広告

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

みんぽす

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« モデル | トップページ | おしゃれなおうち »

2014年2月28日 (金)

ブローニーフィルムをスキャンする

フィルムで撮った写真をパソコンに取り込むには、写真屋さんのCD化サービスを利用するか、スキャナを使って取り込むといった方法があります。

うちで使っているプリンタはエプソンのA890という、ちょっと古めの複合機。
こいつはフィルムスキャンができるんですよ。
昔はよく使っていたのですが、結構時間がかかるので、最近はもっぱら現像と同時にCD化してもらうことにしています。

最近になり中判カメラに手を出し始めましたが、これで使うフィルムはブローニーフィルムなどと呼ばれるフィルムで、6cm×6cmの大きな四角い写真が撮れます。

ところがこれをCD化してくれるサービスをやっているところが少ないんですよね。
あっても値段が高くて気軽に利用できません。

うちにあるフィルムスキャン機能付のA890も、35mm版にしか対応しておらず、ブローニーは取り込めませんでした。

しかたがないのでL版プリントしたものをスキャナで読み込んで、ブログなどには使っておりましたが、リバーサルフィルムも使いだしたので、やはり自分でブローニーフィルムを取り込めるスキャナが欲しい!

と言うわけで、どんな機種があるか調べてみました。


それなりの画質が期待できて、自分に買える値段のものは
フィルム専用のスキャナーだと
  PacificImage Memor Ease ST(メモ・イージーST) 8230
  とか
  NEXX NFS-120

フィルムスキャナーはほとんど使っている人がいなくて、あまり情報がないですね。


フラットベッド型だと
  キヤノン CS9000F mk2
  か
  エプソン GT-X970

GT-X970は画質の評判はいいですが、古い機種であるということと、なによりもデカ過ぎ〜!

そんな中、沼(ヤフオク)を散策していたら、程度のいいキャノンのスキャナーが出品されており、衝動的に落札してしまいました ^^;

到着したスキャナーの第一印象は

でかっ!

スキャナ
スキャナ posted by (C)ものごいかっぱ


本体も結構厚みもあり、それなりの大きさがあります。

スキャナ本体
スキャナ本体 posted by (C)ものごいかっぱ


付属するフィルムホルダー

フィルムホルダー
フィルムホルダー posted by (C)ものごいかっぱ

左から 35mmスリーブ用、35mmマウント用、ブローニー用です。

スキャナ_電源
スキャナ_電源 posted by (C)ものごいかっぱ


取り込み用のソフト

取り込み画面
取り込み画面 posted by (C)ものごいかっぱ

ブローニーフィルムは基本モードでは読み込めず、あちこち調べるはめに・・・
結局こちらのHPで、「拡張モード」で読み込むということがわかり、なんとか読み込むことができました。
プレビューで3枚分表示され、チェックボックスをチェックしてスキャン!
一度に3枚ずつ取り込むことができます。

ところがこのソフト、結構クセモノで、3枚の内1枚が、アンダーだったりオーバーだったりした場合、その1枚は認識されず、残りの2枚がつながった状態で認識されてしまうことがあります。
認識されている写真は範囲指定して1枚ずつ取り込むことができますが、認識されない写真はまったく取り込むことができません。
あらかじめ6cm×6cmの写真だよと設定できれば取り込めそうな気がするのですが、そのような設定ができないみたい。

う〜ん、どうすればいいんだろ?
まだまだわからないことだらけだなぁ

とりあえず取り込めた写真です。
カメラはミノルタオートコード
フィルムはコダックのPORTRA160です。

ノウゼンカズラ_オートコード1
ノウゼンカズラ_オートコード1 posted by (C)ものごいかっぱ

この写真撮った場所は胸の高さまで柵があり、オートコードを上下ひっくり返し、頭の上にかざした状態でピント合わせて撮ってます。^^;

ノウゼンカズラ_オートコード2
ノウゼンカズラ_オートコード2 posted by (C)ものごいかっぱ


« モデル | トップページ | おしゃれなおうち »

フィルム」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

花 植物」カテゴリの記事

minolta autocord」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブローニーフィルムをスキャンする:

« モデル | トップページ | おしゃれなおうち »