広告

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 赤と黒 | トップページ | Jet Engine »

2014年1月27日 (月)

MacBookProのメモリとHDD増強

MacBookProの2010年モデルを使っていますが、250GBのHDDはこんな状態・・・

01_HDD容量_増設前
01_HDD容量_増設前 posted by (C)ものごいかっぱ


慢性的な容量逼迫状態を解消すべく、HDDを容量の大きなものに換装することにしました。

いろいろ迷ったあげく、購入したのがこちら

02_購入品_HDD
02_購入品_HDD posted by (C)ものごいかっぱ

HGSTの7200rpm 1TBのハードディスクです。

02_購入品_外付けケース
02_購入品_外付けケース posted by (C)ものごいかっぱ

Diskコピー時に新Diskを外付けして使うための外付けケース。

ついでに現状4GBのメモリも増強します ^^

02_購入品_メモリ
02_購入品_メモリ posted by (C)ものごいかっぱ

TranscendのDDR3 1066 4GBメモリを2枚で8GB

万一起動しないなどのトラブルがあった場合に備え、作業は一気に行わず、まずメモリ交換して動作確認。
正常動作を確認したらHDD交換という手順で行うことにしました。


MacBook Proをひっくり返し、裏蓋を外します。
ネジは3本だけ長さが異なるので、場所が分からなくならないように印を付けておきました。
蓋を開けるとこんな感じ。

03_MBP中身
03_MBP中身 posted by (C)ものごいかっぱ


メモリの両脇を押さえている黒いプラスチックのアームを広げ、メモリを外します。

04_メモリ部1
04_メモリ部1 posted by (C)ものごいかっぱ


上下2段に2枚のメモリが刺さっています。

06_メモリスロット
06_メモリスロット posted by (C)ものごいかっぱ


05_メモリ取り外し後
05_メモリ取り外し後 posted by (C)ものごいかっぱ

外したら逆の手順で新しいメモリを差し込み、裏蓋を閉じて、Macを立ち上げ動作確認をします。

07_メモリ8GB増設完了
07_メモリ8GB増設完了 posted by (C)ものごいかっぱ

無事に立ち上がり、8GBのメモリが正常に認識されました。


では次にHDDの換装です。
まず新しいDiskに現在のMacの内容をコピーします。
外付けHDDケースに新しいDiskを入れ、USBでつなぎます。

08_HDDケースにセット
08_HDDケースにセット posted by (C)ものごいかっぱ


するとディスクユーティリティが起動するので、「パーティション」の設定をします。

  設定値は以下のようにしました。
   名前:Macintosh HD
    フォーマット:MacOS拡張(ジャーナリング)
オプション
   GUIDパーティションテーブル

パーティションの作成が終わったら、「復元」を選択します。
「ソース」にコピー元となる現在のDisk、「復元先」に新しいDiskのパーティションを指定して「復元」ボタンをポチっ!


・・・とここで問題が発生。
「起動Diskはソースに指定できないから再起動しろ」ってメッセージが・・・
ところが再起動しても状況は変わらず・・・

同様の症例がないかググってみると、ありましたありました。
OS X 10.7 Lionからは、OS起動状態でのコピーはできず、以下の手順でディスクユーティリティを立ち上げる必要があるそうです。

1. Macを再起動。
  2. ジャーンと鳴ったら、command + R を数秒間押し続けた後、手を離す。
3. Mac OS X ユーティリティ が立ち上がるので、「ディスクユーティリティ」を選択

ここで先ほどと同様に「復元」の指定をして、「復元」ボタンをポチっ! とすると、コピーが始まります。

09_残り9時間
09_残り9時間 posted by (C)ものごいかっぱ

え?  9時間! ・・・

10_残り2時間
10_残り2時間 posted by (C)ものごいかっぱ

・・・と思ったら、しばらくしてから2時間に変わりました。^^;


コピーが完了するまで、ひたすら待ちます・・・

コピーが完了したら、Macの電源を落とし、いよいよDiskの交換です。

再び裏蓋を開き、Diskを固定している黒い部分のネジをはずすと、HDDを取り外せます。

11_HDD取り外し1
11_HDD取り外し1 posted by (C)ものごいかっぱ


12_HDD取り外し2
12_HDD取り外し2 posted by (C)ものごいかっぱ

ケーブルを取り外します。


13_HDD取り外し3
13_HDD取り外し3 posted by (C)ものごいかっぱ

Diskには4つの特殊ネジがついており、これを外して新しいDiskの方へ移植します。
このネジを外すには、先端が星形をしたT6ドライバーなるものが必要です。

後は新しいDiskを組み付け、裏蓋を締めて出来上がり♪

さあ、電源を入れてみましょう!
リンゴマークが出るまでちょっと間があったので、ドキドキでした。

無事立ち上がり、Disk容量を確認!

14_HDD拡張後
14_HDD拡張後 posted by (C)ものごいかっぱ

やったね ^^



« 赤と黒 | トップページ | Jet Engine »

iphone ipad Mac パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBookProのメモリとHDD増強:

« 赤と黒 | トップページ | Jet Engine »