広告

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 富士フイルムXF14mm で撮るポンちゃんとぴーちゃん | トップページ | 日本橋桜フェスティバル »

2014年3月25日 (火)

富士フイルムXF14mmとフォクトレンダーSuperWide-Heliar

『FUJIFILM Xシリーズ ×東京カメラ部モニターキャンペーン』にて、フジフイルムのXF14mm f2.8 Rをお借りしています。

XF14mmをX-M1に装着するとこんな感じ

X-M1&XF14mm
X-M1&XF14mm posted by (C)ものごいかっぱ

X-M1に付けるにはなかなかに大きいですね。

そしてこちらはレンジファインダーカメラ用のレンズ、フォクトレンダーのSuperWide-Heliar 15mm f4.5 (以下SWH) です。

X-M1&SWH
X-M1&SWH posted by (C)ものごいかっぱ

f値の違いはありますが、レンジファインダー用レンズのコンパクトさには驚かされます。

XF14mmの最短撮影距離は通常モードで30cm マクロモードで18cmとなっています。

18cmまでよって撮るとこんな感じに撮れます。

XF14最短距離
XF14最短距離 posted by (C)ものごいかっぱ

一方、SWHの最短撮影距離は30cm。

広角で30cmというと、被写体によっては寄り切れず、ちょっと物足りない感じがしますね。

SWH最短距離
SWH最短距離 posted by (C)ものごいかっぱ

ところがマウントアダプターによっては、レンズを前に繰り出すことができる「ヘリコイド」が付いているものがあり、これを使うと最短撮影距離をぐ〜んと縮めることができます。

こんなに寄れちゃいました!

SWHヘリコイド最短距離
SWHヘリコイド最短距離 posted by (C)ものごいかっぱ

ヘリコイドをのばして撮影した画像がコレ

SWHヘリコイド最短の絵
SWHヘリコイド最短の絵 posted by (C)ものごいかっぱ

富士さんがやっている「標準モード」「マクロモード」というのも、これと同じ仕組みなんだと思うのですが、マクロモードでもう少し寄れるとうれしいんですけどね。

さて、次回はXF14mmとSWHを持って撮影に行ってきます。

« 富士フイルムXF14mm で撮るポンちゃんとぴーちゃん | トップページ | 日本橋桜フェスティバル »

レビュー」カテゴリの記事

デジカメ Fujifilm」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士フイルムXF14mmとフォクトレンダーSuperWide-Heliar:

« 富士フイルムXF14mm で撮るポンちゃんとぴーちゃん | トップページ | 日本橋桜フェスティバル »