気になるカメラ

GXR おすすめレンズ

みんぽすモノフェローズ

みんぽす

« 江ノ島散策〜何が見える?〜 | トップページ | 横須賀散策〜金物屋〜 »

2012年11月27日 (火)

横須賀軍港巡り

横須賀軍港巡り に行って参りました。

目玉はコレ!

ジョージワシントン
ジョージワシントン posted by (C)ものごいかっぱ iphone4s


米海軍の空母ジョージ・ワシントンが3ヶ月ぶりに横須賀に帰ってきているんですよ。


さて、これが軍港巡りのクルーズ船
1階の船室の他に2階のオープンスペースに乗ることが出来ます。
やはりガラス越しではなく生で見たいので、いそいそと2階に乗り込みます。(吹きっさらしで寒いけどね^^)

クルーズ船
クルーズ船 posted by (C)ものごいかっぱ GXR with SWH(15mm 換算22.5mm)

「あっ、あれがジョージ・ワシントン?」とカミさん

ひゅうが 2
ひゅうが 2 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm

いや・・・これは海自の 「ひゅうが」
「ひゅうが」は前にも見たことあるのに、舞い上がってますねw
「ひゅうが」は19,000t
自衛隊の護衛艦としては大きいですが、ヘリコプター用の空母であって、戦闘機などは積めません。


出発してすぐに、 ジョージ・ワシントン が見えてきました。
陸地からは見えない位置ですが、意外に近い場所に係留されていてびっくり

皆さん、一斉にカメラを向けていますw

ジョージワシントン1
ジョージワシントン1 posted by (C)ものごいかっぱ GXR with SWH(15mm 換算22.5mm)


空母ジョージ・ワシントンの精悍な・・・

ジョージワシントン2
ジョージワシントン2 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm


あ、あれ?
お疲れですね・・・
よくテレビなどの映像で見るピカピカの精悍な姿はそこにはありませんでした。
3ヶ月にわたる航海を終えて帰還したその姿は、錆が浮きあがり、かなりくたびれた印象を受けます。

ジョージワシントン3
ジョージワシントン3 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm


ジョージ・ワシントンの排水量は104,200t  
戦艦大和は72,800t ですから、それよりも大きいんですよね。
全長は333m  東京タワーと同じなんですね。
東京駅の丸の内駅舎が335mなんだそうですので、こちらの方が大きさを実感しやすいかな。

ジョージワシントン4
ジョージワシントン4 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm


さてクルーズ船は長浦港へ入ってきました。

この船は、解説のお兄さん的には、ジョージ・ワシントン以上に見ておく価値がある船だそうです。
海上自衛隊の掃海艇 「はちじょう」 (1,150t) です。

掃海艇_はちじょう
掃海艇_はちじょう posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm


何を隠そう、この船を作っている素材は「木」なんですね。
掃海艇の任務は海に仕掛けられた機雷の除去。
機雷の中には船の金属に反応して爆発するものがあるので、木で出来ているんですね。
でも次に造るときにはプラスチックになるそうで、木造船としては最後だそうです。

掃海艇_はちじょう3
掃海艇_はちじょう3 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm

掃海艇_はちじょう2
掃海艇_はちじょう2 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm


こちらは掃海母艦の「うらが」 (6,850t)
掃海隊の旗艦であり掃海艇の支援をする艦ですね。

掃海母艦_うらが
掃海母艦_うらが posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm

掃海母艦_うらが2
掃海母艦_うらが2 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm

艦尾にはでっかいハッチがあります。おもしろい形してますね。

これらは海洋観測艦「しょうなん」 (2,950t) 「すま」 (1,700t) 「わかさ」 (3,175t)
何をする艦かと思ったら、潜水艦のために海底地形の調査をしたりするのが任務だとか・・・

海洋観測艦_しょうなん_すま_わかさ
海洋観測艦_しょうなん_すま_わかさ posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm

45分間のクルーズもあっという間に終わり、桟橋に戻ってきました。

この2隻は桟橋近くに係留されている米軍のミサイル駆逐艦
No.56 ジョン・S・マケイン (8,315t) と No.85 マクキャンベル (9,200t)

ミサイル駆逐艦_56 ジョンSマケイン_85 マクキャンベル
ミサイル駆逐艦_56 ジョンSマケイン_85 マクキャンベル posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm


近くには海自の潜水艦たち
米軍基地内に自衛隊の潜水艦隊の司令部があるので、潜水艦は米軍基地の敷地に係留されているそうです。

潜水艦1
潜水艦1 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm

潜水艦2
潜水艦2 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm

潜水艦3
潜水艦3 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm

甲板上には緑色のテントがいくつか設置されています。
この部分には出入り口のハッチがあります。
ハッチの厚みがわかると、その潜水艦がどの位の深さまで潜れるのかがわかってしまうので、厚みがわからないようテントで隠しているのだそうです。

潜水艦4
潜水艦4 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm

潜水艦5
潜水艦5 posted by (C)ものごいかっぱ K5 with 18-135mm

これにてクルーズは終了です。
あっクルーズ船に乗るなら右舷に乗った方がいいですよ。
後は、外のオープンスペースに乗るなら、かなり寒いので暖かい格好でね。

« 江ノ島散策〜何が見える?〜 | トップページ | 横須賀散策〜金物屋〜 »

PENTAX K5」カテゴリの記事

RICOH GXR」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

SKYさん、こんにちは。
「あすか」って知らなかったのですが、4桁番号の艦は観測艦以外にはいなかったようです。

「あすか」とかはいなかったんですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1678162/47976123

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀軍港巡り:

« 江ノ島散策〜何が見える?〜 | トップページ | 横須賀散策〜金物屋〜 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天

GXRパーフェクトマニュアル

MountA12 World