広告

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

立川防災航空祭

2011年10月23日(日) 陸上自衛隊立川基地で航空祭が開かれました。

今まで「立川はヘリだけだしなあ・・・」と侮っていたので、初めて見に行きます。

基地に着く直前、ヘリの大編隊が基地を飛び立っていく姿が・・・家出るのがちと遅かったか・・・


大編隊
大編隊 posted by (C)ものごいかっぱ

ゲートで簡単な荷物検査の後、滑走路までぞろぞろ歩いて行きます。

滑走路脇まで行きしばらくすると、先ほど飛び立った大編隊が戻ってきました。
間近で見るヘリは大迫力!
コブラ パイロット
コブラ パイロット posted by (C)ものごいかっぱ

偵察ヘリOH-1による機動飛行が始まりました。
これ、国産なんですね。知りませんでした。
周りの様子はこんな感じ。比較的ゆったりと見物することができます。
機動飛行
機動飛行 posted by (C)ものごいかっぱ

機動飛行2
機動飛行2 posted by (C)ものごいかっぱ

自衛隊、警察、消防による救助シナリオ。
降下準備
降下準備 posted by (C)ものごいかっぱ

UH-1から隊員が降下
うわぁ、これやってみたいですね~^^
降下
降下 posted by (C)ものごいかっぱ

警察へり
警察へり posted by (C)ものごいかっぱ

バケツを持って登場
消防とのコラボ
消防とのコラボ posted by (C)ものごいかっぱ

放水_UH1
放水_UH1 posted by (C)ものごいかっぱ

さすが消防ヘリ。水の搭載量はずば抜けてますね。
放水_消防
放水_消防 posted by (C)ものごいかっぱ

放水_CH47
放水_CH47 posted by (C)ものごいかっぱ

これは何でしょう?
給湯車
給湯車 posted by (C)ものごいかっぱ

そう、野戦お風呂セットですね。
練馬の湯
練馬の湯 posted by (C)ものごいかっぱ

お風呂屋さん
お風呂屋さん posted by (C)ものごいかっぱ

震災の支援でも活躍していましたが、かなり本格的な作りをしています。
お風呂セット
お風呂セット posted by (C)ものごいかっぱ

お風呂は43度。ちょっと熱めですが入ってみたいですね。
お風呂
お風呂 posted by (C)ものごいかっぱ

ヘリの体験搭乗開始。
パンフには、CH47の地上滑走とUH-1の体験搭乗とありました。
CH47は低空とはいえ飛んでますけど・・・

UH-1の方は、かなりしっかり飛んでくれますね。
離陸するとかなりの高度まで上昇していきます。どこまでいってるんでしょうね。
一度に乗れるのは6名程度なので、2機ずつ数組のヘリが何度も反復して飛んでいきます。
来年は是非、応募してみようと思います。
体験搭乗_UH1
体験搭乗_UH1 posted by (C)ものごいかっぱ

とにかくヘリがひっきりなしに飛んでいるので、ずっと滑走路脇で見ていました。
ようやく満足して、地上展示機を見に行こうかと思ったら、地上展示は終わってしまい、機体に近づけず・・・

米軍ヘリの帰還。派手な塗装が目を惹きます。
帰還_UH60
帰還_UH60 posted by (C)ものごいかっぱ

UH-60の帰投
なぜか固定翼機と同じようにタクシーwayを走ってきて、基地のゲート近くから離陸。
帰る人たちに大サービスしてくれました。
帰投_UH60_2
帰投_UH60_2 posted by (C)ものごいかっぱ

帰投_UH60_3
帰投_UH60_3 posted by (C)ものごいかっぱ

帰投_CH47
帰投_CH47 posted by (C)ものごいかっぱ

いやぁ、ヘリのローターの風圧に煽られるほど間近で見られ、大満足の航空祭でした。
すぐ近くに住んでいるのに、今まで見に来なかったのは、もったいなかった。
試験期間中なのに勉強もせずに来てしまった息子も大満足^^; 試験大丈夫か?

PENTAX K-5(18-135mm)

2011年10月21日 (金)

GXRパーフェクトマニュアル~掲載写真~

『GXRパーフェクトマニュアル』に掲載して頂いた写真です。

すべてA12の50mmで撮っています。
50mmのふわっとしたボケ味♪ 
ずっとコンデジを使っていて忘れていた絞りの効果。
本当に写真を撮ることが楽しいと感じさせてくれます。

ねむ
ねむ
ねむ posted by (C)ものごいかっぱ
使用レンズ :A12 50mm
撮影モード :A 絞り優先
絞り値 :f 2.6 ( 1 / 73 )
露出補正 :+0.3
ISO :200
撮影場所 :自宅ベランダ
 ピンク色のかわいい花を期待して購入した合歓ですが、
 花が咲いてみたら、真っ白の花だったという曰く付きの合歓です^^;

淡くて・・・
淡くて・・・
淡くて・・・ posted by (C)ものごいかっぱ
使用レンズ :A12 50mm
撮影モード :A 絞り優先
絞り値 :f 2.6 ( 1 / 350 )
露出補正 :+0.7
ISO :800
撮影場所 :買い物途中の道ばた
 芙蓉の花でしょうか。
 モニタに映し出される淡いオレンジ色とピンク色の色合いにどきっとしました。

生命のいとなみ
生命のいとなみ
生命のいとなみ posted by (C)ものごいかっぱ
使用レンズ :A12 50mm
撮影モード :A 絞り優先
絞り値 :f 3.3 ( 1 / 45 )
露出補正 :なし
ISO :200
撮影場所 :熱帯魚屋さんの駐車場脇の草むら
お買い物に行った先で、ムスメが発見!
 こういうチャンスに巡り会えるのも常に持ち歩いているおかげですね

浴衣で散歩
浴衣で散歩
浴衣で散歩 posted by (C)ものごいかっぱ
使用レンズ :A12 50mm
撮影モード :A 絞り優先
絞り値 :f 2.6 ( 1 / 217 )
露出補正 :+0.3
ISO :200
撮影場所 :秩父 柴原温泉
 朝風呂の後、浴衣で宿の付近を散歩
 前日の夜は、例によって激しい雷雨を呼んでしまいましたが、
 朝はさわやかに晴れてくれました

GRブログトラックバック企画「GR」に参加

2011年10月20日 (木)

GXRパーフェクトマニュアル取材秘話

『GXRパーフェクトマニュアル』発売されましたねぇ♪

大きからず、かといって小さすぎず、ホールド感のよい絶妙な大きさ。

金属ボディの感触。

柔らかく美しい50mmユニットの写り。

親指一つで、AF/MFの切り替え、露出補正ができる操作性の良さ。

ブラブラお散歩しながら写真を撮る私のスタイルに見事にマッチし、ハマってしまったカメラです。
仕事にいく時も、ちょっと買い物に出るときにも、肌身離さず持ち歩いています。

「GXRのムックが出る」という噂がちらほら聞こえ始めた頃、twitterでフォローしているエイ出版の副編集長の井浦さんから突然「GXRのユーザとして取材させてほしい」とのDM。びっくりしました。

取材を受けたのは 9 / 4 ( 日 ) 。
取材を受けるなんて初めての経験なので、そわそわしながらベランダから外を見ていたら、ポツリ、ポツリ・・・ドバァ~~っと信じられないくらいの大雨が・・・(;゜0゜)

これは外に出られないぞと思っていたら、約束の時間になるとピタリ!と雨がやみました。
「妖怪あめふらし」の異名をとる私ですが、これには驚きましたよ ( ^◇^;)

雨がやむとすぐに井浦さんから電話があり、外に出てみると真っ白い高そうなクラウンが止まっていました。
初めてお会いした井浦さんはプロフ写真よりずっと若々しく(失礼 ^^;) とってもチャーミングな方でした。
車を運転されていたのはカメラマンの北郷(ほんごう)さん。趣味文などでいつも物欲を刺激しまくる写真を撮られているのは、この方なんですね。

近くのファミレスでお茶しながら取材を受けた後、いつものお散歩コースで機材と私の写真を撮りましょうということになりました。

まずは近所の公園で機材撮影。
機材
機材 posted by (C)ものごいかっぱ iphone3GS
これはカメラを2台持ち歩くときの鞄。土屋鞄のオイルヌメショルダーです。
今回はMマウントのよしみでBESSA R2を一緒に入れてきました。

撮影風景はこんな感じ
機材撮影中
機材撮影中 posted by (C)ものごいかっぱ iphone3GS

次は本人撮影ということで、お散歩コースの玉川上水へ。
うっかりしてましたが、先ほどの雨で、玉川上水はぐっちょんぐっちょん ( ToT )

それでも木漏れ日の差す場所を見つけて撮影開始。
でっかいレフ板当てられ、被写体になるのは恥ずかしいですね \(//∇//)\

無事取材が終わり、お二人とお別れしてから数分後・・・
再び雨がドバァ~!!(;゜0゜)

お二人に、あめふらしの力をまざまざと見せつける結果になりました^^;

【送料無料】GXRパーフェクトマニュアル

【送料無料】GXRパーフェクトマニュアル 価格:1,575円(税込、送料別)

2011年10月15日 (土)

運命の出逢い

10月15日は土曜日にしては珍しく入間基地の飛行機が頻繁にウチの上を通過して行きます。


 


すると試験期間で部活が無い高校生の息子はソワソワ。
ついに「ちょっと入間行ってくる」と言い出した。(試験勉強は大丈夫なのか?^^;)


 


それじゃあ、みんなで行こうってことになり、家族総出でちょっと行ってきました。


 


・・・が、残念ながら飛行機はみんな着陸しちゃった後で、着陸をする姿を見ることはできませんでした。


 


とりあえず、息子が撮影ポイントを教えてくれるというので、着陸灯のあるところまで歩いて行くと、どこからか仔猫が鳴く声・・・


 


見回してみると基地のフェンスの中の土手の途中で、仔猫が必死な様子で鳴いています。
周りには親猫や他の仔猫の姿はなく1匹だけ・・・


 


10m位離れた道路から「猫ちゃんどうしたの?」と声を掛けたら、にゃあにゃあ鳴きながら、土手を降りフェンスをくぐり抜けて、自分からこっちにやってきました。


 


生後2ヶ月くらいでしょうか。
まるで救いを求めるような様子ですがってくるので、連れて帰ることにしました。


 


入間基地で拾った仔猫
入間基地で拾った仔猫 posted by (C)あまがっぱ


 


『運命の出逢い」なんて仰々しいタイトルを付けましたが、この日の夕方、突然みんなで入間基地へ行く気になったというのは、この子に出逢い、助けるためだったんじゃないかな・・・なんて思ってしまいました。


 


膝の上でゴロゴロ
膝の上でゴロゴロ posted by (C)あまがっぱ


 

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »