竹箒 posted by (C)ものごいかっぱ
Zorki4 with jupiter 50mm f2

閉店した古いパン屋さん。
自販機とお店の間の空間に置かれた竹箒と差し込む夕陽
スナップ写真をやっていると、こういう景色にとっても惹かれます。
一般の人にはこのような心情は理解できないもののようで、通りすがりの人たちの不審そうなまなざしが痛い(笑)

一緒にいたムスメには、「おとうさん、恥ずかしいから早くしてよね!」って言われるし・・・

2015年6月14日 (日)

玉川上水のさまざまな紫陽花を楽しむ

紫陽花1
紫陽花1 posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 50mm f2.5 macro

玉川上水を歩いていると紫陽花がいっぱい!
微妙に色が変化してきて、とてもうつくしいですね。

続きを読む "玉川上水のさまざまな紫陽花を楽しむ" »

2015年6月13日 (土)

『染井よしの』でおいしい懐石をいただく

Facebookのグループで友だちになった方が出展されている写真展 『ことしのさくら』 を見に行ってきました。
明日14日までの開催です!

すてきな桜の写真の数々を堪能した後、近くにあった小粋な感じの染井よしのさんで、これまたすてきなお料理を堪能してきました。


お店は非常に実直そうな店主が一人で料理を切り盛りされており、店主おまかせのコースのみといったスタイル。
料理はひとつひとつが、とても丁寧な仕事で好感が持てます。
こういうお店で写真撮っちゃまずいかなと遠慮してたので、最初のお膳は撮り損ねましたw
写真撮るの構いませんよと言ってくださったので、ここからお料理を撮らせてもらいます。

おつくり1
おつくり1 posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 28mm f2.5

鰹とカレイのお刺身と・・・

おつくり2
おつくり2 posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 28mm f2.5

(あ〜この魚なんだっけ? わすれてしまったぁ) 表面を火で炙ったお魚
この炙り、塩でいただきましたが、すごくおいしい!

ごまどうふ
ごまどうふ posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 28mm f2.5

とうもろこしも中心が鯛のすり身になっています。(こんなの初めて〜! おいし〜!)
左奥はごまどうふ。これもすごく好きです♪


一緒に行った方が、お誕生日(いくつになったかは秘密)だったのですが、店主からサプライズ!
鯛の兜の煮付けをプレゼントしていただきました。

鯛の煮付け2
鯛の煮付け2 posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 28mm f2.5

すごい迫力!
これがまたすごくおいしいんです。
自分で煮魚を作るときに、なかなかうまく出来ないんですよっていったら、ちょっとしたコツを教えていただきました。こんど煮魚作るときにやってみよ〜


ぜひともまた行ってみたいと思うお店でした。

2015年6月11日 (木)

ちらり

紫陽花ちらり
紫陽花ちらり posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XF35mm f1.4 R

葉っぱの間から紫陽花がちらり♪

2015年6月 9日 (火)

梅雨入り

梅雨入り
梅雨入り posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 50mm f2.5 macro

夕べから雨が降り出しました。
関東もとうとう梅雨入りです。
せっかく雨が降ったので、通勤途中に紫陽花の花を撮りに行きました。


リコーGRブログトラックバック企画『雨の日』に参加

2015年6月 8日 (月)

玉川上水の紫陽花

玉川上水の紫陽花、今は5分咲きといったところでしょうか。
咲いている場所とまったく花を付けていない場所がくっきり分かれています。

紫陽花2
紫陽花2 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XF35mm f1.4 R

紫陽花3
紫陽花3 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XF35mm f1.4 R


紫陽花4
紫陽花4 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XF35mm f1.4 R

2015年6月 7日 (日)

稲荷坂

稲荷坂
稲荷坂 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XF35mm f1.4 R

上野恩賜公園にある花園稲荷神社に通じる稲荷坂。
トンネルのように連なる鳥居を抜けると、そのまま異世界につながっていそうでちょっと怖いですね。

LAMY アルスターローラーボール にジェットストリームのリフィルを突っ込む

初めてLAMYのローラーボールを使ってみましたが、デフォルトのインクがブラックということで、書いた文字が重い!
書いた紙の裏からもよく見えるので、ちとツライ。
ブルーブラックとか別の色に変えたいなあと思っていたところ、こんな記事を見つけてしまいました。


LAMYサファリのリフィルを日本製に交換する改造リンク集


おぉ〜これは!



ちょうど手元にはジェットストリームのボールペンがありました。
ジェットストリームのリフィルはサファリ/アルスターのリフィルよりちょっと短いということで、要はこの足りない部分を何かで埋めてあげればいいということ。

リフィル交換
リフィル交換 posted by (C)ものごいかっぱ


ジェットストリームを分解すると、スプリングが出てきたので、ちょっと長かったのですが、それをそのままアルスターの軸に放り込み、リフィルを突っ込んでみると、ぐらつきもなくそのまま使えるようになりました。

2015年6月 4日 (木)

LAMY アルスターローラーボール 2015年限定カッパ〜オレンジ

LAMYのサファリやアルスターシリーズは、毎年(なのかな?)限定カラーが出ていますが、今年のアルスターの限定カラーは、カッパーオレンジ!
オレンジャーな河童としてはぜひとも欲しい色です。

サファリの万年筆は2本持っていますが、鉛筆持ちを強制されるデザインのため、自分の筆記スタイルにはちょっと合わず、使わなくなってしまいました。
そこで今回はローラーボールを、日本橋の丸善さんに注文してみました。

当初の発売予定から遅れる遅れる・・・・1ヶ月位遅れたんですかね?
ようやくネットでも万年筆を手に入れたというツイートをちらほらみるようになりましたが、お店からは一向に連絡が来ません。
5月の終盤、京橋に出張で行ったときに、お店に立ち寄って聞いてみたところ、
「ちょうど先ほど入荷したんですよ〜」
とのこと ♪
聞いてみてよかった〜
翌日に電話もらったら、受け取りは1ヶ月後になったかも
LAMY Orange
LAMY Orange posted by (C)ものごいかっぱ


LAMY
LAMY posted by (C)ものごいかっぱ


カッパー(銅)オレンジなので、メタリックなオレンジ色です。
いい色ですね〜♪

2015年6月 3日 (水)

汽車

汽車
汽車 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XF35mm f1.4 R


古民家の板の間に放置された木製のおもちゃ。
外では子供たちが竹馬に興じていました。


小平ふるさと村にて。

2015年6月 2日 (火)

水車小屋

水車小屋
水車小屋 posted by (C)ものごいかっぱ
FUJIFILM X-M1 with XF35mm f1.4 R

小平ふるさと村にある水車小屋。
木の壁面に木漏れ日がとてもきれい。
こういう時はモノクロームで撮りたくなります。

2015年6月 1日 (月)

富士フイルムX-T10を見てきました

上野の東京国立博物館で行われている鳥獣戯画展に行ってみました・・・が、チケットを買おうとしたところ、窓口で190分待ちの状態と言われてしまいました。
この時の時間は14時過ぎ・・・190分待ったらもう閉館時間だし ^^;


仕方がないので鳥獣戯画展はすっぱり諦め、第2の目的地、渋谷のヒカリエで行われている東京カメラ部の写真展
に向かいました。

ヒカリエへ
ヒカリエへ posted by (C)ものごいかっぱ


ヒカリエへの影
ヒカリエへの影 posted by (C)ものごいかっぱ

続きを読む "富士フイルムX-T10を見てきました" »

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »