気になるカメラ

  • XF23mm f2 WR
  • XF35mm f2 R WR
  • X-pro2
  • X70
  • X-T2
  • X100F
  • XF14mm f2.8 R
  • XF16mm f1.4 R
  • XF23mm f1.4 R
  • XF35mmF1.4
  • ケース

GXR おすすめレンズ

みんぽすモノフェローズ

みんぽす

« 大関ヶ原展に行ってきました | トップページ | シャア専用? »

2015年5月 9日 (土)

江戸東京博物館

大関ヶ原展を堪能した後は、江戸東京博物館の常設展も見てみました。
江戸の長屋の様子など非常に興味深い展示の数々。
なかなかにおもしろいですね。
こちらは歌舞伎の展示。
歌舞伎1
歌舞伎1 posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 50mm f2.5 Macro


美しいですね〜
歌舞伎2
歌舞伎2 posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 50mm f2.5 Macro


あっにゃんちゅうだ!
と思わず叫びそうになった里見八犬伝の表紙www
にゃんちゅう
にゃんちゅう posted by (C)ものごいかっぱ
RICOH GXR A12 50mm f2.5 Macro

おっ! 千両箱がありますね。
担いでみると思ったより軽いですね。
小判が千両で11kg、箱が3kgで合計14kgだそうです。
普段自分が持ち歩いている鞄と同じくらいの重さです ^^;
そっか〜、自分はいつも千両箱を担いで歩いているんだ〜www
千両箱
千両箱 posted by (C)ものごいかっぱ
iphone6

« 大関ヶ原展に行ってきました | トップページ | シャア専用? »

RICOH GXR」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史 城 寺社 史跡」カテゴリの記事

コメント

HIROさん、こんにちは
私はフィルム時代から写真をやっていますが、GXRのA12の50mmは、写真の楽しさを再び思い起こさせてもらったカメラです。とにかく撮るのが楽しくて、仕事に行く時も、ほんのチョット買い物に出る時も常に持ち歩いていました。
幸いにも? 長い間50mm以外のレンズが発売されず、ずっと50mmのみで撮影していたため、フィルム時代は苦手だった50mmがもっとも好きな画角になりましたw

革製品大好きです。カッパの革流れといわれるくらい革に溺れますwww
触感フェチなところがあるので、手触りの良い革が大好きで、すりすりしながら感触を楽しんでいます。

こんばんわ^^

どのお写真も角の無い優しい和の発色に癒されます。

醤油の香りが漂って来そうな風情を感じます。

これがGRユニットA12の絵なんですね。

S10ユニットの素朴な絵も味わいがありますが、やはり精細さではGRレンズが本丸ですね。

革製品がお好きと拝見しました。

実は私もなんです^^

リンクはミラーレスをレザーでカスタムしているブログです。

GXRのレザーカスタムもオーダーしてしまいました^^;
今回は爬虫類は使わず、シンプルにカスタムします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1678162/59926091

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸東京博物館:

« 大関ヶ原展に行ってきました | トップページ | シャア専用? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天

GXRパーフェクトマニュアル

MountA12 World