広告

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

みんぽす

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« Red Carpet | トップページ | 新田原基地航空祭 »

2013年12月 9日 (月)

映画 47RONINを見てきました。

映画47 RON1Nを見てきました。
赤穂浪士の討ち入りをモチーフにしていますが、全く別物のファンタジーに仕上がってます。
舞台は一応日本なのですが、外国人が作った昔の映画にありがちな中国が混じった感じの日本w
中華鍋に日本を入れてかき回し、ファンタジーの香辛料を振り入れた、そんな感じの世界でした。
老人の浅野に若い吉良。そして吉良を演じているのが浅野忠信というwww
ちょっとニヤリとしてしまいました。
妖魔を演じてる菊池凛子…凄みがありますね。
従来の忠臣蔵の世界とは全く異なる赤穂浪士の討ち入り。
とても楽しめました。

« Red Carpet | トップページ | 新田原基地航空祭 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 47RONINを見てきました。:

« Red Carpet | トップページ | 新田原基地航空祭 »