広告

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

GXRパーフェクトマニュアル

GXR おすすめレンズ

« オリンパスOM-1N | トップページ | タムロン90mmマクロ »

2011年7月 9日 (土)

ついに来た! PENTAX K-5

K-5
K-5 posted by (C)ものごいかっぱ

マップカメラさんで大幅な値下げがあったので、思い切って逝ってしまいました。

初めてのデジイチです。

デジイチを使う目的は、
 ・航空ショーで飛び回る飛行機を撮ること
 ・運動会で走り回る子供を撮ること
 ・体育館でバレーボールをする子供を撮ること

メインカメラのGXRが苦手な望遠・動体・高感度撮影に対応することでした。

今までこの分野は、Nikon F-4が担当していたのですが、フィルムは連射するとランニングコストが高いので、デジタルに移行したいと、ずっと思っていました。

少し前にオークションで手に入れたパナソニックのG-1が、この分野を担ってくれるかと期待しましたが、運動会で見事撃沈!EVFでは動いているものを追い続けるのが難しいと実感しました。

光学ファインダーで、コンパクトなボディということで、ペンタのK-r、K-7、K-5が候補に・・・
最終的には、静かで高感度にも強く、金属ボディフェチを満足させ、あめふらしに対応できる防滴ボディということで、K-5に決定しました。

実際に使ってみると、AFの速さ&静かさ、レリーズ音の静かさは気持ちいいですね。
合わせたいところにスッとピントが合う気持ちよさ。MFの使いやすさはストレスが溜まりません。
(GXRにも見習って欲しい・・・)

ただ、露出補正の使いやすさはGXRの方が数段上ですね。
露出補正ボタン押しながらダイヤル回してというのは、なかなか大変^^;

また、補正結果を確認してから撮れるEVFと、撮ってから確認するOVFの違い。
コントラストの高い状況では、なかなか思うような感じになりません。
まだまだ修行が必要ですね

« オリンパスOM-1N | トップページ | タムロン90mmマクロ »

レビュー」カテゴリの記事

PENTAX K5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに来た! PENTAX K-5:

« オリンパスOM-1N | トップページ | タムロン90mmマクロ »